目指せ美脚!脚痩せには「ヨガのポーズ」でお手軽ダイエット

ヨガ初心者にもオススメ「木のポーズ」

気になる太ももをキュッと引き締めるには、木のポーズがオススメです。
ヨガの基本ポーズのひとつでもある木のポーズは、ヨガ初心者でも簡単にできます。

  1. 両足をそろえて、まっすぐ立ちます。
  2. 右の足裏を左側の太ももの内側にあてるように、右足を曲げます。
  3. 胸の前で手を合わせながら、バランスを取ります。
  4. 反対側も同じように行います。

木のポーズは、太ももやお尻の筋肉を刺激するため、下半身のダイエットに効果的です。

慣れてきたら、背筋を伸ばしたまま、胸の前であわせた両手を上げながら、ゆっくりと深呼吸してみましょう。自律神経を整える効果が高まり、むくみや冷え性にも
効果が期待できるようになります。

さらに下半身を引き締める「三角のポーズ」

下半身を全体的に引き締めて、美脚をつくるために効果的なのが「三角のポーズ」です。

  1. 肩幅の2倍を目安に、脚を広げて立ちます。
  2. 右足のつま先を、90度外側に向けます。
  3. 左足のつま先を、親指1本分くらい内側に向けます。
  4. 右足のかかと、左足の土踏まずを一本の直線上に並べます。
  5. 両腕は、肩の高さまで上げます。
  6. そのまま息を吐きながら、右側にゆっくり上半身を傾けます。
  7. 右手を床(届かなければ、右足のすねの上)に置きます。
  8. 視線、首、指先、胸、お腹をすべて天井に向けながら、深呼吸します。
  9. 息を吸いながら、ゆっくりと5の姿勢に戻します。
  10. 左側も同じように行います。

ダイエット中のストレスには「ヨガ」が効果的!

実際に「木のポーズ」や「三角のポーズ」をやってみると、日ごろあまりつかわないインナーマッスルに刺激が加わります。
呼吸を止めないように気をつけて、ゆっくりと深呼吸をすることで、精神的にもリラックスできます。

食事や生活リズムに気をつかうダイエット中は、ストレスが溜まりがちですが、ヨガをすることで気持ちを落ち着けられるのが、隠れたメリットになると思います。

無理のないヨガを続けて、健康的な美脚づくり!

ダイエットで苦戦しがちな脚痩せには、ヨガを取り入れてみましょう。
ご紹介した木のポーズ三角のポーズで、あまりつかわない筋肉にも刺激を入れて、引き締め効果を狙っていきましょう。

毎日のダイエットにヨガを取り入れて、苦手な脚痩せ対策としてはもちろん、精神的にもリラックスしたダイエットを続けてみませんか?