干し芋に隠された5つのダイエット効果とは?金子賢もお気に入りの秘密に迫る

干し芋ってどんな食べ物?

©KPS – Fotolia

干し芋とは、さつまいもを蒸したあとに乾燥させた食べ物です。
乾燥させたといっても適度な水分を含んでいるため、粘り気のあるモチモチとした食感が特徴です。

そして、さつまいもの自然な甘さが干し芋にも生きており、おやつとしても人気があります。そして日持ちするため、古くから保存食として全国各地で愛されてきました。

干し芋のカロリーや栄養は?

かつては低糖質ダイエット、最近でも糖質制限ダイエットが流行っているように、さつまいもなどのイモ類の食材は、ダイエット中に避けられがちな食べ物といえます。

実際に、干し芋に含まれるカロリーや栄養はどうなっているのでしょうか。

100gあたりの栄養成分
栄養成分 干し芋
エネルギー 303kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 0.6g
炭水化物 71.9g
食物繊維 5.9g
糖質 65.6g
食塩相当量 0g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

このとおり、100gあたり300kcalもあり、糖質も多い食材ということがわかると思います。
これではダイエットに向かない食べ物と思われるか方もいるでしょう。

では、どのようにダイエットに活かしていけば良いのでしょうか。次では干し芋ダイエットについて紹介していきます。

干し芋ダイエットとは?

©kariphoto – Fotolia

一見ダイエットに不向きと思われる干し芋ですが、食べ方を注意すれば人によっては、ダイエットに役立てることができるのです。

干し芋ダイエットの方法とは、干し芋をメインに食事をするということではありません。間食に干し芋を食べるという方法でダイエットに活かしていくのです。

先程もご紹介したように、カロリーや糖質は高めなので食べる量を控えめにし、小腹を満たしたり、エネルギー補給のために食べるようにします。

干し芋にはどのような嬉しい効果があるのか見ていきましょう。

干し芋のダイエット効果その①:自然な甘さ

©nutria3000 – Fotolia

干し芋は、さつまいもの素材の味を全面に生かした食材です。

「ダイエット中、どうしても甘いものが食べたくなってしまった」そんなときは干し芋をひとかじりしてみてはいかがでしょうか?
さつまいもの自然の甘さが、ダイエット中のイライラを抑えてくれますよ。

干し芋のダイエット効果その②:さまざまな栄養

©tiraimi – Fotolia

干し芋にはさまざまな栄養が含まれています。
そのため摂取することによって、一時的なエネルギー補給やダイエット中に陥りがちな栄養を補うことが期待できます。
健康的な減量が可能になるのです。

今回は、4つの代表的な栄養をご紹介します。

カリウム

1つ目は、カリウムです。
カリウムとは、身体の中の水分調整を助ける役割があり、ナトリウムや余計な水分を体外へと排出してくれます。そのため、塩分を取りすぎてしまったり、運動不足によって招かれるむくみを解消することが期待できるのです。

むくみがあると溜まっている水分によって血管やリンパ管が圧迫されてしまいます。圧迫されると脂肪燃焼の効率が下がってしまうため、ダイエット中にカリウムを摂取することは効果的といわれているのです。

干し芋には、カリウムが焼き芋のおよそ2倍も含まれています。干し芋を食べることで、効率的にカリウムを摂取することができるのです。

ビタミンE

2つ目は、ビタミンEです。
ビタミンEが持つ抗酸化作用には、体内の脂質の酸化を防ぐ働きがあります。
また、血行を促す効果もあるので、血行不良によって起こる肩こりや冷え症の改善も期待できます。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると、成人女性の場合ビタミンEの摂取目安量が6.0mgとなっていますが、干し芋には100gあたり1.3mgのビタミンEが含まれています。

鉄分

3つ目は、鉄分です。
特に女性が不足しがちな鉄分ですが、鉄分不足に陥ると痩せにくいといわれているのです。なぜなら鉄分は血中のヘモグロビンの成分になるからです。

鉄分が不足してそれに伴いヘモグロビンが不足してしまうと、体内に酸素が十分に回らなくなってしまうのです。その結果、基礎代謝が低下してしまい、痩せにくくなってしまいます。

それを解消するために、ダイエット中は鉄分の摂取を心がける必要があるのです。そして貧血も防いでくれるので、安心してダイエットに取り組めますよ。

食物繊維

4つ目は、食物繊維です。
食物繊維には便秘改善や長い腹持ち効果があるのです。そのため、身体の中から調子を整えて、ダイエットを行うことができます。

少しお腹が空くおやつの時間に食べられることも多いみたいですよ。砂糖がたくさん使われているお菓子を食べるよりも、カロリーカットできて、少量で満足することができるのです。

干し芋のダイエット効果その③:便秘改善

©Alliance – Fotolia

さつまいもは、もともと食物繊維が豊富に含まれている食品です。しかし乾燥させることによって、さらに密度が高まるのです。
干し芋100グラムあたりの食物繊維の量は、なんとご飯の約20倍で5.9gといわれています。

干し芋に含まれている食物繊維は、便秘を解消する効果があります。便秘は代謝を滞らせてしまい、太る原因の1つともいわれています。
そのため、ダイエットとして干し芋を摂取することは、効果的といえるでしょう。

干し芋のダイエット効果その④:腹持ちがいい

©puhhha – Fotolia

先程も説明した通り、干し芋には不溶性食物繊維が含まれています。

そして不溶性食物繊維は水で膨らむため、少量を食べただけでも満腹感を感じることができます。そのため、干し芋は腹持ちがいい食品といわれているのです。

そして適度な弾力があるため、干し芋を食べる際は噛む回数が多くなります。ゆっくり、そしてしっかりと噛むことで満腹中枢が刺激されます。結果的に少しの量でお腹がいっぱいと感じるため、摂取カロリーも抑えることができるのです。

干し芋のダイエット効果その⑤:血圧がゆるかに上昇

©Africa Studio – Fotolia

干し芋の原料であるさつまいも、これは、低GI食品といわれています。
GIとは食後血糖値の上昇の度合いを示す指標であり、55以下の食品は低GI食品とされています。

さつまいもはGI値が55で低GI食品であり、他のイモ類から見ても低いです。そのため血糖値が上昇するのが緩やかになります。
血糖値の急激な上昇は身体に脂肪をつきやすくしてしまうため、低GI食品はダイエットに効果的な食材なのです。

干し芋も血糖値のが緩やかに上昇するので、太りにくい食べ物なのです。普段何気なく干し芋を食べていた方にとっては、嬉しい情報なのではないでしょうか?

干し芋のダイエットに効果的な食べ方

©KPS – Fotolia

水も一緒に飲むこと

干し芋を摂取する際に、食べ方を工夫するとよりダイエット効果を得ることができます。その食べ方とは、干し芋と一緒にお水も飲むことです。

干し芋に含まれている不溶性食物繊維は、水で膨らむという性質を持っています。そのため干し芋とお水を摂取することで、少量ながら満腹感を得ることができるのです。

そうすることで全体の食べる量も抑えることができ、豊富な水分と不溶性食物繊維によって、便秘の解消を高める効果があるのです。

よく噛んで食べること

また、弾力がありモチモチとした干し芋をよく噛んで食べることで、さらなる満腹感を得ることができます。

よく噛むということは、フェイスラインの引き締めにもつながるので、大きなダイエット効果を感じることができるでしょう。ゆっくり、そしてたくさん噛んで摂取カロリーを抑えましょう。

少量だけ食べること

そして「干し芋美味しいから、ついつい食べ過ぎてしまうかも」という方には、小分けに包装されているタイプのものがおすすめです。
小分けにされていることで、1回に食べる量を調整しやすくなり、大量に食べるのを防止してくれます。

しかしお徳用など、大量に入っているのを買ってしまったという方には、冷凍保存もできるので、1食分を小分けにして冷凍庫で保管するのもおすすめですよ。干し芋がいくらダイエットに効果がある食材だとしても、食べ過ぎてしまうと元も子もありません。

金子賢さんが解く!干し芋の効果とは?

©sasazawa – Fotolia

元総合格闘家であり、タレント・俳優の金子賢さんも干し芋をよく食べているといいます。そしてご自身のブログで、「干し芋は繊維質であり、血糖値の上昇を抑え、炭水化物だから良い。」と干し芋への想いを語っています。

金子賢さん曰く、夕方などのエネルギーが足りなくなる時間に干し芋を食べることによって、エネルギーを身体へ渡しているみたいです。
しかし、たくさん食べてしまうとその分脂肪になってしまうので、食べすぎは控えましょうとおっしゃってます。
ちなみに、金子賢さんのおすすめ干し芋は茨城産みたいですよ。

Amazonで人気の干し芋3選

さまざまな魅力がある干し芋、ここまで読んでいただいて、干し芋を買おうと思った方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたに、Amazonで大人気の干し芋を3つ、ご紹介します。ちなみにAmazonは、プライム会員になると地域限定ですが数時間で届けてくれるサービスがあります。外に出るのはめんどくさい、けれど干し芋を食べてダイエットしたいという方には、おすすめですよ。

べにはるか丸干し ほしいも

amazon.co.jp

「べにはるか ほしいも」は、保存料不使用です。原料となるさつまいものみで作られているので、小さな子供でも安心して食べることができる添加物無添加の干し芋です。

べにはるかとは、今人気が急上昇している新品種であり、注目が集まっています。外見は明るめで、強い甘味が特徴の茨城県産干し芋です。
冷蔵保存すると、3カ月くらい持つそうですよ。自然解凍すると美味しく食べられます。

【訳あり】干し芋どっさり1kg

amazon.co.jp

無添加・無着色の自然食品「【訳あり】干し芋どっさり1kg」。検査済みのさつまいものみを使用しているので、老若男女問わず安心して食べられます。

干し芋の王様と言われている茨城産玉豊平干し芋で、柔らかく甘みがあるチャンピオンだそうです。なんと全国の干し芋の約80%が、茨城産玉豊平干し芋といわれるくらい人気を集めています。

「訳あり」というのは、茨城産玉豊平干し芋の中から、少し白っぽくなっていたり、少し固かったり、少し甘味が足りていないといった理由で正規品から外された訳ありの品です。そのため大量の干し芋をお得に購入することができるのです。

実際に使用しているさつまいもや製造工程などは正規品と同じなので、細かいことを気にしない方であれば、おすすめの干し芋です。通常3300円相当の干し芋を約2500円くらいで購入することができますよ。

静岡産角切り干し芋1kg

amazon.co.jp

こちらの「静岡産角切り干し芋1kg」も無添加・無着色のため誰でも安心して食べることができます。

上記2つの干し芋と違い、静岡県産の「いずみ」という品種のさつまいもを使用しています。この干し芋は自然な甘さで評価を集めています。この美味しさの理由は、農家さんの努力とこだわりのたまものなんだとか。こちらも1kgどっさり入っているので、小分けにして少しずつ食べるのがおすすめです。

この干し芋は、茨城県産のもののモチモチタイプと違い、あっさりぽりぽりタイプだそうです。「あまり甘すぎるのはちょっと」という方や「固めで噛みごたえがあるものが好き」という方は、こちらを購入してみてはいかがでしょうか。
ちなみに表面の白い粉はでんぷんなので、安心してくださいね。

干し芋で健康的なダイエットを!

©sachi_yn – Fotolia

いかがでしたでしょうか?
普段何気なく食べている干し芋ですが、じつは豊富な栄養とダイエット効果があったのです。

干し芋が好きで痩せたいと思っている人、今ダイエットをしているけれどいまいち効果が出ないという方。
ぜひ、干し芋ダイエットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

おやつとして食べるのがおすすめですが、食べごたえがあって満腹感も得られるため、置き換えダイエットとして干し芋を食べている方もいらっしゃるみたいです。干し芋を食べて体調不良や肌荒れなどを予防し、健康に痩せましょう!

2 thoughts on “干し芋に隠された5つのダイエット効果とは?金子賢もお気に入りの秘密に迫る”

Comments are closed.