美容体重とモデル体重の違いは?ダイエッターなら必見【身長別一覧表あり】

ダイエットの目標体重はどのように設定してる?

©Africa Studio – Fotolia

皆さんはダイエットをする時に、何をゴールとして考えていますか?

最近では健康的なダイエットが主流になっているため、肉体的な変化や筋力アップを目標としている方もいらっしゃるでしょう。

ですが、大半の方が目標体重を掲げてそこに向かってダイエットに励んでいるのではないでしょうか。

あと3kg痩せたい、5kg体重を落としたいと考えるとき、皆さんの中に理想とする体重が存在しているはずですが、その理想体重は何を目安にしているのでしょう。

数字だけに焦点を当てて「60kgはヤバい!」など自分の体重に関する価値観で何となく目標を決めたり、自分の一番痩せていた頃の体重を目安にしたり、憧れのモデルさんや芸能人の体重を目標にすることもあるでしょう。

このようにダイエットの目標体重は人によってさまざまですが、ご自身の身長に照らし合わせた標準的な体重というのがあるのをご存知ですか?
肥満度を判断するBMI値というものを使って、自分の標準体重を知ることができます。

ダイエットの目標体重設定の参考になるBMI値とは?

©mashot – Fotolia

BMI(Body Mass Index)は肥満や痩せの判断をするときの基準となるものです。
算出方法は身長をメートルに換算(160cmなら1.6m)し、体重をその身長の2乗で割ります。

BMI(Body Mass Index)の計算式

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

BMI値の算出方法は世界共通となっていますが、肥満の判断基準は国によって異なっており、日本ではBMI値が「22」の時に標準で「肥満と関連性の高い病気に最もかかりにくい数値」とされています。

日本肥満学会の定めた基準では18.5未満が「低体重(やせ)」、18.5以上25未満が「普通体重」、25以上が「肥満」で、肥満はその度合いによってさらに「肥満1」から「肥満4」に分類されます。

引用:BMI | e-ヘルスネット

BMIと肥満の判定
BMI値の範囲 肥満度の判定
18.5未満 低体重
18.5以上 25.0未満 普通体重
25.0以上 30.0未満 肥満(1度)
30.0以上 35.0未満 肥満(2度)
35.0以上 40.0未満 肥満(3度)

参考:肥満と健康 | e-ヘルスネット

注意すべきことはBMIは単純に身長と体重から導き出された数値なので、一概に肥満・痩せの判断にはならないということです。

同じ体重でも脂肪の重さの比率が多い場合と、筋肉の比率が多い場合がありますが、BMI値ではそれを判断することはできません。BMI値が「痩せ」であっても、脂肪の割合が多い「かくれ肥満」も女性には多いとされています。

ちなみに同じ体重でも体脂肪率によって体型はだいぶ異なって見えるんですよ。引き締まったプロポーションの女性でも筋肉質なため体重は意外と重いという方もいらっしゃいます。

脂肪が多いのか筋肉が多いのか脂肪率の判断は、体脂肪計で測定する必要があるのであわせて自分の体脂肪率をはかっていみるといいですね。

標準体重は意外と重め

©gstockstudio – Fotolia

BMIの算出方法で自分の身長の標準体重を割り出してみると、意外と重い数字がでた、という印象を持たれた方も多いでしょう。

普通体重にも幅があって「18.5 ≤ BMI < 25.0」とされているため、例えば160cmの方の体重は47.36kg〜64.0kgが普通体重に区分されてしまいます。

47kgと64kgでは大きな差がありますよね。
BMI値22の標準体重は56.32kgですが、この体重でも若干ぽっちゃりした印象となってしまいます。

では、たとえば現時点で標準体重の方がダイエットを考えたときはどの位の体重を目標に設定すれば良いのでしょうか。

女性の理想は「美容体重」

©Photo-maxx – Fotolia

健康に重点を置いた「普通体重」に対し、女性が理想とする体重を指標としているのが「美容体重」です。
標準体重よりもほっそりした見た目で、スタイルが良いというような印象を与える体重なのでダイエットの目標に広く使われています。

美容体重に使われるBMI値は18.5〜21.5の間で「20」とすることが多いようです。この指標で計算すると、160cmの方の美容体重は51.2kgとなります。

女性には丸みや柔らかさ、しなやかさがあると同性から見ても魅力的に感じるものです。その点、この美容体重はほっそりと女性らしさの両方を叶えるような目標体重になるのではないでしょうか。

10代の女子や細さに憧れる女性が指標とする「モデル体重」

©YakobchukOlena – Fotolia

さらに、「モデル体重」という指標もあって、芸能人やモデルのように細い体型を指標にしています。

こちらのBMI値は「低体重(痩せ)」の部類になってしまう「18」を指標として計算をしています。160cmの方だと46.08kgがモデル体重となり、かなり軽い体重になります。

見るからに痩せすぎているような印象を与えてしまう体重ですので、栄養管理をしっかりしながらダイエットをする必要がありそうです。

適切な目標体重設定がダイエット成功のカギ

©Sunny Images – Fotolia

いくらスリムな身体に憧れがあっても、目標体重を普通体重や美容体重から大きくかけ離れた数字に設定してしまうと、ダイエットを成功させることも難しくなってしまいます。

もし、現時点での体重が普通体重に近いのであれば目標は普通体重に、普通体重よりも軽いけれどもう少しスリムになりたいのであれば美容体重を目標にするなど、2〜3カ月以内にクリアできるような身近な目標体重を設定することが、モチベーションの維持や最終的にダイエットを成功させる一つの決め手となるかもしれません。

身長別の普通体重・美容体重・モデル体重一覧表

©VadimGuzhva – Fotolia

ダイエットの目標に悩む皆さんに向けて、普通体重・美容体重・モデル体重が一目で分かるように身長別(2cm刻み)の一覧表にしました。
現在の自分の体重と照らし合わせてダイエット目標の参考にしてみてください。

普通体重・美容体重・モデル体重の基準

  • 普通体重:身長(m)×身長(m)×22(BMI)
  • 美容体重:身長(m)×身長(m)×20(BMI)
  • モデル体重:身長(m)×身長(m)×18(BMI)
身長別普通体重・美容体重・モデル体重の一覧表
身長(cm) 標準体重(kg)
BMI(22)
美容体重(kg)
BMI(20)
モデル体重(kg)
BMI(18)
146 46.89 42.63 38.27
148 48.19 43.81 39.43
150 49.5 45 40.5
152 50.83 46.21 41.59
154 52.18 47.43 42.69
156 53.54 48.67 43.8
158 54.92 49.93 44.94
160 56.32 51.2 46.08
162 57.74 52.49 47.24
164 59.17 53.79 48.41
166 60.62 55.11 49.6
168 62.09 56.45 50.8
170 63.58 57.8 52.02

自分の理想体重をBMI値を使って設定しよう

©Masson – Fotolia

具体的な目標体重を設定することは、ダイエットを成功させるためにも必要なことです。
ですが無理な減量にならないためにも、自分の普通体重や美容体重を把握することも大切です。

美容のためのダイエットで体調を崩してしまっては元も子もありませんので、適正な減量目標を立てましょう。

合わせて体脂肪率も把握していれば余分な脂肪を減らす健康的なダイエットの励みにもなります。体脂肪の少ない目標体重を目指して健康的なダイエットを始めてみませんか?

One thought on “美容体重とモデル体重の違いは?ダイエッターなら必見【身長別一覧表あり】”

Comments are closed.