スポーツブラの選び方とおすすめ15選|運動で胸が小さくなる問題をスッキリ解消!

運動時の服装にも気を使おう

©_chupacabra_ – Fotolia

ダイエットやボディメイク目的で、運動をしている方も多いと思います。そのとき、どのような服装をしていますか?トップスやボトムスは動きやすい服装にして、アンダーウェアはいつも着ているものを身に着けて運動しているという方もいるでしょう。

しかし、運動をするときは、服装にも気を遣うことが大切です。それはトップスからアンダーウェアまで、着るもの全体に気を配るということです。ダイエット目的で運動をしている場合に、このような問題を抱えたことはないでしょうか?

「痩せたい部位のお肉を落とすために運動をしているのに、痩せなくてもいい部位が痩せてしまう・・・」

特に女性の場合、「運動をすると胸が小さくなってしまう」ということは、よく聞くことかと思います。本当に胸が小さくなるかは定かではありませんが、起こりうる可能性はあるといわれているのです。

運動で胸が小さくなるのはなぜ?

©Maridav – Fotolia

ではなぜ、運動をすると胸が小さくなるといわれるのでしょうか?

原因の1つとして、運動による脂肪の減少ともいわれているようです。しかしもう1つ、胸が小さくなることに関係しているのが「クーパー靭帯(じんたい)」という靭帯の性質によるものともいわれています。

クーパー靭帯は、胸の形やふくらみを維持する靭帯のことです。じつはこの靭帯、特に負荷が大きい運動をするとダメージを与えることになってしまうといわれているのです。
どういうことかというと、強度が高い運動をすると胸が揺れて、結果、クーパー靭帯に刺激が加わって伸びてしまうのです。
そして、一度伸びてしまった靭帯は元に戻らず、ずっと伸びたままになってしまうといわれています。クーパー靭帯が伸びる=胸が垂れることになるので、「胸が小さく見えてしまう」ということになるのです。

胸が小さくなるのを防ぐには?

©matteozin – Fotolia

胸が小さくなるのを防ぐには、「スポーツブラ」を着用することがいいといわれています。
「いつも着用しているブラではダメなの?」と思うかもしれませんが、スポーツブラは胸の形を維持し、胸が揺れないように支えるサポートをしてくれるので、運動をするときには着用したいアイテムなのです。

スポーツブラを着用すれば、激しい運動でクーパー靭帯が伸びる問題を解消でき、胸の垂れを防ぐ可能性が高まりますよ。

スポーツブラを選ぶポイント5つ

©Jacob Lund – Fotolia

「スポーツブラは初めて着るし、どれを選べばいいかわからない」という方もいると思います。今は、スポーツブラの種類が豊富なので、なおさら選ぶのに迷ってしまうかもしれませんね。スポーツブラを選ぶポイントは、主に次の5つです。

1.胸全体を支えてくれるか

胸全体をしっかり支える機能があるかは、とても重要です。先程ご紹介したように、運動による胸の揺れが大きいとクーパー靭帯が伸びてしまうことになるので、揺れを抑えるサポートをしてくれるスポーツブラを選びましょう。

2.激しい運動をしてもずれないか

これもポイント1に関係しますが、激しい運動をすることを想定し、胸がずれないような機能があるかもチェックしましょう。運動している間に胸がずれてしまうと、その後に胸の揺れが起こってしまうことになります。

3.動きやすい素材(伸縮性のある素材)を使っているか

胸全体を支える機能がありつつ、動きやすい素材を使っているかもポイントになります。胸の部分はしっかり支える機能を持ち、ほかのところは伸縮性があって、どのような動きでも対応できるような素材になっているかも確認してみましょう。

4.汗を乾かしやすい素材を遣っているか

スポーツブラに汗が染み込んだまま運動を続けるのは、気持ちがよくないですよね。また、汗を長時間放っておくと、風邪を引くなどして体調を崩すことも考えられます。快適に運動し、体調を崩さないためにも、汗を吸い取り、速乾性のあるスポーツブラを選ぶようにしましょう。

5.運動の種類で選ぶ

スポーツブラは「どのような運動を行うか」を基準にして選ぶこともできます。たとえば、次のような場合が考えられます。

種類 選び方
ランニングやウォーキングなど少し強度が高い運動 胸の揺れを抑えてくれるスポーツブ胸の揺れを抑えてくれるスポーツブ
ヨガやピラティスなどの軽めの運動 胸全体にフィットして支えてくれるスポーツブラ
ジムなどで筋トレをする場合 ずれにくいスポーツブラ

もしやりたい運動やすでに実践している運動があれば、それに合ったスポーツブラを選ぶといいでしょう。

スポーツブラにはどのようなタイプがある?

©YakobchukOlena – Fotolia

スポーツブラといっても、いろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか?スポーツブラは、2つのタイプに分けることができます。

種類 選び方
アンダーウェアタイプ 下着として着用するタイプです。トップスにはトレーニング用ウェアなどを着ることになります。
トレーニングウェアタイプ トレーニングウェア(トップス)として、そのまま着用するタイプです。

どのタイプのスポーツブラを選ぶかはお好みですが、運動の種類によって選ぶこともできるでしょう。たとえば、ランニングや筋トレなど負荷がかかる運動をする場合はアンダーウェアタイプ、ヨガなどの軽い運動をする場合はトレーニングウェアタイプといったように、選ぶこともできるかと思います。

また、スポーツブラは「バックシルエット」のタイプもさまざまです。バックシルエットというのは、スポーツブラの背中部分の形状のことです。たとえば、次のようなバックシルエットタイプがあります。

タイプ 特徴 向いている運動
肩紐タイプ 一般的なブラジャーのような形。肩紐が調節できる。 運動全般
クロスタイプ 紐がクロス型になっている。腕を動かしやすい。 ジムやフィットネスでの筋トレやトレーニング、ヨガやピラティスなど
H型タイプ 紐がH型になっている。背中の可動域が広くなる。 ジムやフィットネスでの筋トレやトレーニング、ランニングなど
Y型タイプ 紐がY型になっている。肩甲骨を動かしやすい。 ヨガやピラティス、ランニングなど
ノースリーブタイプ トップスのノースリーブのように背中全体が覆われている。 ヨガやピラティスなどの軽運動

先程ご紹介したスポーツブラを選ぶ5つのポイントと併せて、スポーツブラのタイプも選べるといいでしょう。

おすすめのスポーツブラ15選

ここまでスポーツブラの選び方を解説してきましたが、スポーツブラ初心者の方にとっては選ぶのが難しいこともあるかもしれません。そこでここからは、おすすめのスポーツブラを15着ピックアップしていきたいと思います。それぞれのスポーツブラの特徴も載せるので、選ぶときの参考にしてくださいね。

おすすめスポーツブラ1.ユニクロ「コンフォートブラ+E」

YURIさん(@lily112988)がシェアした投稿

ユニクロは「ユニクロスポーツ」というスポーツ向けのウェアを多く発売しています。スポーツブラも種類が豊富なのですが、「コンフォートブラ+E」は、どの運動をしても快適に着用できるブラとしておすすめできます。

コンフォートブラ+Eの特長

  • メッシュ素材を採用し、通気性が良い
  • 胸全体をしっかり支えるように作られている
  • Y型のバックシルエットで、肩甲骨を動かしやすい
  • 伸縮性があり、動きやすい
商品名 コンフォートブラ+E
価格 1,990円(税抜)
URL http://www.uniqlo.com/

おすすめスポーツブラ2.ユニクロ「エアリズムクロスバック ブラタンクトップ」

同じくユニクロのスポーツブラ「エアリズムクロスバック ブラタンクトップ」です。ユニクロの夏向けファッションで人気のある「エアリズム」から発売されています。特に、夏の運動におすすめしたいスポーツブラです。

エアリズムクロスバック ブラタンクトップの特長

  • 夏でも快適に着用できる「エアリズム」シリーズのスポーツブラ
  • ノースリーブタイプで、そのままトレーニングウェアとして着用できる
  • メッシュ素材で風通しが良い
  • 胸の締め付け感がない
商品名 エアリズムクロスバック ブラタンクトップ
価格 990円(税抜)
URL http://www.uniqlo.com/

おすすめスポーツブラ3.NIKE「ナイキ インディ」

amazon.co.jp

スポーツファッションブランドとして人気のNIKEからも、いろいろなスポーツブラが発売されています。NIKEのスポーツブラは、運動の種類によって選べるようになっています。

まずご紹介したいのが、「ナイキ インディ」です。このスポーツブラは、ヨガなどの軽運動やウォーキングをするときに適しています。

ナイキ インディの特長

  • Y型のバックシルエットで、肩甲骨を動かしやすい
  • 2つの通気性の良い素材を採用し、快適に着用できるようにサポート
  • 胸や背中の快適なフィット感を実現している
  • 紐の調節が可能
商品名 ナイキ インディ
価格 4,644円(税込)
URL https://store.nike.com/

おすすめスポーツブラ4.NIKE「ナイキ クラシック パデッド」

amazon.co.jp

NIKEのスポーツブラで次にご紹介したいのが、「ナイキ クラシック パデッド」です。このスポーツブラは、ジムでの筋トレやランニングなど、負荷が高めの運動向けに作られています。

ナイキ クラシック パデッドの特長

  • 2つの通気性の良い素材を採用し、快適に着用できるようにサポート
  • Y型のバックシルエットで、背中が自由に動かせる
  • 胸のパッドは取り外しができ、好みで調節ができる
  • 胸部分は起毛素材を採用し、着心地良さをサポート
商品名 ナイキ クラシック パデッド
価格 3,780円(税込)
URL https://store.nike.com/

おすすめスポーツブラ5.NIKE「ナイキ クラシック スウッシュ クーリング」

amazon.co.jp

NIKE「ナイキ クラシック スウッシュ クーリング」は、ランニングやサイクリングなどの激しい運動をするときに使いたいスポーツブラです。

ナイキ クラシック スウッシュ クーリングの特長

  • 汗をすばやく吸収し、速乾性に優れている
  • メッシュ素材を採用し、通気性が良い
  • 胸の部分が立体的な構造となっており、フィット感がある
  • Y型のバックシルエットで、背中が自由に動かせる
商品名 ナイキ クラシック スウッシュ クーリング
価格 5,400円(税込)
URL https://store.nike.com/

おすすめスポーツブラ6.lululemon「Pace Perfect Bra」

lululemonさん(@lululemon)がシェアした投稿

lululemon(ルルレモン)は、カナダ生まれのブランドです。主にヨガを始めとしたスポーツ専門のウェアを発売しており、スポーツブラの種類も豊富です。

ここでご紹介したいのが「Pace Perfect Bra(ピース・パーフェクト・ブラ)」です。ランニング用スポーツブラとして作られ、動きやすく、デザインもおしゃれなところに人気があります。

Pace Perfect Bra(ピース・パーフェクト・ブラ)の特長

  • 伸縮性のある素材を採用
  • 胸のカップの取り外しが可能で、好みで調整できる
  • 背中の上部に音楽プレーヤーやスマホが入るポケット付きで、音楽を楽しみながら運動できる
商品名 Pace Perfect Bra(ピース・パーフェクト・ブラ)
価格 58US$
URL https://shop.lululemon.com

おすすめスポーツブラ7.lululemon「Energy Bra」

同じくlululemonから発売されている「Energy Bra(エナジー・ブラ)」は、ヨガやジムでのトレーニング、ランニング用と幅広い運動向けに作られたスポーツブラです。色が16種類と、豊富な種類から選ぶことができます。

Energy Bra(エナジー・ブラ)の特長

  • 汗を吸収し、速乾性に優れている
  • 伸縮性のある素材を採用
  • 胸のカップの取り外しが可能で、好みで調整できる
  • 背中部分の紐がクロス型で、背中の可動域が広い
商品名 Energy Bra(エナジー・ブラ)
価格 52〜58US$
URL https://shop.lululemon.com

おすすめスポーツブラ8.Under Armour「クロスバックブラMID」

amazon.co.jp

スポーツウェアを発売しているUnder Armour(アンダーアーマー)では、高品質で快適なスポーツブラを提供しています。昨年2016年夏に発売された「クロスバックブラMID」は、どの運動にも使えて人気が高かったUnder Armourのスポーツブラシリーズ「MID」の新商品です。スタイリッシュなデザインもおしゃれです。

クロスバックブラMIDの特長

  • メッシュ素材を採用し、通気性に優れている
  • 汗をすばやく吸収し、速乾性が高い
  • クロス型のバックシルエットで、動きやすい
  • 防臭・抗菌効果があり、快適に着用できる
商品名 クロスバックブラMID
価格 4,860円(税込)
URL http://www.domeshoppingzone.com

おすすめスポーツブラ9.adidas「adidas FEELCYCLEウェア」

NIKEと並び、スポーツウェアブランドとして人気が高いadidasにもさまざまなスポーツブラがあります。まずご紹介したいのが「FC NY ブラトップ」です。

このスポーツブラは、サイクリングのトレーニングスタジオ「FEELCYCLE(フィールサイクル)」とのコラボ商品です。サイクリングをするときに着用するスポーツブラとして作られたようですが、ほかの運動をするときでも十分活用できます。

adidas FEELCYCLEウェアの特長

  • 汗をすばやく吸収する速乾性に優れている
  • 胸元が隠れるように配慮されたデザイン
  • Y型のバックシルエットで、背中の可動領域が広い
商品名 adidas FEELCYCLEウェア
価格 5,990円(税込)〜
URL http://shop.adidas.jp

おすすめスポーツブラ10.adidas「W M4T トレーニング ハイサポート RBブラ」

amazon.co.jp

同じくadidasから発売されているスポーツブラ「W M4T トレーニング ハイサポート RBブラ」は、ランニングやダンスなど負荷が大きい運動向けです。胸の揺れを抑え、運動に集中できるように作られているそうです。

特長

  • 汗を吸収する速乾性に優れている
  • 伸縮性があり、動きやすい
  • 環境に優しいポリエステル素材を採用
商品名 W M4T トレーニング ハイサポート RBブラ
価格 5,929円(税込)
URL http://shop.adidas.jp

おすすめスポーツブラ11.ワコール「走る人のブラ」

amazon.co.jp

有名下着メーカーのワコールからも、スポーツブラが発売されています。ワコールも運動別のスポーツブラを作っており、下着メーカーならではの質とデザインに定評があります。

まずここでご紹介したいのが、ランニングなどの激しい運動向けに作られた「CW-X スポーツブラ」です。クールなデザインで、そのままトレーニングウェアとしても活用でき、スタイリッシュに着こなせる商品です。

走る人のブラの特長

  • 「クールマックス®ファブリック」という汗をすばやく吸収する素材を採用。
  • 胸のカップはハンモックのように作られ、揺れが分散させるようになっている。
  • Y型のバックシルエットで、背中の可動領域が広い。
商品名 走る人のブラ(CW-X スポーツブラ)
価格 ¥5,724円(税込)〜
URL http://store.wacoal.jp

おすすめスポーツブラ12.ワコール「動く人のブラ」

amazon.co.jp

同じくワコールのスポーツブラ「動く人のブラ」です。このスポーツブラは、ジムやフィットネスクラブでの筋トレやトレーニングをする方向けに作られたそうです。いろいろな動きをしてもズレにくいので、おすすめです。

動く人のブラの特長

  • 汗をすばやく吸収する活性微粒子を取り込んだ糸で刺繍
  • 肩紐の調節が可能
  • メッシュ素材を採用し、通気性に優れている
  • クロス型のバックシルエットで、動きやすい
商品名 動く人のブラ(CW-X スポーツブラ)
価格 4,968円(税込)
URL http://store.wacoal.jp

おすすめスポーツブラ13.ワコール「ノンワイヤーブラ」

cw-x.jpさん(@cwx.jp)がシェアした投稿

ワコール3つ目のスポーツブラは「ノンワイヤーブラ」です。このスポーツブラは、ヨガやピラティスなどの軽運動をする方向けです。いろいろなポーズをするヨガやピラティスに合わせて、動きやすいように作られています。

ノンワイヤーブラの特長

  • Y型のバックシルエットで、背中の可動領域が広い
  • ノンワイヤーで締め付け感がない
  • 胸全体を支える機能を備えている
商品名 ノンワイヤーブラ(UNDER WEAR BY CW-X ノンワイヤーブラ)
価格 6,156円(税込)
URL http://store.wacoal.jp

おすすめスポーツブラ14.ジェーンスタイル「カラードフィットブラ」

amazon.co.jp

バラエティ溢れるスポーツブラを展開しているジェーンスタイルから発売されている「カラードフィットブラ」は、リーズナブルな価格で購入できます。このスポーツブラは水着としても活用できるので、アクアビクスや水泳などプールで運動をしている方におすすめです。

カラードフィットブラの特長

  • 耐塩素加工により、水中での使用も可能
  • 汗を吸収する速乾性に優れている
  • Y型のバックシルエットで、背中が自由に動かせる
商品名 カラードフィットブラ
価格 2,052円(税込)〜
URL http://shop2.webleague.net/janestyle/

おすすめスポーツブラ15.FOREVER21「スポーツブラ」

プチプラファッションの人気ブランドといえばFOREVER21ですね。
FOREVER21も運動に適したスポーツブラを発売しています。

ファッションブランドというだけあって、フロントのデザインやバックシルエットに工夫をこらしたデザインのスポーツブラを多く取り揃えています。おしゃれにもこだわりたいという方は、FOREVER21でスポーツブラを探してみてはいかがでしょうか。

FOREVER21スポーツブラの特長

  • おしゃれなデザインのスポーツブラが多い
  • セットアップが充実している
商品名 FOREVER21「スポーツブラ」
価格 1,290円(税抜)〜
ショップページ http://www.forever21.co.jp/

実践する運動に合ったスポーツブラを選ぼう

©twinsterphoto – Fotolia

いかがでしたか?
スポーツブラといってもいろいろな種類があり、中には運動別に作られているものもありました。
これから運動を始めるという場合、特定の運動が決まっている場合は、その運動に合ったスポーツブラを選ぶといいですね。

反対に、これといった運動を決めていない場合は、汎用性のあるスポーツブラを選ぶことをおすすめします。自分に合ったスポーツブラを着て、快適な運動ができるようにしましょう!

温活ダイエット|意識するだけで代謝が上がる12のヒント

温活ダイエットとは?

©paylessimages – Fotolia

温活ダイエットとは、体温を上げて、痩せやすい身体を作るというダイエット方法です。

このダイエットは、体温が低い人におすすめです。温活をすることによって身体が温かくなるため、ダイエットの効果があるほか、身体の不調なども改善することができます。特に体温が35度台の人は、温活ダイエットをする価値は大いにあるでしょう。

効率よく動かせて、痩せやすい身体になるためには、体温が36.5度から37.0度くらいまで必要といわれています。そのため、冷え性の方やもともと体温が低い方は、温活をして痩せやすい身体を手に入れてくださいね。

体温が1度下がることで、基礎代謝も約12〜14%低くなってしまいます。基礎代謝は呼吸や心臓の鼓動、体温の維持など、ただ生活しているだけで消費されていくエネルギーです。そのため、少しでも体温を上げることを意識しましょう。

温活ダイエットの効果!温めて痩せる理由とは?

体温が低かったり、冷え性だったりする人ほど効果が出やすい温活ダイエット。
なぜ、温活がダイエットに効果的なのでしょうか。その理由をいくつかご紹介していきます。

温活がダイエットに良い理由その1:脂肪が燃焼されやすい

©Prostock-studio – Fotolia

体温が低かったり冷え性であると、血管が縮んでしまって、血液の流れが悪くなってしまいます。
しかし、温活ダイエットを行い体温が上がると、血管が広がって血液の流れが良くなります。
血液の流れが良くなることによって、身体の臓器の細胞にまでしっかりと酸素や栄養が運ばれるようになります。その結果、胃や腸などの臓器が活発に活動し始め、たくさんのエネルギーを消費し、脂肪が燃焼されるようになるのです。

温活がダイエットに良い理由その2:便秘が解消される

©YakobchukOlena – Fotolia

便秘の原因は、お腹まわりの筋肉量が少なかったり、女性ホルモンが大腸の活動を抑制してしまったりなど、さまざまあります。じつは、その原因の中に「冷え」があるのをご存知でしたか?

身体が冷えていると、お腹周辺の血液の流れが悪くなってしまいます。そして、大腸が十分な活動をするために使う酸素や栄養が行き渡らなくなってしまうのです。その結果、大腸があまり動かなくなり、便秘となります。

便秘になると、お腹がポッコリするだけでなく、太りやすい身体を作り上げてしまいます。便秘になると、お腹が張るため食欲が減ったという経験はありませんか?

食欲がなくなることで、エネルギー代謝をするための栄養が不足し、身体がうまく代謝できなくなってしまうのです。その結果、代謝されなかった栄養が脂肪として身体につきます。

そのため、冷えを改善することで、便秘改善につながり、最終的に痩せやすい身体づくりへとつながるのです。なかなかへこまなかったポッコリお腹を解消することもできますよ。

温活がダイエットに良い理由その3:熱が発生する

©nd3000 – Fotolia

男性よりも冷え性気味の人が多い女性。
なぜ冷え性になりやすいのかというと、大切な臓器を外からの衝撃から守るために、筋肉よりも脂肪がつきやすくなっているからです。

男性は筋肉質の人が多く、女性はふくよかな人が多いというイメージはありませんか?じつは、こういった理由があったのです。

では、なぜ脂肪が冷えへとつながるのでしょうか。
それは、脂肪が熱を作り出すことができないからなのです。
一方、筋肉であれば、筋肉がエネルギーを使うため、熱を作り出すことができます。
そのため、筋肉ではなく脂肪がつきやすい女性は、冷え性の人が多いのです。

しかし、冷えがある人でも温活ダイエットを行うことで、身体の体温を上げて温めることができます。その結果、冷えている時とは違い、痩せやすい身体を作ることができるのです。

温活がダイエットに良い理由その4:代謝が上がる

©Rostislav Sedlacek – Fotolia

体温が下がると代謝が良くなり、体温が上がると代謝が悪くなります。

先程も触れたように、血液の巡りが良くなることで、体内に溜まった毒素や老廃物を流し出すことができるため、代謝を効率的に促すことができるのです。

そのため、代謝を阻害する原因である冷えを撃退して、代謝をアップさせ、ダイエットを成功させてくださいね。

冷えは太りやすくなる以外にも、さまざまなデメリットが・・・

©Africa Studio – Fotolia

冷えは万病のもと。身体が冷えていると、太りやすくなるだけでなく、さまざまな不調を招いてしまいます。

身体が冷えているのにそのままにしてしまうと、このような不調が現れてしまいます。

  • 血行がどんどん悪くなる
  • 老廃物が身体の中に溜まる
  • 肩や首が凝りやすくなる
  • 疲れやすくなる
  • 胃腸の調子が悪くなる
  • 肌荒れしやすくなる
  • 食欲がなくなる
  • 眠りにくくなる
  • 病気になりやすくなる

上記のような不調は身体全体に現れてしまいます。

また、女性の場合は、女性特有の以下のような不調も現れやすくなります。

  • 生理不順になる
  • 生理痛がひどくなる

そのため、冷えが気になる方は、温活でしっかりと身体を温めて、健康を手に入れてくださいね。

冷え始めは手や足先が冷たくなり、進行してくるとお腹や腰が冷たくなるといわれています。お腹や腰が冷える前に、手や足先が冷たいと感じたら温活を始めましょう!

温活ダイエットのやり方【食生活編】

ここまで、温活ダイエットによるさまざまなメリットをご紹介してきました。温活をするだけで、痩せやすい身体を作ることができる温活ダイエット。冷え性の方や体温が低い方には、ぜひとも挑戦していただきたい方法です。

では一体、温活とは、どのようなことを行うのでしょうか。
ここからは、具体的な温活ダイエットの方法を「食生活編」「運動編」「生活習慣編」の3つに分けてご紹介します。

全部で12の方法をご紹介していきますので、あなたにぴったりのやり方を見つけて、実践してみてくださいね。

温活ダイエットのやり方1(食生活編):栄養素を摂取する

©pressmaster – Fotolia

血行を促進してくれたり抗酸化作用のある食べ物を積極的に摂取していくのが、温活ダイエットの1つ目の方法です。このような効果がある栄養素を摂取することで、身体を温めてくれるのです。

血行促進は、血液の流れが活発になることによって、身体の臓器の細胞に栄養や酸素が運ばれるようになり、臓器の活動を活発にする効果があります。その結果、臓器がエネルギーをたくさん消費するため、脂肪が燃焼されやすくなります。

また、抗酸化作用は、身体の老化を促進して代謝を悪くしてしまう「活性酸素」と戦い、撃退してくれる効果があります。その結果、代謝が良くなり、エネルギーを消費し、脂肪を燃焼してくれるのです。

そんな嬉しいダイエット効果がある血行促進や抗酸化作用。このような働きをしてくれる栄養素は、以下を参照にしてくださいね。

ビタミンB群 代謝を活発にして、血行を促進してくれる効果があります。バナナやナッツ類、たまご、納豆、牛乳、肉などに多く含まれている栄養素です。
ビタミンC 抗酸化作用があります。レモンをはじめとしたフルーツやにんじんをはじめとした野菜、緑茶などに多く含まれている栄養素です。
ビタミンE 抗酸化作用があります。ナッツ類やアボカド、ごま油などに多く含まれている栄養素です。
セレン 抗酸化作用があります。カツオなどの魚介類や玄米、ねぎ、ニンニク、大豆などに多く含まれている栄養素です。

温活ダイエットのやり方2(食生活編):野菜スープを1品加える

©www.takaomi.photo – Fotolia

身体を温めてくれる野菜スープは、毎食一品メニューとして加えるのが理想的です。
身体を温めてくれる効果のあるにんじんや大根、ごぼう、生姜などを入れるのもいいでしょう。
野菜スープは、温活をしながら野菜もたくさん摂取して、ダイエット効果があるという優れものです。

さまざまな野菜スープの中でも特におすすめしたいのが「脂肪燃焼スープ」です。
この脂肪燃焼スープには、身体を温めてくれるにんじんのほか、抗酸化作用があるビタミンCを含んだキャベツ、同じく抗酸化作用があるビタミンEを含んだパプリカなどがたくさん煮込まれています。
そのため、「脂肪燃焼スープ」を食べることによって、温活の効果が見込めるのです。

簡単に作ることができるため、料理初心者の方にもおすすめします。このスープを飲むことで、身体が温まり血流が良くなります。
その結果、基礎代謝が上がって、脂肪燃焼がされやすい身体になるでしょう。

また、野菜の食物繊維により、便秘を解消する効果があります。そのため、ぜひ「脂肪燃焼スープ」を作って食べてみてくださいね。

温活ダイエットのやり方3(食生活編):白湯を飲む

©MuzzyCo – Fotolia

あなたは白湯を飲む習慣がありますか?
じつは、朝起きてコップ1杯の白湯を飲むことで、身体を温める効果があるのです。

内臓は朝起きた直後、温度が低い状態になっています。そこで、白湯を飲むことで、白湯の温度が内臓へと届き、温度が上がります。
内臓温度が上がるということは身体全体の温度も高くなり、代謝が上がります。
その結果、朝から体脂肪を燃やすことができるのです。

また、身体が温まると、血液やリンパ液が流れやすくなります。そのため、白湯を飲むことで、寝ている間に溜まってしまった水分や老廃物を身体の外へと排出する効果があります。

このように、余分な水分や老廃物の排出は、身体のむくみをとってくれる効果があります。

白湯は、身体を温めて脂肪を燃やしたりむくみを取るだけでなく、便秘を解消してくれる効果もあります。寝起きの腸は温度が低いため、動きが活発ではありません。
しかし、寝起きに白湯を飲むことで、腸が温められて活発に活動し始めます。その結果、便秘が解消されるのです。

寝起きに白湯を飲む温活ダイエットは、食事制限や運動などの負担もなく手軽にできる方法です。温活ダイエット初心者は、白湯を飲むことから始めてみましょう。

温活ダイエットのやり方4(食生活編):たんぱく質を毎食取り入れる

©Africa Studio – Fotolia

筋肉や骨、皮膚、血液を作り出すのに必要な栄養素であるたんぱく質。じつは、たんぱく質には、身体の代謝を高めてくれる効果もあるのです。

身体の代謝が高まるということは、体温も高くなるということ。つまり、たんぱく質を摂取することは、温活ダイエットにもつながっています。

また、たんぱく質は、筋肉を強くしてくれる効果もあり、筋肉が多いほど基礎代謝が高くなります。そのため、痩せやすい身体を作ってくれるのです。
このような効果があるたんぱく質を毎回食事に取り入れることによって、身体が温まり、痩せやすくなります。

たんぱく質は、主にお肉に多く含まれています。牛肉や豚肉、鶏肉など、何を食べてもたんぱく質を摂ることができます。その中でも、ダイエットをしている方におすすめしたいのが鶏肉です。
なぜなら、鶏肉はお肉の中でも脂質が少ないためヘルシーな食材だからです。皮を避けて食べると、さらにカロリーカットすることができます。特に、鶏肉の中でも鶏ササミ肉がヘルシーですよ。

温活ダイエットのやり方5(食生活編):香味野菜をたくさん食べる

©norikko – Fotolia

生姜を食べると、身体がポカポカして、場合によっては汗をかくことがあります。また、唐辛子を食べると、辛味成分によって身体が熱くなり、汗がポタポタとたれてくることもありますよね。
このように生姜と唐辛子には、身体を温める効果があるのはご存知の方が多いでしょう。
じつは、ネギやニンニク、ニラのような香味野菜にも、血行の流れを良くして、身体を温めてくれる効果があるのです。

つまり、生姜や唐辛子、ネギ、ニンニク、ニラなどの香味野菜を食べることで、身体を温めて代謝を上げ、痩せやすい身体を手に入れることができるのです。

香味野菜の食べ方はさまざまですが、肉や魚などの主菜とともに食べてもよし。香味野菜を使った副菜を作ってもよし。あなたのお好みのレシピで、香味野菜をたくさん摂取してみてくださいね。

温活ダイエットのやり方6(食生活編):紅茶・ウーロン茶・杜仲茶を飲む

©Aliaksei Smalenski – Fotolia

発酵させて作られているお茶には、身体を温める効果があります。
紅茶やウーロン茶、杜仲茶などは、発酵されているため、温活ダイエットには最適な飲み物です。

最近では、トクホのお茶なども増えています。ぜひ、温かいお茶を飲んで、身体を温めてくださいね。

温活ダイエットのやり方【運動編】

食生活の温活ダイエットのやり方はいかがでしたでしょうか。
簡単に実践できるものも多いため、毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

さて、ここからは運動による温活ダイエットの方法をご紹介していきます。

身体を動かすため、普段あまり運動をしない方にとってはつらいと感じるかもしれません。
しかし、運動は身体を温めることと直結しているので、効果が高い温活ダイエットですよ。毎日少しずつ実践して、身体を慣らしてくださいね。

一気に頑張りすぎてしまうと、続かないことが多くなります。ポイントは、「無理しすぎずに少しずつ」運動をして身体を温めてくださいね。

温活ダイエットのやり方7(運動編):筋トレで筋肉を育てる

©Prostock-studio – Fotolia

脂肪は熱を発生させることができませんが、筋肉は動かす時にエネルギーを消費するため熱を発生させることができます。そのため、筋肉が多いほど、熱を作り出して、身体を温かく保つことが可能なのです。

また、筋肉を増やすことで、基礎代謝を上げることができます。基礎代謝は、体温を維持したり心臓を動かしたり、生活するだけで消費されていくエネルギーです。つまり、基礎代謝が上がることで、1日の消費カロリーは相対的に上がっていくのです。

筋肉をつけることで、身体を温かく保ち、基礎代謝を上げる効果があります。そのため、筋トレを行い、筋肉を育てていきましょう。筋トレは1日にして成らず。継続して行うことで効果を発揮します。

温活ダイエットのやり方8(運動編):有酸素運動で脂肪燃焼

©Kalim – Fotolia

有酸素運動は、酸素をたくさん取り込む運動です。そして、筋肉を動かすために身体の中にある脂肪や血糖が、酸素とともに使われて脂肪が燃焼されていきます。このような流れの中で、体温も自ずと上がっていくのです。
つまり有酸素運動は、温活ダイエットには欠かせない運動だといえるでしょう。

有酸素運動を代表するのは「ウォーキング」と「ジョギング」です。「ウォーキング」は歩く運動のため負荷が少なく、「ジョギング」は走る運動のため負荷が大きくなります。
有酸素運動の初心者は、いきなり「ジョギング」を行うのではなく、「ウォーキング」から挑戦するのがおすすめです。

では、「ウォーキング」と「ジョギング」、それぞれのポイントをご紹介していきますね。このポイントを抑えて、温活ダイエットに効果的な有酸素運動を行いましょう。

ウォーキングのポイント

  • 猫背にならないように姿勢を正し、目線はまっすぐ前を向きます。
  • かかとから着地し、親指の先を使って地面を蹴るように歩きます。
  • 腕を大きく振りながら歩きます。
  • ランニングにならない速さで、早歩きをするのがおすすめです。

ジョギングのポイント

  • いきなり走ると身体を痛めてしまう危険があるため、準備運動を行いましょう。
  • 猫背にならないように姿勢を正し、目線はまっすぐ前を向きます。
  • かかとから着地し、親指の先を使って地面を蹴るように歩きます。
  • おしゃべりできるくらいの無理をしないペースで走りましょう。

温活ダイエットのやり方【生活習慣編】

温活ダイエットのやり方を食生活と運動に分けてご紹介してきました。次は、生活習慣編です。

普段何気なく過ごしている毎日ですが、ちょっとしたことを心掛けるだけで、身体を温めることができるのです。できそうなことから取り入れてみて、生活習慣にしてくださいね。
そうすることで、温活ダイエットはさらに成功しやすくなるでしょう。

温活ダイエットのやり方9(生活習慣編):朝ごはんを食べる

©ZoomTeam – Fotolia

慌ただしい朝。みなさんはしっかりと朝ごはんを食べていますか?
時間がないからといって朝ごはんを食べていない方、もしかしたら身体の冷えは、朝ごはん抜きが原因かもしれません。

なぜなら、眠っている間、内臓は休眠モードになっているからです。
朝起きて朝ごはんを食べないと、内臓は休んだ状態のままになってしまうのです。
しかし、朝ごはんを食べて、内臓が活発に動き始めると、代謝も高まっていきます。そのため、身体が温まり、痩せやすい身体を作ってくれるのです。

また、朝ごはんを食べることで、腸も活発に活動し始めます。それにより、便秘も解消することができますよ。

朝ごはんを食べることは、身体を温め代謝を高めて、便秘も解消するだけではありません。生活リズムを整える効果もあるのです。
人間の体内時計を正常にするためには、朝起きたら太陽の光を浴びたり、朝ごはんを食べることが重要です。

時間がない朝だからこそ、しっかりと朝ごはんを食べることで、痩せやすく健康的な1日のスタートを切ることができるのです。

朝ごはんには、身体を温める効果がある食材を取り入れましょう。にんじんやネギ、ごぼう、かぼちゃ、レンコン、生姜、ニラ、山芋、ふき、こんにゃくなどは、身体を温める効果があるといわれています。
そのため、朝に積極的にこれらの食材を食べることによって、さらに温活ダイエットの効果を見込めるでしょう。

「朝は食欲がないから食べられない・・・」という方もいるのではないでしょうか。
そんな方は、前日の夕食の量を減らしましょう。消化が良い食材を食べるのもおすすめです。そうすることで、朝起きたら空腹を感じ、朝ごはんを食べることができるようになるはずです。

温活ダイエットのやり方10(生活習慣編):お風呂・サウナであたたまる

©bondvit – Fotolia

温かいお湯にゆっくり浸かるお風呂や、暑い部屋で過ごすサウナは、身体を芯から温める効果があります。そのため、シャワーだけで済ませずに、お風呂やサウナに積極的に入るようにしましょう。

身体を温める効果の高い入浴の仕方を2つご紹介します。

まずは、半身浴です。

半身浴とは、38~40℃くらいのぬるめに設定したお湯に、みぞおち以下の下半身を入れるという入浴方法です。
この状態で20分以上浸かるのが理想的です。

この半身浴は、身体を芯からゆっくりと温めることができるため、リンパ液や血液の流れが良くなり、代謝が高まります。その結果、痩せやすい身体を作ることができるのです。

温かくなって汗をかくため、汗とともに身体の中に溜まった老廃物を排出することができ、むくみも一緒に解消する効果もあります。

また、ゆっくりとお湯に浸かることにより、精神を安定させてリラックスする効果もあります。「最近疲れているな」と感じる方は、半身浴で温まってリラックスしてみてはいかがでしょうか。

次に、腰湯です。

腰湯とは、43~47℃くらいの熱めに設定したお湯の中に、おへそから下の部分を浸ける入浴方法です。
5~15分ほど入るのが理想的なため、お湯に長く浸かることが苦手な方は、腰湯をすると良いでしょう。

短時間ですが熱めのお湯に浸かることによって、身体を温めて汗をかくことができます。むくみも解消することができますよ。腰湯は、骨盤周辺を温めるため、冷え性や生理痛などにも効果があります。

また、健康的に身体を温めるためのサウナの入り方もご紹介します。

それは、サウナに入って10〜15分ほど経ったら、外に出て水風呂などでクールダウンするということです。そして、またサウナに10〜15分ほど入る、というのを4回くらい繰り返しましょう。

長時間サウナに入ったままでいると、脱水症状なども起こしやすく、危険な状態になってしまいます。しかし、ご紹介した方法でサウナに入ると、健康的に身体を温めることができますよ。

半身浴や腰湯、サウナ、いずれにしても、水分補給をしっかりと行うことを心がけましょう。ご自身の健康状態に気を遣いながら、健康的に温活ダイエットを行ってくださいね。

温活ダイエットのやり方11(生活習慣編):早寝早起き

©mayura_ben – Fotolia

みなさんは何時に寝ていますか?何時に目が覚めて活動を開始していますか?
遅寝遅起きだという方、冷えの原因になっているかもしれません。

なぜ、遅寝遅起きが、冷えにつながってくるのでしょうか。それは自律神経が鍵を握っています。

自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」の2つがあります。「交感神経」は、昼間活動しているときに主に働いている神経です。一方、「副交感神経」は、夕方以降に休んでいるときやリラックスしているときに主に働いている神経です。
暑いと感じると汗をかいて熱を逃し、寒いと感じると熱を発生させて身体を温める。こういった身体の温度のバランスを保つのも、自律神経が行なっています。

しかし、遅くまで起きているという方は、本来「副交感神経」の時間である夕方から夜が、「交感神経」メインに活動してしまっています。その結果、自律神経が乱れてうまく体温調節できなくなってしまうのです。そして、冷え性になりやすくなってしまいます。

また、睡眠不足は代謝が低下してしまいます。そのため、早寝早起きをして生活にメリハリをつけ、自律神経を整えることが重要なのです。なかなか寝付けないという方は、寝る前に温かい飲み物を飲んだり、湯船に浸かってゆっくりと身体を温めてみるのがおすすめですよ。

温活ダイエットのやり方12(生活習慣編):アルコールを飲みすぎない

©Syda Productions – Fotolia

アルコールを飲むと、体がじんわり温まる感覚がありませんか?
顔は赤くなり、暑いと感じることもあるでしょう。このことから、一見、アルコールは身体を温めるのに有効な飲み物と思われがちです。

実際、アルコールは血管を広くして血液が流れやすい状態を作るため、一時的に身体を温めることができます。しかし、アルコールに身体を温め続ける持続性はありません。つまり、一時は身体が温まりますが、後でお腹を中心として冷えやすくなってしまうのです。

そして、アルコールを摂取すると、肝臓でアルコールを分解するために、たくさんの水を使います。すると、身体の中の水分が減ってしまい、血液の中に含まれている水分も減少します。その結果、血液の流れが悪くなって、身体が冷えやすくなってしまうのです。そのため、アルコールは飲み過ぎないようにするのが、温活ダイエットのコツです。

また、アルコールには利尿作用があります。利尿作用があるということは、肝臓でのアルコール分解と同じように、身体の水分を減少させることにつながります。身体の水分がなくなってしまうということは、血液中の水分も減少させて血液の流れが悪くなり、身体を冷やすことになります。

ここまでアルコールが身体を冷やしてしまうことについてご説明してきました。
では、アルコールを摂取することで、身体の冷えしか招かないのでしょうか。お酒を飲むなら、摂取するお酒を選ぶことが重要になります。
そこで、身体を温めてくれる効果があるアルコールの種類をご紹介しますね。

  • ホットワインや熱燗、お湯割り
    ワインや日本酒、焼酎は、温かくして摂取することができます。温かい飲み物を飲むと、身体もだんだんと温かくなってきますよね。そのため、アルコール摂取時の温活に効果的なのです。ワインや日本酒、焼酎が好きだという方は、温めて飲むといいでしょう。

温活ダイエットでポカポカの身体を手にいれよう!

©Drobot Dean – Fotolia

体温が低かったり、冷え性だと、痩せにくい身体になってしまいます。そのため、温活を行って、ポカポカの身体を手に入れましょう。痩せやすく、健康的な体質に変化してくれますよ。

ご紹介した12個の温活ダイエットのうち、挑戦しやすいものから始めてみてくださいね。温活を生活習慣にすることで、冷え知らずのスレンダーな身体に一歩ずつ近づけるはずです。低体温、冷え性とはもうおさらばしましょう!

「彼氏のために痩せる!」と決意したその日から始めること・止めること

彼氏のために痩せたいけど・・・

©Saltodemata – Fotolia

「『痩せたほうがいい』と彼氏に言われた!自分でもわかっているけど、何をしたらいいかわからない!」と思っている方も多いかと思います。
今は、たくさんのダイエット方法があって、どれが効果的なのか、どれを選べばいいのかと悩んでしまうことも事実です。

そこでまずは、「痩せるために始めたい基本の習慣」から身に付けていくのは、いかがでしょうか?
そして、普段何気なく行っていることの中で「これは太る原因を作っている!」と感じたことを止めることも、いい方法です。

次から、痩せるために始めたい基本の習慣と、太る原因となる行動について紹介しますので、「普段できていなかったな・・・」、「これやってしまっている!」と思ったことは、今から対策をしていきましょう!

彼氏のために痩せるなら①:目標を決める

©WavebreakMediaMicro – Fotolia

ただ「痩せたい!」と思ってダイエットを始めた場合と、「○○月までに○○キロ痩せる!」と目標を立ててからダイエットを始めた場合とでは、モチベーションが違ってきます。

何となく痩せたいと思ってダイエットをすると、目標が見えていないので、途中で飽きて「痩せなくてもいいか!」と気持ちがだらけてしまう可能性も出てきます。
一方、具体的に「いつまでに何キロ痩せる」と目標を立てると、やる気も出てきますし、「達成しよう!」という気持ちが強くなります。

たとえば資格取得のための勉強をし続け、試験に合格したら達成感で嬉しいものですよね。それと同じで、自分で設定した目標を達成することは自信にもなりますし、何よりその過程で「彼氏に『痩せたね』っていわれたい!」という気持ちも強くなるはずです。

目標を達成した後の嬉しさに叶うものはないので、ダイエットを始めるときは、「○○月までに○○キロ痩せる」というように具体的な目標を決めてみましょう。

彼氏のために痩せるなら②:ダイエット生活をレコーディングする

©contrastwerkstatt – Fotolia

「レコーディングダイエット」という言葉を聞いたことのある方も多いと思います。これは、日々のダイエット生活で行った運動や食べた料理などの詳細を記録して、減量を目指すダイエット法です。

毎日の運動や食事内容を記録することで、その日の行動で良かったこと(運動や野菜たっぷりの食事など)や止めたほうがいいこと(ケーキなどの甘いものを食べてしまったなど)が見えてくるので、ダイエットが成功しやすいといわれているのです。

「何が原因で太ってしまったのか、わからない」という方は特に、このレコーディングダイエットの効果は高いといえます。日記帳でも何でもいいので、その日に行った運動や食べた物などを記録してみましょう。

また最近では、InstagramなどのSNSに自分のダイエット生活を投稿する方も増えているようです。

SNSにダイエット生活を公開するメリットとしては、ほかのダイエッターの生活を見ることができるので良いところを参考にできたり、ダイエット成功者を見てモチベーションを上げることができたりすることです。

「公開するのはちょっと・・・」と抵抗がある方は、アカウント名をニックネームに変えたり、個人と特定されないような工夫をしたりすれば、気軽に始めることができます。

彼氏のために痩せるなら③:1日3食食べる

©miya227 – Fotolia

ダイエットをするとき、時には食事制限をしなければならない場合もあります。しかしこの食事制限というのは、「食事を抜く」ということではありません。

1日3食のうち、1食でも抜いてしまうと、エネルギー源を得られず活力がなくなったり、代謝が悪くなったりしてしまうそうです。
元気がなくなったり、減量につながる代謝機能が悪くなったりしてしまっては、ダイエットどころではなくなります。

ダイエットをするなら「健康的に痩せる」ことが望ましいので、1日3食食べるようにしましょう。1食の炭水化物の量を減らし、野菜やたんぱく質が豊富な食材(肉や魚、豆類など)を積極的に摂れるような食事にすることをおすすめします。

彼氏のために痩せるなら④:運動を始める

©Drobot Dean – Fotolia

食事法だけによるダイエットには限界があります。一時的には痩せるかもしれませんが、その体型を維持するには運動が必要です。
普段運動をしていない方や運動の習慣がない方は、この機会に運動を始めてみましょう。

「何から始めればいいの?」と思う方は、筋トレやウォーキングなどの運動など、できそうな運動から始めてみましょう。時間に余裕のある方は、ジムやスポーツクラブに通ってトレーニングするのもいいでしょう。

彼氏のために痩せるなら⑤:運動を増やす

©nikodash – Fotolia

運動の習慣がある方は、実践する運動を増やしてみてはいかがでしょうか?
運動を増やすことで、より一層代謝も上がりますし、体力もつきます。

「どんな運動をすればいいの?」と思う方は、通勤や外出する際に最寄り駅まで歩いてみたり、階段を使うようにしてみたりと、普段の何気ない行動を運動に変えることをおすすめします。

彼氏のために痩せるなら①:甘いおやつを止める

©hedgehog94 – Fotolia

ケーキなどの甘いおやつは、ダイエット中は控えるようにしましょう。糖分が多く、血糖値の急上昇を招くことになり、太る原因になります。

もしどうしても甘いものが食べたくなった場合は、次のような食品を食べるようにしましょう。

  • 糖質を抑えたお菓子(ライザップスイーツなど)
  • 高カカオチョコレート(カカオ70%以上がおすすめ)
  • 栄養調整食品(SOYJOY、ぐーぴた、おからだからなど)

これらの商品は、ダイエット中に摂りたい栄養素が豊富に含まれているものばかりです。また、ダイエット中のおやつのカロリーの目安200kcalに抑えることもできるので、おすすめです。

彼氏のために痩せるなら②:早食いを止める

©BestPhotoStudio – Fotolia

普段食事をしているとき、早く食べ終わっていることはないでしょうか。

このような早食いは、満腹中枢が刺激されないため、お腹がいっぱいと感じるまで時間がかかるようです。このため食べ過ぎにもつながり、太る原因ともなってしまうのです。

食事のときは、よく噛んで時間をかけて食べるようにしましょう。そうすることで、いつもより少ない食事量でも満腹感を得られ、食べ過ぎを防ぐことができます。

彼氏のために痩せるなら③:夜更かしを止める

©Photographee.eu – Fotolia

おもしろいテレビ番組ほど、夜遅くに放送していることがありますよね。
また、好きな漫画や雑誌は夜に読み始めると、ついつい時間が経つのを忘れるくらい読みふけってしまうこともあります。

しかし、ダイエット中はそんな夜更かしは控えるようにしましょう。

夜更かしをすると、当然ながら睡眠不足になります。この睡眠不足が、太る原因となるといわれているのです。
これは、寝ている間に多く分泌される「成長ホルモン」が関係しています。

成長ホルモンは、代謝アップや脂肪燃焼のサポートをしてくれます。寝ている時間が少ないと、成長ホルモンの分泌も少なくなるので、代謝が落ちることになります。

脂肪を燃焼し、代謝を上げるためにも、夜更かしせず十分な睡眠をとることが大切です。

「彼氏のために痩せる!」と決めた人のダイエット法とは?

©pressmaster – Fotolia

痩せるために始めたいことや止めるべきことは、取り上げたとおりいろいろあります。しかし、これはほんの一部にすぎません。「彼氏のために痩せる!」と決めたほかの人は、どのようなダイエットに取り組んでいるのでしょうか。

このほかにもいろいろな口コミがありましたが、栄養バランスの取れた食事を取るようにしたり、運動をしたりなど、ダイエットの基本に取り組んでいる方が多かった印象です。

なかには、彼氏に協力してもらっている方もいました。何かを始めるとき、1人で頑張るより誰かと一緒に頑張った方が、モチベーションが上がることもあります。
彼氏も一緒にダイエットに取り組んでもらえそうなら、お願いしてみるのもいいかもしれませんね。

痩せる必要のない彼氏でも、運動やバランスの良い食事は体を元気することができるので、2人で一緒に健康的になれるでしょう。

ダイエットを成功させて、彼氏を見返そう!

©VadimGuzhva – Fotolia

いかがでしたか?
彼氏に「太った」といわれ、痩せるために何から始めていいかわからなかった方は、ヒントを得られましたでしょうか。
彼氏に指摘されたことをいいきっかけと捉え、健康的に痩せてキレイになりましょう!

暗闇フィットネスが大流行!トランポリンにボクシング・ヨガなど迷っちゃいそう!

暗闇フィットネスってどんなところ?

©vectorfusionart – Fotolia

暗闇フィットネスの流行の先駆けは、アメリカからやってきた暗闇でエアロバイクをこぐスタイルのエクササイズでした。
ニューヨーク発祥のこのバイクエクササイズは瞬く間に話題になって、今ではフィットネスクラブの一つのジャンルとして人気を博しています。

今では、暗闇の中で行うフィットネスの種類もスタジオの数も増え、各地で暗闇フィットネスを体験することができます。
暗闇で行うフィットネスの種類は、エアロバイク・ボクシング・トランポリン・ヨガなどがあります。暗闇といっても真っ暗闇の中で行うのではありません。

照明は暗めに落としますが、色とりどりのスポットライトの演出やノリの良い音楽が溢れています。
まるでクラブにでもいるような、非日常的な空間でそれぞれのフィットネスを行うのが最大の特徴です。

暗闇フィットネスのいいところ

©Val Thoermer – Fotolia

「暗闇フィットネス」に馴染みの無い方でも少し知れば「これって楽しそう!」とつい興味を引かれてしまう魅力があります。
もともとシャイな性格の日本人にとって「暗闇フィットネス」は非常に受け入れやすい形ではないでしょうか。暗闇フィットネスが受け入れられる利点をみていきます。

①人目を気にしなくてよい

暗闇フィットネスの良いところとして一番に上げられるのが、人目を気にせずにフィットネスができるという点ではないでしょうか。

通常のフィットネスクラブに通うことを躊躇してしまう理由に人目が気になるということが少なからず上げられています。
太っている姿を見られるのが恥ずかしかったり、キビキビと動けない鈍臭い自分を見られたくない、などネガティブな発想も暗闇フィットネスならば気にする必要がなくなります。

気分よく楽しく運動することはエクササイズを継続する上でも大切な要素です。
暗闇フィットネスは普段とは違う空間で気分を高めてエクササイズを行うので、ほかの運動と比べ高揚感が違います。

露出の高いフィットネスウェアだって挑戦できますよ。自分のお気に入りのウェアを身にまとって、最高に気持ちよくエクササイズに打ち込むことができます。

②エクササイズに集中できる

ほかの人を気にすることなく暗闇の中では自分のフィットネスに集中することができます。

流行の最先端のジムにいるからといって格好良くエクササイズができる方ばかりではありませんよね。
たとえば、音楽にリズムが合っていなくても、体がついていかなくても自分が気持ちよく楽しくエクササイズできることが大切です。

また、暗闇エクササイズには通常のフィットネスクラブのように全身を映し出す大きな鏡もないところがほとんどですので、汗をかいてヘトヘトになった自分の姿にハッとすることもありません。
暗闇は純粋にエクササイズに没頭できる環境を作り出してくれています。

③ハードな運動ができる

暗闇フィットネスはスタイリッシュなイメージとは裏腹に、運動量が多くハードです。

フィットネスのジャンルによってさまざまですが、1レッスンが40〜50分程度で、エアロバイクやボクシングでは400〜800kcal程のエネルギーを消費できるといわれています。

苦しい時も、音楽による高揚感やインストラクターとの一体感で、ハードなレッスンもやり切ることができるようです。

④楽しいから続けられる

暗闇フィットネスには、「運動は努力するもの、苦しいもの」という概念は当てはまらないのではないでしょうか。

ただひたすらに走るだけより、地道に筋トレをするより、音楽に合わせて楽しく運動ができると感じる方が多いようです。
普通のスポーツジムへ通うのは続けられなくても暗闇フィットネスなら続けられるという方もいるようです。

ハードなエクササイズも、不思議な爽快感と楽しかった!という高揚感が残るので病みつきになりそうですね。

暗闇フィットネスのダイエット効果は?

©fesenko – Fotolia

フィットネスの種類にもよりますが、ダイエット効果は高いと考えられます。

エアロバイクもボクシングも運動量が多くジョギングなどに比べ、短時間で多くのカロリーを消費できます。全身を使った有酸素運動を20分以上続けることになるので、脂肪も燃焼しやすくなります。

また、それぞれダイエットを目的としたプログラムが組んであるので、お腹やせや下半身痩せへの効果も期待できます。

「楽しく暗闇フィットネスを続けて痩せた!」という口コミも見られます。

人気の暗闇フィットネス

では、実際に暗闇フィットネスを体験できるスタジオを紹介していきましょう。

暗闇フィットネスVIVANA(ヴィヴァーナ)[PR]

「結果にコミット」でお馴染みのパーソナルダイエットジムRIZAP(ライザップ)が新たに、「VIVANA(ヴィヴァーナ)」というブランドで女性専用の暗闇フィットネスを展開しています。

VIVANA(ヴィヴァーナ)は、RIZAPのメソッドを応用しており、ただスタジオでフィットネスを楽しむだけでなく、食事指導やカウンセリングも気軽に受けることができます。

パーソナルトレーニングやマンツーマンの食事指導よりも、「グループでエクササイズを楽しみたい」「少しだけ体を引き締めたい」という方におすすめしたいフィットネススタジオです。

結果を出すフィットネス【暗闇ダイエットVIVANA】

暗闇フィットネス①:FEELCYCLE(フィールサイクル)

FEELCYCLEは日本での暗闇フィットネスの先駆け的存在です。1レッスンの45分間、ノンストップで自転車をこぎ続けるハードなフィットネスなのに人気が高いのはなぜなのでしょうか。

暗闇の中では重低音の音楽が鳴り響き、クラブのようなライティングでまさにフィットネスクラブとは思えないような異空間が作り上げられています。
そんな環境の中でエアロバイクに乗り、汗を流します。
クラブ遊びがここで実現できるといっても過言ではないかもしれませんね。

エアロバイクエクササイズは有酸素運動と筋トレの両方を兼ねており、高いエネルギー消費量とダイエット効果が期待できます。
シェイプアップ効果を狙ったプログラムも存在し、また音楽のジャンルも豊富に揃っているので自分好みのレッスンをチョイスすることができます。

FEELCYCLEの良いところは営業時間が朝7時から夜23時までなので、出勤前でも仕事の後でも自分のライフスタイルに合わせてレッスンが受け安いところです。レッスンの予約もweb予約で簡単です。レッスン開始10分前まで受け付けています。

スタジオの数も豊富で、主要都市だけでなく各地に次々とオープンさせているので暗闇フィットネスがますます身近に感じられるようになっています。

施設名 FEELCYCLE
ジャンル エアロバイク
スタジオエリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、岐阜、大阪、兵庫、北海道、宮城、福岡など多数
公式HP http://www.feelcycle.com

暗闇フィットネス②:b-monster(ビーモンスター)

ボクシングは女性にも人気のフィットネスの一つですが、男性的でストイックなイメージが先行してしまい、やってみたくても躊躇してしまう方が多いのも現状ではないでしょうか。
そんなボクシングを、取り組みやすくスタイリッシュなイメージにしてくれたのが「b-monter」が提唱する暗闇ボクシングです。

暗闇ボクシングといっても、暗闇の中で黙々とサンドバックを叩くわけではありません。こちらもノリの良い音楽や幻想的な照明で、インストラクターと一緒に最高の高揚感の中でボクシングを行います。

ボクシングは全身を使うハードな運動です。b-monterによると1レッスン(45分)で1,000kcal消費も実現できるそうです。
オシャレでかっこいいけれど内容は本格的な暗闇ボクシングは、ダイエットだけでなくより一層体を作り込みたいと考えている方におすすめのフィットネスです。

施設名 b-monster
ジャンル ボクシング
スタジオエリア 東京(4店舗)、愛知
公式HP https://www.b-monster.jp

暗闇フィットネス③:jump one(ジャンプワン)

こちらはトランポリンを使った暗闇フィットネスです。ヨーロッパを中心に広がりをみせているフィットネスです。

トランポリンを飛びながらフィットネスをするなんて、聞いただけでも楽しそうですよね。
トランポリンはスポーツが苦手な方でも飛び込みやすいジャンルといえそうです。そして楽しさの中にもしっかりとした運動効果があるといわれています。

不安定なバネを利用したトランポリンは全身の筋肉に働きかけ、さらにインナーマッスルにまで刺激を与えるため、筋力アップや代謝アップの効果も期待できます。

トランポリンのもつ楽しさに加え、暗闇の中の音楽や照明によって気分が開放されストレス解消にももってこいです。

暗闇トランポリンのプログラムは、飛ぶことに慣れるための基本的なリズムジャンプから、ダンス要素を加えたもの、筋トレ要素を加えたストイックなレッスンなどがあり、運動強度や難易度から自分にあったものを選ぶことができます。

jump oneには女性専用スタジオもあり、より人目を気にせずフィットネスができる空間になっています。

施設名 jump one
ジャンル トランポリン
スタジオエリア 東京4店舗
公式HP https://www.jumpone.jp

暗闇フィットネス④:BEING YOGA(ビーイングヨガ)

ヨガといえば、ヒーリングミュージックでゆったりと落ち着いて行うもの、というイメージがありますが、こちらの暗闇ヨガは「クラブヨガ」と銘打って、ダンスミュージックに合わせるヨガをおこなっています。

もちろんベースとなっているのがヨガの動きです。柔軟性を高め体幹を鍛えつつ、これまでのヨガにはなかったアップテンポな動きを加え、脂肪燃焼を高めていきます。

これまでに「深海ヨガ」「森林ヨガ」「花火ヨガ」など、プロジェクションマッピングを投影したレッスンで、非日常的な空間でのヨガも楽しめるBEING YOGA。
レッスンは初心者向けから上級者向けまであるので、自分に合わせて暗闇ヨガを楽しむことができます。

施設名 BEING YOGA
ジャンル ヨガ
スタジオエリア 東京都渋谷区
公式HP http://beingyoga.jp

暗闇フィットネス⑤:buio(ブイオ)

こちらは今大人気の3種類の暗闇フィットネスを体験できるスタジオになっています。

暗闇ヨガは、ヨガを暗闇の中で行うことにより、瞑想を深めよりリラックスし、ストレスを開放していることを目的としています。
暗闇トランポリンは初心者にもおすすめのフィットネスで、全身を動かして楽しみながらダイエットに励むこともできます。
暗闇ボクシングも、全身の筋肉に刺激を与えるハードなフィットネスを、人目を気にせず暗闇で行うことができます。

こちらのスタジオならレッスンスケジュールを見ながら好みの暗闇フィットネスのレッスンを受けることができるのが嬉しいですね。
また、月額会員になるとトレーニングルームにも通い放題なので筋トレなどもプラスして行い、さらなるボディメイクに励むことができます。

施設名 buio
ジャンル ヨガ・トランポリン・ボクシング
スタジオエリア 愛知
公式HP http://buio.jp

暗闇フィットネス⑥:Beat Drum Diet(ビートドラムダイエット)

こちらのフィットネスはアメリカ西海岸からやってきたエアドラムエクササイズです。音楽に合わせて、ドラムスティックで叩きまくるワークアウトになっています。

ストレス解消にもなりそうなこのフィットネスのスティックは一般的なものよりも重量があり、ただ叩くだけでなく体を動かしながら腹筋や下半身に負荷をかけた動きが多くなっています。二の腕シェイプにも効果がありそうですね。

このエアドラムエクササイズを暗闇で行うプログラムが「Beat Drum Diet(ビートドラムダイエット)」です。
音楽に合わせてビートを刻むなんて、聞いただけでも楽しそうですよね。リズム感に自信がなくても、ハードさついていけなくてもスタジオ内は暗闇なので周りを気にする必要はありません。

このエアドラムエクササイズを3カ月の期間限定のプログラムとして提供しているのがヨガスタジオとして全国展開している「loive(ロイブ)」です。

施設名 lolve
ジャンル エアドラムエクササイズ
スタジオエリア 北海道、秋田、山形、宮城、千葉、東京、長野、富山、石川、愛知、岐阜、大阪、京都、兵庫、和歌山、香川、岡山、宮崎、福岡など多数(実施店舗はサイトで要確認)
公式HP http://www.hotyoga-loive.com

暗闇フィットネス⑦:Burnes Style(バーネススタイル)

先に紹介した「FEELCYCLE」や「jump one」と同じ会社が新たに展開する暗闇フィットネスが「Burnes Style(バーネススタイル)」です。

ここでは、格闘家の魔娑斗さんがプログラムを監修したキックボクササイズ®や、エアドラムエクササイズの発祥とされるロサンゼルス「POUND FIT」のプログラムなどを体験することができます。

暗闇の中の音楽とリズム、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせたワークアウトで、盛り上がりながら体を動かしましょう。

施設名 BurnesStyle
ジャンル ワークアウト、キックボクササイズ®、エアドラムエクササイズなど
スタジオエリア 秋葉原
公式HP https://www.burnesstyle.com/

楽しむことがダイエットへの近道!

いかがでしたか?
暗闇フィットネスを「おもしろそう!」と感じた方はこのスタイルのエクササイズに向いているかもしれません。

どのスタジオも体験レッスンを受けることができるので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。予約もwebで行えるなど、手続きも簡単になっています。

暗闇フィットネスの非日常感を一度味わうと、やみつきになって普通のフィットネスクラブでは物足りなく感じてしまうかもしれませんよ。

ダイエットのビフォーアフター画像23選|SNSはやる気アップの宝庫だった!

ダイエットのビフォーアフター画像①:本島彩帆里さん(@saoooori89)

ダイエットのハウトゥー本も出されている有名なダイエッターさんです。こんな綺麗な方にも過去にはぽっちゃりされている時期もあったんだと思うと、勇気がもらえますし頑張れそうですね。

また、産後ダイエットでこれほど美しいボディラインが手に入るということは、出産前の女性にとっても心強い支えになってくれそうです。

ダイエットのビフォーアフター画像②:KELSEY WELLSさん(@kelseywells)

ダイエットに励んでいるのは日本人だけではありません。こちらは海外のトレーナーさんの48週間に渡るダイエットのビフォーアフター画像です。

ただ痩せるだけでなく、脂肪がしっかり筋肉になっているのが画像から確認できますね。この方は食事制限なしのエクササイズのみで、このしなやかなボディを作り上げたそうです。

「途中、変化が見えなくなる瞬間もくるけれど、そういう時こそ諦めず自分の感覚を信じてダイエットに取り組もう」というご本人のコメントがあります。こうして成果を出してる人の言葉は説得力がありますし、ダイエットの停滞期の人の背中を押してくれることでしょう!

ダイエットのビフォーアフター画像③:齋藤愛さん(@aaai414)

齋藤愛さん(@aaai414)がシェアした投稿

こちら方はまいっちんぐポーズをしたくて10kg痩せたそうです。

ダイエットの目的は人それぞれですが、このように具体性のある目的は有効なのですね。ユニークで前向きな方のようで、見ていて明るい気持ちになります。

この方のダイエット内容は、食事制限で1日1食にした上で、ウォーキングやマッサージも取り入れていらっしゃったようで、きっとハードなものだったに違いありませんが、確かなダイエット成果と前向きな姿勢に刺激を受けますね。

ダイエットのビフォーアフター画像④:shizuka.Hyogoさん(@shizuka_bodymake_happylife)

こちらはRIZAPによってボディメイクに成功した方のビフォーアフターです。運動と食事、ともに非常にハードなダイエットだったようですが、トレーナーさんや周りの人に支えられながら、まるで別人のような変身を遂げていますね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑤:na-sanさん(@naa_diet_baby)

naa…さん(@diet_48reset)がシェアした投稿

大好きな旦那さんのためにダイエットに励んでいらっしゃるのはとても微笑ましいです。
努力の甲斐あって、3カ月でこれほどの変化が生まれたようです。

ただ痩せるだけでなく、自分の体格にあった理想のボディを自分にあった方法で追求する姿勢も素晴らしく、まさにダイエッターの鑑ですよね。アフターの画像は、女性らしさは保った上での、うっすら腹筋が浮き出たウエストのラインがとても美しいです。

ダイエットのビフォーアフター画像⑥:sumi☆bodymake・dietさん(@sumi_fit)

ご自身もこの画像を励みにされているとのことですが、大きな努力が目に見えるビフォーアフターです。

ダイエット検定1級もお持ちのようで、ちゃんとしたダイエットの知識を持った上で成果を出されている方です。

食事制限だけでなく、しっかりとトレーニングを積み重ねて、リバウンドしにくい体づくりをされいるのが感じられます。
肩先からつま先まで、至るところに筋肉がついていて非常に引き締まった体です。

ダイエットのビフォーアフター画像⑦:love_diet49さん(@love_diet49)

love♡さん(@love_diet49)がシェアした投稿

同じスキニーを履いての比較画像ですが、ずいぶんスッキリされていますね。脚はもちろん、お腹まわりもスリムになっているのがわかります。

体重の変動は4.7kgとそれほど大きくありませんが、筋トレをしっかりして筋肉量が増えたことで、見た目に大きな変化をもたらしたのではないかと思います。体脂肪率も6%減っています。リバウンドしにくい、理想的なダイエットですね。見習いたいものです。

ダイエットのビフォーアフター画像⑧:AIさん(@aiii528)

AI / bodymakeさん(@aiii528)がシェアした投稿

ビフォーの写真もそんなに太っている印象はないですが、アフターの写真は腹筋に筋が入り、引き締まった印象です。

1年で7kgのダイエットに成功したという努力が伺えますね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑨:mona_163cmdietさん(@mona_163cmdiet)

産後ダイエットで、15kgものダイエットに成功したmonaさんです。全体的にすっきりした印象ですが、お腹周りは見違えるようです。

子どもがいても食事と運動ですっきりした体を手に入れています。手軽で無理のないダイエットでこうして成果が目に見えることを知ると、真似したくなりますね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑩:Happinocoさん(@happinoco)

@happinocoがシェアした投稿

炭水化物抜きでレコーディングダイエットに取り組んでいる方のビフォーアフター画像です。2カ月足らずで4.5kgも落とされていて、画像でも大きな変化が見られます。同じショートパンツのウエストと太もも部分に隙間ができているのは嬉しいですよね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑪:maki.oni.fitnessさん(@maki.oni.fitness)

最大で95kgまで太ってしまったというこちらのダイエッターさん。いまでは見る影もないほどに、すっきりした美ボディを手に入れています。

身長は168cmと女性の中では高い方なので、体が引き締まっているとスタイルがよく見えますね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑫:すずきんさん(@suzubeautydiet)

91kgから68kgへと、なんと22kgもの減量に成功したダイエッターさんです。ダイエット方法は主に食事制限のようですが、決して粗食するわけでなく毎日彩り豊かな目にも美味しい食事を摂られている点も見習いたいものです。

ダイエットのビフォーアフター画像⑬:yuriさん(@yuri.bodymake)

こちらのビフォーアフター写真は、産後3カ月からの変化だそうです。なんと体重は3〜4kgしか変わっていないというのが、驚きです。

お腹が引き締まったことでウエストの位置が上がって、脚が長く見えますね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑭:nonkoさん(@nonko_diet)

nonkoさん(@nonko_diet)がシェアした投稿

インスタでの公開ダイエットにより、1年で6kgもの減量に成功された方の投稿です。全体的にかなりすっきりされて若々しい印象です。

脚やお腹周りが特に目に見えて変化しています。ダイエット内容は自宅でのこまめなトレーニングだそうです。アフターの画像は1年間こつこつ努力を続けた賜物ですね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑮:Yokobodyさん(@yokobody.sunshine)

こちらはパーソナルトレーナーをつけての体づくりに励んでいる方です。
鍛え上げた体には筋肉が浮き出て見えて、1年間でまさに肉体改造というレベルの変化が見受けられます。

痩せることではなく引き締めることを重視したトレーニングにより、ダイエットで落ちがちなバストの肉を落とさず体づくりをされているのは、同性として憧れますし、とても理想的ですね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑯:mioさん(@_m_i_o____)

@_m_i_o____がシェアした投稿

こちらは太ももの変化が見られるビフォーアフター画像です。
ビフォーの写真もあまり太っていない印象ですが、アフター画像と比較すると太ももの付け根の部分から膝上までに変化が見られます。

大きな目標よりも小さい目標をコツコツを重ねていくこと、数字を気にしすぎないことがダイエットの秘訣だそうです。

ダイエットのビフォーアフター画像⑰:パインアメさん(@pain_ame1204)

こちらは見事に脚痩せに成功した方のビフォーアフター画像です。ショートパンツの隙間が足の細さをぐんと引き立たせています。

こちらの方は、事務などには通わず自宅でこの体を維持されているようです。このようにスラッとした脚だと似合うお洋服が増えておしゃれも楽しくなりそうですね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑱:Naomiさん(@nn.smilemoe.nn)

Naomiさん(@nn.smilemoe.nn)がシェアした投稿

約1年半での大きな変化に勇気づけられる一枚です。スタート時は身長157cmの体重52kg、体脂肪率約30%と普通の体型だったようですが、今では体重を46kgを切らない程度に、体脂肪率は23%と理想のプロポーションをキープしているようです。

ダイエットのビフォーアフター画像⑲:リリーさん(@riri_bodymake)

リリーさん(@riri_bodymake)がシェアした投稿

こちらは2,000いいね以上を集めるビフォーアフター画像です。
半年で体重7〜10kg、体脂肪率は約10%のダイエットに成功しています。

太ももの前面、下腹部を中心に引き締まったボディラインに変化しています。ダイエットとしては大成功の一例ですね。

ダイエットのビフォーアフター画像⑳:Tiffany(ティファニー)さん(@myadventuretofit)

こちらは3年間のビフォーアフター画像です。3年で劇的に変化していますね。

1年間で84ポンド(約38kg)のダイエットに成功し、洋服のサイズは2LからSに変化したようです。
ぜひ、この体型をキープしてほしいですね。

ダイエットのビフォーアフター画像㉑:Diet.miさん(@diet45mimi)

Diet.miさん(@diet45mimi)がシェアした投稿

こちらはダイエット開始時の1年前と現在との比較画像だそうです。食事管理に加え、筋トレやヨガなどで体づくりをされているようで、腹筋のラインがとても美しいですね。体重も5kg落としたそうです。

ダイエットのビフォーアフター画像㉒:きよさくさん(@kiyosaku8380)

きよさくさん(@kiyosaku8380)がシェアした投稿

2児のママとして産後ダイエットに取り組むダイエッターさんのビフォーアフター画像です。

アフターの画像はうっすらと腹筋が浮かび上がり、女性らしくて、とても素敵なボディラインです。これからさらに進化するようですので、そちらの画像も見てみたいですね。

ダイエットのビフォーアフター画像㉓:てぃさん(@tei_diet0727)

アフターの画像では、脚が長く見え、ご本人の元々のスタイルの良さが発揮されています。

スクワットを中心とした自宅での筋トレを中心に、食事にも気を使った生活を送っているそうです。見習いたいところがたくさんありますね。

SNS上にはダイエットのお手本がたくさん!

©sangriana – Fotolia

いかがでしたでしょうか?このようにSNSには、努力は実を結ぶということを教えてくれる、ダイエットの励みになる画像がたくさんあります。

これらの画像はダイエットに取り組もうとするあなたの背中を押してくれることでしょう。SNS上のダイエッターさんのダイエットをお手本にして、あなたらしい健康的で素敵な体を目指しましょう!

食べて痩せる!ストレスフリーな9つのダイエット方法

ダイエットにはやはり食事制限が必要?

©VadimGuzhva – Fotolia

ダイエットといえば、食事制限を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。たしかに、食事制限はダイエットにおいて有効といえます。なぜなら、食事制限をすることで、摂取カロリーを抑えることができるからです。

摂取カロリーを抑えるために食事制限は有効

痩せるためには、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが鍵を握っており、摂取カロリーが消費カロリーを下回る必要があります。摂取カロリーの方が消費カロリーよりも少ないと、脂肪が分解し燃焼されるのです。
そのため、ダイエットを行う上で、食事制限は外せません。

過度な食事制限は逆効果

しかし、食事制限は「ご飯が食べられない」「きつい」というようなイメージがあるのではないでしょうか。
実際に、食事制限において無理をし過ぎてしまうと、摂取カロリーを吸収しやすい身体になってしまいます。

栄養が入ってこないことにより、身体が危険だと判断してしまうためです。その結果、リバウンドしやすくなってしまうのです。いくら食事制限を頑張っても、リバウンドしてしまうなら、努力が水の泡になってしまいます。

無理なく食事制限するダイエット方法は?

そこで、今回ご紹介するのが、無理をせずに挑戦できる食事制限ダイエットです。つまり、食べながらも痩せられるというダイエットです。
今まで食事制限が続けられなかった方も、試してみてはいかがでしょうか。通常の食事制限よりも、ストレスなく痩せることができるはずです。

それでは食べて痩せることができるストレスフリーなダイエット方法を9つご紹介していきます。気になった方法やあなたに合っていると感じた方法があれば、ぜひ挑戦してみてくださいね。

食べて痩せるダイエット方法①:食べ順ダイエット

©DragonImages – Fotolia

「食事の量を減らしたくない」「いつもの食事をしながら痩せたい」という方におすすめのダイエット方法が食べ順ダイエットです。

食べ順ダイエットとは?

食べ順ダイエットとは、いつもの食事はそのままに、食べる順番だけを変えるダイエット方法です。
食事の内容は変える必要がないため、ストレスなく行うことができるでしょう。

外食でも応用できるダイエット方法のため、外食が多い方にも、ぜひ実践していただきたいダイエットです。

なぜ食べる順番を変えるのかというと、身体の中に摂取される順番によって、カロリーや栄養の吸収のされ方が変わってくるからです。
そのため、食べる順番さえ変えれば、いつもと変わらない食事でも脂肪が吸収されにくくなり、食べても太りにくくなるのです。

食べる順番ダイエットのやり方とは?

では、早速食べる順番ダイエットのやり方をご紹介していきます。特別に用意するものはありません。ただ、いつもの食事を用意してください。定食である方が好ましいでしょう。

  1. 汁物
    まずはスープや味噌汁などの汁物から食べましょう。汁物はほぼ水分のため、お腹に溜まりやすくなります。その結果、早い段階で満腹感を感じられるようになるのです。
  2. 野菜やフルーツ
    次に、野菜やフルーツなどを食べましょう。野菜には、食物繊維がたくさん含まれています。食物繊維は、身体の中に摂取されることによって、血糖値が上昇するのを抑えてくれたり、脂肪が吸収されるのも抑えてくれます。そのため、後から食べるメインの食事や炭水化物の吸収を抑えてくれるのです。
    また、野菜やフルーツにはビタミンが豊富に含まれており、美肌効果もあります。そのため、食事をする際には、積極的に食べてくださいね。
  3. メインの食事(主菜)
    次に、メインの食事を食べましょう。肉や魚など、たんぱく質が多く含まれているものです。たんぱく質は筋肉を作るもとになっており、筋肉が増えると、基礎代謝も上がります。基礎代謝が高いほど痩せやすい身体になるため、たんぱく質を摂取することは、ダイエットにもつながるのです。
  4. ご飯やパン
    最後に、ご飯やパンなどの炭水化物を食べます。炭水化物を食べることで、身体の中で血糖値が上昇しやすくなってしまいます。その結果、脂肪がつきやすくなってしまうのです。しかし、炭水化物を最後に食べることで、空腹状態ではないため、血糖値が上昇しにくくなります。
    また、炭水化物を最後に食べると、すでにお腹は満腹に近い状態ができています。その結果、最後までご飯やパンを食べられず、カロリーカットをすることもできるのです。

この食べる順番を守ることで、実践できるダイエットのため、外食などでも応用してみてくださいね。
例えば、焼肉屋に行ったら、スープを最初に飲んで、サラダを食べる。次に、メインのお肉を食べて、炭水化物は最後に食べるなど。このように挑戦してみましょう!

食べて痩せるダイエット方法②:8時間ダイエット

©Syda Productions – Fotolia

「食べる食事の内容は制限されたくない」「好きなものを食べたい」という方におすすめのダイエット方法が8時間ダイエットです。

8時間ダイエットとは?

8時間ダイエットとは、1日のうちではじめに食事をした時間から8時間以内にすべての食事を終わらせて、それ以外の時間は何も食べてはいけないというダイエット方法です。食事を食べてはいけない16時間は、水分だけを摂って過ごします。

人は通常、1日のうちに朝・昼・晩と3食の食事を口にします。しかし、8時間の中だと、3食摂取するというのは難しいでしょう。

たとえば、8時に初めて食事をとった場合、16時にその日の食事を終わらせなければなりません。朝食を抜いて12時に初めて食事をとった場合、20時までに夕飯を食べる必要があります。その時間をオーバーしてしまう場合には、食事を我慢して、水分のみを摂取することになります。

つまり、8時間ダイエットを行うと、自然と食事が2食になります。この1食浮いた分がカロリーカットとなり、ダイエットが成立するのです。ただ、その2食で食べ過ぎてしまうと、ダイエットの意味がなくなってしまいます。そのため、食事の量は通常で抑えることを意識しましょう。

痩せるだけではない?8時間ダイエットの嬉しい効果!

8時間ダイエットには、嬉しい効果が3つあります。その効果をご紹介しますね。

  1. 痩せられる
    1日2食に抑えて、摂取カロリーをカットするため、ダイエットの効果があります。1食分のカロリーが減るというのは、とても大きいです。食事を摂らない16時間は、水やカロリーのない飲料などを飲んで過ごすことにより、ダイエット効果はさらに高まるでしょう。
  2. 便秘が解消される
    16時間食べ物が身体の中に入ってこないため、胃腸などの消化器官を休めることができます。消化器官が休まると、排せつ器官と消化が正常に戻ります。その結果、便秘を解消することができるのです。
  3. すっきりとした生活を送ることができる
    消化吸収をするためには、大きな体力を必要とします。しかし、8時間ダイエットを行うことで、消化吸収が抑えられるので、体力を残しておくことができます。そうすると、朝目覚めやすくなったり、昼間の睡魔がなくなったりという効果を実感することができるのです。

食べて痩せるダイエット方法③:脂肪燃焼スープダイエット

©2mmedia – Fotolia

「短期間で痩せたい」「食べ物は食べて痩せたい」という方におすすめのダイエット方法が、脂肪燃焼スープダイエットです。

脂肪燃焼スープダイエットとは?

脂肪燃焼スープダイエットとは、野菜をたくさん煮込んだ「脂肪燃焼スープ」を中心として、1週間決められたダイエットプログラムを行う方法です。

1週間の短期集中型ダイエットのため、すぐに効果を出すことができるというのがメリットです。また、野菜スープをたくさん食べられるので、空腹というストレスがありません。

しかし、脂肪燃焼スープを毎日食べ続けなくてはいけないため、飽きやすいのがデメリットです。
また、1週間のプログラムが終わった後、急に元の食事に戻すと、リバウンドしやすくなっています。そのため、脂肪燃焼スープダイエットが終わった後は、食事に気をつけてくださいね。

脂肪燃焼スープダイエットの嬉しい効果とは?

脂肪燃焼スープダイエットのプログラムを行うことで、ダイエットなどの嬉しい効果を3つ得ることができます。

  1. 便秘改善
    脂肪燃焼スープには、野菜がたくさん入っています。野菜には食物繊維が多く含まれているため、脂肪燃焼スープを食べることで、便秘を解消することができるのです。
  2. 基礎代謝が上がる
    便秘が解消されて、腸がキレイな状態になることで、血液が流れやすくなります。血行促進されると、身体が温まり、代謝を上げることができます。代謝が高いと痩せやすい身体を手に入れることができます。
  3. 美肌になれる
    脂肪燃焼スープを食べて、便秘を改善しデトックスすることで、美肌効果を得ることができます。脂肪燃焼スープ自体にも、栄養がたくさん含まれているため、お肌の調子が良くなります。

脂肪燃焼スープダイエット、1週間のプログラム!

では、脂肪燃焼スープをメインにした1週間のダイエットプログラムをご紹介します。

1日目 「脂肪燃焼スープ」とバナナ以外の果物だけを食べる日です。100%のフルーツジュースを飲むことは許可されています。
2日目 「脂肪燃焼スープ」と野菜だけを食べる日です。野菜は生野菜か温野菜で食べましょう。生野菜は身体を冷やしやすいため、温野菜で食べるのがおすすめです。
3日目 「脂肪燃焼スープ」とバナナ以外のフルーツ、野菜を食べる日です。野菜は、生野菜か温野菜で食べましょう。
4日目 「脂肪燃焼スープ」とバナナだけを食べる日です。バナナは毎食1本で合計3本食べてください。そして、500mlの低脂肪乳かスキムミルクを水で溶いた飲み物を飲みましょう。水は、たくさん飲んでくださいね。
5日目 「脂肪燃焼スープ」と肉、トマトを食べる日です。トマトは最大6個、肉は350~700g豚か魚を食べます。
6日目 「脂肪燃焼スープ」と牛肉、野菜を食べる日です。野菜は、生野菜か温野菜にして食べます。
7日目 「脂肪燃焼スープ」と玄米だけを食べる日です。100%のフルーツジュースであれば、飲んでも大丈夫ですよ。

以上が1週間のプログラムです。
毎日のように脂肪燃焼スープを飲むと、飽きてしまうでしょう。すると、途中で挫折もしてしまいかねません。そのため、スープに生姜を入れたり、カレー粉を入れたり、ポン酢を入れたり、アレンジして食べてくださいね。

この脂肪燃焼スープダイエットのプログラムが達成できれば、あなたは大きな結果を残すことができるはずです!

食べて痩せるダイエット方法④:糖質制限ダイエット

©LoloStock – Fotolia

「ダイエット中でもお肉が食べたい」「お米やパンは食べなくていい」という方におすすめのダイエット方法が糖質制限ダイエットです。

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、食べる糖質の量を制限するダイエットです。

たんぱく質と脂質に並ぶ3大栄養素の中のひとつである炭水化物。この炭水化物は食物繊維と糖質でできています。糖質は、生活する上で必要不可欠な栄養素です。
しかし、糖質を摂取し過ぎてしまうと、肥満の原因になってしまいます。糖質はお菓子などの甘いものに含まれていますが、パンやお米などにもたくさん含まれています。

そのため、糖質制限ダイエットは、甘いものだけではなく、糖質が多く含まれている食材や食べ物自体を制限するダイエットなのです。

糖質制限ダイエットの嬉しい効果とは?

糖質制限ダイエットには、主に3つの嬉しいダイエット効果があります。その中でも、第一に血糖値の上昇を抑えるということを大きな目的としています。

  1. 血糖値が上昇しにくくなる
    血糖値が上昇すれば上昇するほど、脂肪が身体につきやすくなってしまいます。
    そして、糖質をたくさん摂取すると血糖値が急激に上がってしまうため、血糖値が下がったときに、低血糖状態になりやすくなってしまいます。低血糖の状態は、脳が糖分を欲しているため、食欲が抑えられなくなってしまいがちです。
    そのため、糖質制限を行うことで、血糖値の上昇を抑えることができるのです。
  2. 脂肪を燃焼してくれる
    取り入れられる糖質が減少すると、身体の中に蓄積されてしまった脂肪を分解してエネルギーを作ります。つまり、エネルギーを作る際に、脂肪を燃焼してくれるのです。
  3. 摂取カロリーを減らせる
    炭水化物は、1日の基準として50〜65%を摂取した方がいいといわれています。18~29歳女性で考えると、必要なエネルギー量は1,650〜2,200(kcal/日)であるため、1650kcal(1日のエネルギー量)の50%(1日の炭水化物の目安量)は825kcal(1日の炭水化物のカロリー量)になります。
    つまり、通常1日に必要な炭水化物の量は、約206gです。炭水化物は、糖質と食物繊維から構成されているため、1日の摂取目標となっている食物繊維18gを引くと、1日に摂取するべき糖質の量は188gとわかります。ここから、1日に摂取する糖質を半分減らすと考えると94g。
    糖質制限ダイエットは、目安として1日に94gの糖質を摂取するダイエットです(18~29歳女性の場合)(摂取する糖質を基準値の半分に減らした場合)。このように、糖質を制限することで、1日の摂取カロリーを減らすことができるのです。

糖質制限ダイエットのやり方

糖質制限ダイエットは、食事を抜くのではなく、摂取する糖質を減らすダイエットです。
定食の中でもお米を減らしたり、パンを控えたりしましょう。みりんやケチャップなど、糖質が含まれた調味料を使用するのもできるだけ避けましょう。

糖質を制限することで、ほかの栄養素でエネルギーを補う必要があるため、1日3食きちんと食べてくださいね。

糖質を制限しながらも、ほかの食材で栄養素を補給して、健康的に糖質制限ダイエットを行いましょう。
お肉はたくさん食べることができるため、お肉好きの方はストレスフリーにダイエットできるはずです!
ただし、お肉は豚バラやカルビなど脂肪の多い部位があるので、これらを避けるとより効果的です。

食べて痩せるダイエット方法⑤:生姜ダイエット

©www.takaomi.photo – Fotolia

「体温が低く、冷え性である」「薬味が好き」という方におすすめしたいダイエット方法です。

生姜ダイエットとは?

「生姜を食べると身体がポカポカして暑くなってくる」という経験をした方も多いのではないでしょうか。生姜ダイエットは、この生姜の身体を温めるという性質を利用したダイエットです。

生姜は、料理に入れたり、薬味として食べたり、さまざまな活用ができる食材です。そのため、生姜ダイエットのバリエーションも広がり、飽きにくいダイエット方法なのではないでしょうか。

生姜ダイエットの嬉しい効果とは?

生姜には、「ジンゲロール」と「ショウガオール」という身体を温めてくれる成分が含まれています。この2つの成分の働きによって、ダイエットに嬉しい効果を得ることができるのです。その生姜のダイエット効果を3つご紹介します。

  1. 血行が良くなる
    「ジンゲロール」と「ショウガオール」はともに、血流を促進し、身体を温めてくれるという効果があります。身体が温まることで、基礎代謝が高まり、痩せやすい身体を作ることができます。体温は1度下がると基礎代謝が約12〜14%ほど低くなってしまいます。そのため、生姜を食べて身体を温め、血流を促進し、基礎代謝を高めましょう。
  2. 脂肪を燃焼してくれる
    「ジンゲロール」と「ショウガオール」によって、身体が温まることで、身体の中に溜まっていた脂肪が燃焼されます。その結果、痩せることが可能になります。
  3. 健康的な身体になる
    「ジンゲロール」には、身体を温めるだけではなく、健康面でも嬉しい効果が期待できます。免疫力が上がったり、抗がん作用があったり、抗菌・殺菌をしてくれたり。生姜は、あなたの健康をサポートしてくれるでしょう。

生姜ダイエットのやり方

生姜ダイエットのやり方は、日々の生活の中で生姜を摂取するだけです。『医者いらずの「生姜」事典』(著・石原 結實)によると、生姜は1日1gを目安としています。しかし、少し摂取量を多めにして1日3〜7gにしても健康に良いようです。生姜好きの方は、1日の摂取目安量内であれば、積極的に食べる量を増やしてくださいね。

では、おすすめの摂取の仕方を4つご紹介します。

  1. 生姜を使った料理を作る
    生姜の漬物を作ったり、酢の物と一緒に和えたりして、生姜を使った一品料理を作るのがおすすめです。
  2. 調味料として利用する
    刺身の薬味で使ったり、料理の調味料として使いましょう。
  3. 飲み物と一緒に摂取する
    温かいココアや紅茶に、すりおろした生姜を入れるのもいいでしょう。手軽に摂取することができますよ。
  4. 外食で摂取する
    生姜のチューブを持ち歩くことで、外食先でも生姜を摂取することができます。

ぜひ、あなたのお好みの生姜の摂取方法を見つけてくださいね!

食べて痩せるダイエット方法⑥:豆腐ダイエット

©sasazawa – Fotolia

「節約しながらダイエットしたい」「短期間で効果を出したい」という方におすすめのダイエット方法です。

豆腐ダイエットとは?

豆腐ダイエットとは、その名の通り、豆腐を食べて行うダイエット方法です。1食を置き換えたり、3食にすこしづつ豆腐料理を取り入れたり、さまざまな方法があります。

豆腐は低カロリーで、1丁300gあたり、絹ごし豆腐は約150kcalほど、木綿豆腐は1丁約200kcalほどです。そのため、食事を豆腐に置きかえることで、カロリーカットが実現できるのです。

豆腐ダイエットの嬉しい効果とは?

豆腐はダイエット効果があるだけでなく、女性に嬉しい美容効果もあります。

豆腐には「イソフラボン」という、女性ホルモンと似ている成分が含まれています。イソフラボンには、抗酸化作用があり、老化を促進してしまう活性酸素を除去してくれます。その結果、肌のターンオーバーが正常になり、アンチエイジング効果が生まれるのです。

また、女性ホルモンと似ているため、バストアップにも効果的といわれています。

豆腐ダイエットは、置き換えダイエットのため、少々キツいと感じるダイエットかもしれません。
しかし、無理をせず、できる範囲で挑戦してみてくださいね。置きかえる食事以外は、好きなものが食べられるので、そこでストレスを発散してみてはいかがでしょうか。

食べて痩せるダイエット方法⑦:まいたけダイエット

©moonrise – Fotolia

「きのこが好き」「食事の内容を制限されたくない」という方におすすめのダイエット方法がまいたけダイエットです。

まいたけダイエットとは?

まいたけダイエットとは、通常の食事の中にまいたけを取り入れるというダイエット方法です。置き換えダイエットではなく、まいたけ料理のアレンジの幅も広いため、ストレスなく行うことができるでしょう。

1日に30〜50gを目安にまいたけを食べます。30〜50gは、だいたい1パックを半分に分けたくらいの量になります。

まいたけは100gで約16kcalくらいなので、食事のカロリーを抑えられるでしょう。もともとのカロリーが低いため、揚げ物や炒め物など、油を使った料理をしてもカロリーを抑えることができます。

まいたけダイエットの嬉しい効果とは?

まいたけにはダイエットに関する嬉しい効果がたくさんあります。その中でも、代表する3つの効果をご紹介しますね。

  1. 脂肪を分解してくれる
    まいたけには、まいたけ独自の「MXフラクション」という成分が含まれています。この「MXフラクション」には、血液の中にある脂肪やコレステロールを分解しやすくしてくれる効果があります。
  2. 脂肪の吸収を抑えてくれる
    きのこが持つ「キノコキトサン」という成分は、脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。「キノコキトサン」はダイエットにおいて有名な成分であり、ダイエット向けのサプリメントなども販売されています。
  3. 便秘を解消してくれる
    「不溶性食物繊維」が含まれています。この「不溶性食物繊維」は、腸を活発にしてくれて、老廃物を身体から出してくれる効果があります。その結果、便秘が解消されるのです。

まいたけ独自の成分「MXフラクション」は、130度以上で熱してしまうと分解されるため、料理をする際は注意しましょう。また、水洗いをすると成分が流れてしまうため、水洗いもほどほどにしてくださいね。

また、まいたけを食べると、ダイエット以外でも嬉しい効果があります。まいたけに含まれている「MDフラクション」という成分は、免疫活性化作用があります。そのため、風邪などの病気を予防したり、老化を防止したり、健康で過ごすためのサポートをしてくれるのです。

食べて痩せるダイエット方法⑧:1日4食ダイエット

©miya227 – Fotolia

「食事をしても、お腹がすぐ空いてしまう」「食事の量は減らしたくない」という方におすすめのダイエット方法です。

1日4食ダイエットとは?

「1日4食食べて、痩せることができるの?」と思う方もいるのではないでしょうか。じつは、食事の回数を増やすことで、脂肪がつきにくくなるのです。とはいっても、たくさん食べるダイエットというわけではありません。

1日4食ダイエットとは、1日に食べる量は変えずに、3食を4食に分けて摂取するというダイエット方法です。
朝は普通に食べて、昼は半分だけ食べます。そして、おやつの時間の3時に、昼ご飯の残りを食べて、夕食は普通に食べるというものです。

1日4食ダイエットは、日本では叶姉妹や北川景子さん、ハリウッドセレブのジェシカ・シンプソンさんも実践しているダイエット方法のようですよ。

1日4食ダイエットはなぜ痩せるの?

では、なぜ食事の量を変えずに、食事の回数を増やすだけで痩せるのでしょうか。その理由は、空腹の時間が減るからです。

食事をすると血糖値が上昇しますが、2時間くらい後に落ち着いて「お腹が空いた」と感じ始めます。この空腹だと感じている時間が長いと、次に摂取する食事のカロリーは吸収されやすくなってしまいます。そして脂肪がつきやすくなってしまうのです。

しかし、1日4食にすることで、「お腹が空いた」と感じる時間を短くすることができます。その結果、脂肪がつきにくい身体を手に入れることができるのです。

食事の量は減らさずに、食べる回数を増やす1日4食ダイエット。お腹が空きやすいという方には、ぜひ挑戦していただきたいダイエット方法です。

食べて痩せるダイエット方法⑨:ココナッツオイルダイエット

©Africa Studio – Fotolia

「手軽にダイエットを行いたい」「ゆっくりと痩せていきたい」という方におすすめのダイエット方法です。

ココナッツオイルダイエットとは?

ココナッツオイルダイエットとは、ココナッツオイルを1日に大さじ2杯を目安に食事に取り入れるだけのダイエット方法です。ココナッツオイルダイエットは、きつい食事制限もなく、簡単に行うことができます。

ココナッツオイルは2種類ありますが、ダイエットに利用するなら、「バージンココナッツオイル」がいいでしょう。ダイエット以外にも、保湿クリームなどとしても使うことができる万能のオイルです。

ココナッツオイルダイエットの嬉しい効果とは?

ココナッツオイルには嬉しいダイエット効果が2つあります。

  1. 脂肪を燃焼してくれる
    ココナッツオイルは、エネルギーの代謝を活発にしてくれる中鎖脂肪酸です。中鎖脂肪酸は、身体の中の脂肪を燃焼させてくれるケトン体を作り出してくれる効果があります。
  2. 便秘を解消してくれる
    ココナッツオイルは、そのオイルの効果によって便が滑りやすくなり、便秘の解消に期待ができます。

ダイエット以外にも、老化を防止したり、直接塗ることで美肌効果も得られますよ。

ココナッツオイルの取り入れ方

1日に大さじ2杯を目安として食事に取り入れるココナッツオイルダイエットですが、どのようにして摂取するのでしょうか。その方法は自由ですが、おすすめのやり方をご紹介します。

  • 温かい飲み物に混ぜる
  • トーストに塗る
  • サラダのドレッシングにする
  • 炒め物のオイルとして使う
  • そのまま飲む

ココナッツオイルに慣れている人は、そのまま飲んでも問題ありません。しかし、慣れていない人がそのまま飲むと、お腹を壊してしまうことがあるようです。そのため、ココナッツオイルダイエット初心者の方は、そのまま飲むのは控えてくださいね。

また、ココナッツオイルに慣れていない人は、最初は大さじ1杯からスタートしましょう。そして慣れてきたら、量を増やしていってくださいね。

ココナッツオイルダイエットは、脂肪燃焼スープダイエットのように、即効性があるダイエット方法ではありません。そのため、気長にゆるく続けていきましょう。即効性がない分、リバウンドしにくいというのがメリットですよ。
ココナッツオイルダイエットを行って、スリムな身体になって、美しい肌も手に入れましょう!

我慢しない食事制限でストレスフリーなダイエットを!

©nuzza11 – Fotolia

ダイエットをしようと思っても、食事制限はやはりストレスになって、なかなか続きませんよね?
そんな方は、今回ご紹介した9つの食事系ダイエット方法に挑戦してみてくださいね。あなたに合うダイエット方法がきっとあるはずです。我慢しすぎずに食べて、ストレスフリーに痩せちゃいましょう!次こそはダイエット成功できるかもしれませんよ。

話題のストレッチ専門店とは?|健康&ダイエットに効果ありで急増中!

今、ストレッチ専門店が増えている!

©Monet – Fotolia

健康ブームになっている今、食事に気を付けるだけでなく運動を始める人も多くなったといわれています。
自宅でできるエクササイズを実践したり、時間に余裕があればウォーキングやジムに通ったりと、何らかの方法で積極的に体を動かしている方もいるでしょう。

運動をする前に行うのが「準備運動」ですよね。そして準備運動としてよく行われるのが、「ストレッチ」ではないでしょうか。
ストレッチをすることによって筋肉が伸びて柔軟性が増し、ケガの予防にもなります。そんなストレッチに特化した専門店が、最近増えてきているのです。

ストレッチの効果とは?

ストレッチの効果は、単に筋肉の柔軟性が増し、ケガを予防できるだけではありません。健康面でも嬉しいことが起こり、ダイエット効果も期待できるといわれているのです。

体内の老廃物が排出されやすくなる

©WavebreakMediaMicro – Fotolia

「体がだるくて、何だか重いな・・・」、「最近、デトックスできていないような気がする」と体の変化を感じている方は、体に老廃物が溜まっているかもしれません。

体に老廃物が蓄積されたままになってしまうと、代謝が悪くなって痩せにくくなったり、さらに血行が悪くなったりと、健康面やダイエット面に悪影響を及ぼす可能性があります。

そこでストレッチをすると、体内にある老廃物が排出されやすくなるといわれています。
なぜなら、ストレッチをすることによって筋肉が伸び、血行が良くなるからです。ストレッチを続けることによって、体がすっきりして、軽くなります。

冷えやむくみが解消される

©Maksim Shebeko – Fotolia

季節問わず、冷え性で悩む方は多いと思います。体が冷えてしまう原因の1つとして、体内の血の巡りが悪くなっていることが挙げられます。
ストレッチをすれば血行が良くなるので、こうした冷えを改善できるといわれています。

また、体が冷えていることや老廃物が溜まっていることで起こる症状「むくみ」も、ストレッチによって解消されます。
ストレッチは、このような女性によくあるの体の問題を解決してくれます。

体の凝りが解消される

©Rostislav Sedlacek – Fotolia

仕事柄、デスクに長時間座りっぱなしという方、家事や育児で体をフルに使いっぱなしという方は、肩や首、背中などに凝りを感じている方もいるでしょう。
凝りは、血行不良や運動不足によって筋肉が固くなってしまうことが原因といわれています。筋肉の硬さが原因ということは、筋肉を柔らかくすれば解消されるともいえますね。

ストレッチをすれば筋肉が柔らかくなるので、こうした凝りを解消できます。また筋肉が柔らかくなることで、関節可動域が大きくなることも、凝りの解消につながるといわれています。

体の歪みが解消される

©chombosan – Fotolia

時間が経つにつれて姿勢が悪くなったり、座っているときに脚を組んでしまったりと、日常生活の中でついやってしまっている癖はないでしょうか?
そんな癖が、体の歪みを引き起こしている可能性があります。体が歪んでしまうと、さまざまな症状が表れるといわれています。

  • 血行が悪くなる
  • 冷え・むくみが生じる
  • 体が凝る
  • 生理痛を引き起こす
  • 代謝が悪くなる

ストレッチをすることにより骨格のバランスが整うことになるので、体の歪みが改善されるといわれています。骨格が正しい位置に戻れば、血行の流れも良くなり、上記の症状も解消させることもできます。

ダイエット効果を期待できる

©Yeko Photo Studio – Fotolia

ここまでご紹介したストレッチの効果を見てお気付きの方もいると思いますが、ストレッチはダイエットにもいい影響をもたらしてくれます。そのカギとなるのが、「血行促進」効果です。

血行が促進されると、冷えが解消されて代謝アップが見込まれ、痩せやすい体質になります。また、体内に溜まっていた老廃物も排出されるので、むくみや便秘によってぽっちゃりしていた体もすっきりし、体が軽くなります。

ストレッチは単なる準備運動ではなく、健康的なダイエットをサポートしてくれるといえるのです。

ストレッチ専門店の特徴は?

©buri327 – Fotolia

ストレッチの専門店って、どのようなことをするのか気になりますよね。「ストレッチくらいなら自分1人でできるのでは?」と思うかもしれませんが、自己流の場合は正しくストレッチできていないと、先程解説した効果をなかなか実感できない可能性も出てきます。

ストレッチ専門店なら、正しいストレッチのやり方を身に付けることができます。ストレッチ専門店の特徴は、次のとおりです。

全身や部位別コースがある

ストレッチ専門店で提供されるコースは、お店によってさまざまですが、体全体のストレッチから腰や背中などの部位別のストレッチに特化したメニューを提供しているところが多いようです。
なかには、部位を特定せず、定められた時間内でストレッチしたい箇所を重点的にストレッチするメニューを設けているところもあります。

ストレッチの最短時間は30~40分、最長は90分のところが多いようです。いずれにしても、自分がストレッチしたい箇所に集中してストレッチできるようなコースを用意してくれています。

トレーナーにサポートしてもらえる

ストレッチ専門店の一番の特徴といっていいのが、トレーナーのサポートがつくことです。
自宅でストレッチを1人でしても効果は表れますが、人のサポートがあるのとないのとでは、効果に差が出てきます。
もちろん、人のサポートがあったほうが、より一層筋肉をほぐすことができます。

また、トレーナーはストレッチの専門家でもあるので、正しいストレッチ方法や効果的なストレッチ方法を教えてくれることもあるでしょう。「今まで自己流でやってきたストレッチ方法が間違っていた!」なんてことにも気づかされるかもしれません。

通いやすい料金システム

ストレッチ専門店の料金システムも、お店によってさまざまです。主に、次のような料金制度を設けていることが多いようです。

月額制度 毎月通うことを想定したプランです。通う回数は決まっていたり、無制限だったりと、専門店によって異なります。長期間ストレッチを継続して、効果を高めたい場合に最適といえます。
都度払い制度 来店するたびに料金を支払います。料金は、ストレッチの時間数(40分や60分など)によって異なるところが多いようです。「気になる部位だけストレッチしたい」、「1回だけ気軽にストレッチしたい」という場合に最適といえるでしょう。
回数券制度 5回券や10回券など、回数券を購入するプランです。専門店によっては、回数券の期限を設定している場合もあるでしょう。「毎月定期的に通わなくていいけど、1回だけではもの足りない」という場合に最適といえます。

ほかの料金制度を設けている専門店もあるかもしれませんが、自分の体の状況やライフスタイルに合わせてストレッチできそうです。通いやすい料金システムを設けているところが魅力的ですね。

手ぶらで気軽に行ける

ストレッチ専門店の多くは、ストレッチ用の着替えを用意してくれるところが多いです。ほとんどの場合無料で貸し出してくれるので、特別な持ち物がなくても、手ぶらで行くことができます。買い物や会社帰りに、気軽に行くこともできそうですね。

話題のストレッチ専門店5選

ここからは、話題となっているストレッチ専門店を5店ご紹介したいと思います。全国各地に展開しているところから、特定エリアに限定しているところまであるので、お家や会社の近くにあれば、チェックしてみてくださいね。

ストレッチ専門店①:Dr.ストレッチ

Dr.ストレッチは、全国に店舗を展開しているストレッチ専門店です。ストレッチ専門店としての店舗数は最大といわれています。

Dr.ストレッチで教えられているストレッチは、アメリカのメジャーリーグのトレーナーが考案し、さまざまな分野で導入事例がある実績のあるものとして知られています。

Dr.ストレッチの特長

  • インナーマッスルのストレッチに特化した「コアバランスストレッチ」を採用している。
  • 短時間でも高い効果を実感できる。
  • 筋肉を緩める独自の技術を持っている。
  • 自宅でできるストレッチも教えてくれる。
店舗名 Dr.ストレッチ
店舗数 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、福岡、愛知に多数
料金例 <都度払い>
40分:4,600円(税込) ※部位別ストレッチに特化
60分:6,600円(税込) ※全身ストレッチ 延長:10分1,080円(税込)
<回数券>
5回券:30,800円(税込) ※1回60分
11回券:61,700円(税込) ※1回60分
営業日 10:00~20:00や11:00~21:00など店舗により異なる。
URL http://doctorstretch.com/

ストレッチ専門店②:ストレッチアップ

ストレッチアップは、東京と大阪、九州をメインに店舗を展開しているストレッチ専門店です。ストレッチ専門店では珍しい、月額プランを設けているようです。継続して効果的にストレッチしたい方におすすめです。

ストレッチアップの特長

  • 回数無制限で通うことができる。
  • パーソナルトレーナーがつき、正しいストレッチを身に付けられる。
  • 個室が用意され、人目を気にせずストレッチできる。
  • ボディメイクに特化したストレッチを教えてくれる。
店舗名 ストレッチアップ
店舗数 東京3店舗、大阪3店舗、福岡1店舗、熊本1店舗
料金例 月額12,000円(税抜) ※回数無制限
営業日 11:00〜21:00
休業日は店舗により異なる。
URL http://www.stretch-up.jp/

ストレッチ専門店③:SSS(スリーエス)

SSS(スリーエス)は、有名ストレッチトレーナー兼子ただしさんが運営するストレッチ専門店です。兼子さんが開発したストレッチを受けることができ、その効果は抜群と評判になっているそうです。北海道から沖縄まで、全19店舗展開されています。

SSS(スリーエス)の特長

  • 姿勢改善に特化し、科学的根拠に基づいたストレッチを教えてくれる
  • 初回はカウンセリングが実施され、サポート体制が整っている。
  • トレーナー指導のもと、効果的なストレッチ指導を受けられる。
店舗名 SSS(スリーエス)
店舗数 東京、群馬、長野、千葉、福島、北海道、愛知、大阪、宮崎、福岡、沖縄に多数
料金例 Kanekoストレッチ:4,300円(1回30分)
Flexibilityストレッチ:8,600円(※1回60分)
営業日 各店舗に要問合せ。
URL http://sss-kaneko.co.jp/

ストレッチ専門店④:スーパーストレッチ

スーパーストレッチは、主に大阪に店舗を展開しているストレッチ専門店で、あのメジャーリーガー上原浩治さんがアドバイザーを務めているそうです。スポーツ選手の視点で考案された、効果の高いストレッチを指導してくれると評判です。

スーパーストレッチの特長

  • インナーマッスルをほぐし、運動能力向上に特化したストレッチを伝授してくれる
  • 専属トレーナーがつき、効率の良いストレッチを指導してくれる
店舗名 スーパーストレッチ
店舗数 東京1店舗、大阪3店舗
料金例 40分コース:4,600円(税込) ※上半身もしくは下半身のストレッチ
60分コース:6,600円(税込) ※全身のストレッチ
営業日 11:00~21:00
休業日は各店舗に要問合せ。
URL https://www.superstretch.jp/

ストレッチ専門店⑤:ストレッチプラス

ストレッチプラスは、東京に店舗を展開しているストレッチ専門店です。「ソフトストレッチング」という、体に負担をかけないストレッチを指導しており、女性でも通いやすいところが評判のようです。

ストレッチプラスの特長

  • リラックスして気持ちよくできる「ソフトストレッチング」を採用している。
  • トレーナーがつき、正しいストレッチを伝授してもらえる。
店舗名 ストレッチプラス
店舗数 東京3店舗
料金例 <コースメニュー>
60分コース:4,290円(税込) ※アロマボディオイル30分を含む。継続する場合は、3,210円(税込)となる。
90分コース:6,990円(税込) ※アロマボディオイル30分を含む。継続する場合は、5,910円(税込)となる。
<回数券>
60分コース5回分:21,480円(税込)
90分コース5回分:32,280円(税込)
営業日 11:00~21:00
休業日は各店舗に要問合せ。
URL http://stpla.jp/

ストレッチ専門店を活用して、ダイエット効果を上げよう

©Drobot Dean – Fotolia

いかがでしたか?
準備運動で何気なくやっていたストレッチは、健康面でもダイエット面でも効果があり、ストレッチ専門店もたくさんあることをお分かりいただけましたでしょうか。

運動が苦手でも、最初は体が硬くても、慣れれば誰でもこなせるのがストレッチの魅力です。ストレッチ専門店を活用して、効率的なダイエットをしてみませんか?

痩せて見える服の選び方【秋冬編】|着痩せコーデで着ぶくれ防止!

なぜ着ぶくれしやすい?秋・冬に注意せよ!

©Maksim Shebeko – Fotolia

秋・冬は、寒さからたくさん着こんでしまいがちです。また、セーターやニット、アウターなども1枚が厚い素材で出来ているため、着れば着るほど着ぶくれしてしまいます。

また、寒くなると運動する機会が減ってしまうため、太りやすくなってしまいます。それに加えて、年末年始などは長期休みで、家に引きこもりがちになってしまう方が多いのではないでしょうか?忘年会や新年会などでも、お酒や食事などでたくさんのカロリーを摂取してしまいますよね。そのため、そもそも寒い季節になると、太りやすい身体になるのです。

ただでさえ太りやすいなら、服で着膨れを解消して、少しでもすっきりと見せたいですよね。今回は、着ぶくれしない寒い季節の服の選び方をご紹介していきますね。

秋冬の着ぶくれ防止!痩せて見える服の選び方をマスターしよう!

太りやすく、服の生地や重ね着などで着ぶくれしやすい秋・冬。そこで、コーディネートを工夫して、すっきりとしたスタイルに見せるために、痩せて見える服の選び方を9つご紹介していきますね。取り入れられそうな選び方は、ぜひ実践してみましょう!

痩せて見える服の選び方1:寒色系の色を使う意識をする

©alonesdj – Fotolia

身につける色によって、身体は痩せて見えたり、太って見えたりします。主に、色には「寒色系」と「暖色系」の2種類があります。

寒色系 引き締めて見せてくれる効果があるため、収縮色ともいわれています。主に、ブルーや黒、カーキなどがあります。
暖色系 身体を膨張させて見せてしまう効果があるため、膨張色ともいわれています。主に、赤やピンク、オレンジなどがあります。

そのため、秋・冬の着ぶくれしやすい季節には、黒やブルーなどの寒色系(収縮色)の服を積極的に着るといいでしょう。特に、セーターやニット、アウターなどの生地が厚い服には、寒色系を取り入れたいですね。

痩せて見える服の選び方2:縦のラインを意識する

©alonesdj – Fotolia

横に広がるような服は、身体のラインも横に広がっているように見せてしまいます。そのため、なるべく「縦のラインを意識」した服を選ぶといいでしょう。

ロングのタイトスカートや細身のパンツを合わせるのもおすすめです。アウターであれば、ロングのチェスターコートなど、すっきりとしたラインのものがいいでしょう。じつは、ストレートヘアも縦のラインを強調してくれる効果がありますよ。

痩せて見える服の選び方3:小さめの柄物をチョイスする

小さめの柄がついた服を着ることで、身体を小さく見せてくれる効果があります。合わせて暗い色の柄を選ぶことで、さらに着痩せ効果はアップするでしょう。

痩せて見える服の選び方4:ボーダーよりもストライプ

©AS Photo Project – Fotolia

ストライプ柄は、縦のラインを強調してくれます。そのため、ストライプ柄の服を着ることで、痩せて見える効果があるのです。

下半身がコンプレックスの方はボトムスにストライプ柄を、上半身にコンプレックスがある方はトップスにストライプ柄を持ってくるといいでしょう。
上半身にストライプ柄を持ってくることで、顔も小さく見せてくれる効果があります。どのようなコーディネートにも合う柄なので、1枚持っておくと便利なのではないでしょうか。

一方、ボーダー柄は、横に膨張して見えてしまいます。そのため、ボーダー柄よりはストライプ柄を選びたいですね。そうはいっても、ボーダー柄は最近流行っているため、「着たい!」という方が多いはず。その場合は、寒色系のボーダー柄を選んでくださいね。

痩せて見える服の選び方5:丈感を意識する

©Ulia Koltyrina – Fotolia

服の丈感を意識するのも、痩せて見える服の選び方といえます。ボトムスの着丈は、中途半端な長さは太って見えやすくなってしまいます。
中途半端な着丈とは、膝付近くらいのこと。そのため、足首の少し上くらいのロングスカート(パンツ)や膝上10cmくらいのミニスカート(ショートパンツ)を選ぶといいでしょう。

トップスは、お尻が隠れる長さくらいあると、身体のラインのメリハリがなくなって、太って見えやすくなります。そのため、丈が長いトップスはなるべく避けてくださいね。もし、長い丈のトップスを着たいという場合は、ベルトなどでウエストを締めると、メリハリが出ておすすめです。

痩せて見える服の選び方6:小物をうまく取り入れる

着痩せするためには、服を選ぶだけでなく、小物をうまく取り入れることも重要です。

例えば、ベルトを服の上からつけることによって、ウエストを引き締めるため、痩せて見える効果があります。
このベルトは、丈が長いトップスを着ているときや、ニットワンピースなどのウエストがずん胴になってしまう服を着ているときにつけるのがおすすめです。

また、胸の大きい方は、生地の厚い服を着ると、上半身が太って見えてしまうのではないでしょうか。そんな場合は、胸以外に視線を集めることが大切です。

例えば、首回りに大きめのパーツネックレスをつけることで、視線が首回りに集中するため、胸がそこまで目立つことはありません。そのため、上半身を細く見せることができますよ。

痩せて見える服の選び方7:重心・アクセントはなるべく上に!

©rohappy – Fotolia

身体の重心やアクセントを高く見せることが、着痩せすることにつながります。
身体の重心やアクセントが下にあると、足が短く見えたり、太って見えやすくなってしまうからです。

そのため、コーディネートのポイントは、上半身に目線を集めることです。そうすることで、重心が高く見えて、スタイルが良く見えるようになります。

帽子をかぶったり、大きめのヘアアクセサリーをつけたり、ネックレスをつけたりして、重心やアクセントを上に持ってきてくださいね。

痩せて見える服の選び方8:「首」「手首」「足首」を見せる

©Andrey_Arkusha – Fotolia

「首」「手首」「足首」という3つの首を見せることで、身体を細く見せてくれる効果があります。この3つの部位は、身体の中でも細い部分だからです。

首元は、「Vネック」のトップスにすることで、顔まわりと首をすっきりと見せてくれます。そのため、首が詰まった「タートルネック」タイプのトップスよりもVネックタイプのトップスを選びたいですね。
手首 手首は、「7分袖」のトップスにすることで、ほっそりと見せてくれる効果があります。特に、袖にかけてゆったりと生地が広がった「フレアスリーブ」タイプのトップスがおすすめです。袖が広がっているため、手首の細さを強調してくれるのです。ニットやシャツを着ている場合は、袖をまくるのもおすすめですよ。
足首 足首は、「クロップドパンツ」や足首が見えるくらいの「ロングスカート」を履くことで、細さが際立ちます。下半身を細くすっきりと見せてくれるのです。足首が隠れるくらいの長さのパンツの場合は、ロールアップして足首を出すといいでしょう。

しかし、寒い季節に「首」「手首」「足首」を出してしまうと、身体が冷えやすくなってしまいます。そのため、無理をせずに自分の身体と相談してみてくださいね。

「足首」「手首」を見せたなら、「首」はマフラーを巻いて暖かくする。「首」「手首」を見せたなら、靴下やブーツを履いて「足首」を暖める。「首」「足首」を見せたなら、「手首」は手袋をつけるなど、調整して着痩せ効果があるおしゃれを楽しみましょう!

痩せて見える服の選び方9:コンプレックスを目立たせない

©Artem – Fotolia

「太ももとふくらはぎが太い」「上半身ががっちりしている」「お尻が大きくて目立ってしまう」など、身体に対するコンプレックスは多くの人が持っているのではないでしょうか。そんなコンプレックスは、服によって隠したり目立たせないようにすることで、痩せて見せることができます。そのため、あなたの悩みに合わせて、どういったコーディネートをするか選んでくださいね。

上半身にコンプレックスがある 「顔が大きい」「肩幅が広い」「二の腕やウエストが太い」「胸が大きく目立つ」「ブラジャーに背中の肉が乗っている」という方は、上半身太りをしているタイプです。そのため、上半身に余裕を持たせることが大切です。
身体にフィットしすぎない、ゆるめのトップスを着ることで、上半身ががっちりと見えにくい効果があります。また、下半身はぴったりとしたタイトスカートやスキニーパンツを履くことで、上半身と下半身のメリハリが出て、身体全体をすっきりとさせることができます。
下半身にコンプレックスがある 「お尻が大きい」「太もものすき間がない」「ふくらはぎが筋肉質」などの悩みを抱えている方は、下半身太りをしているタイプです。そういった方は、下半身に余裕を持たせるといいでしょう。
ゆるめのスカンツやフレアスカートなどのボトムスを着ることで、下半身周りを目立たなくさせてくれる効果があります。トップスはタイトなものを着ることで、上半身と下半身のバランスを保って、痩せて見えます。
上半身と下半身どちらもコンプレックスがある 「上半身と下半身、どちらも太っている」という方は、縦のラインを意識した服を着るのがおすすめです。
引き締め効果のある寒色系で全身をまとめて縦のラインを作ったり、上半身と下半身どちらもボリュームが出ない服でまとめるのがいいでしょう。コーディネートのポイントを高めに持ってきて、重心を高めにするのも、着ぶくれ防止に効果的です。
「身体にメリハリがない」というコンプレックスがある 「ウエストにくびれがない」「上から下までずん胴で幼児体型」などという悩みを抱えている方は、ウエストを引き締めて見えるコーディネートがおすすめです。
ベルトを服の上から巻いたり、トップスをボトムスにインしてウエストのくびれを作りましょう。少し高い位置でウエストを作ることによって、重心が高くなり脚長効果があるため、さらに痩せて見えるでしょう。

痩せて見える服のコーディネートをご紹介!

©Drobot Dean – Fotolia

ここまでで、痩せて見える服の選び方をご紹介しました。では、次は痩せて見える全体のコーディネートについてご紹介していきます。着痩せのポイントとなるアイテムを7つ挙げていきますので、参考にしてくださいね。

合わせておすすめしたいコーディネートの例と解説も載せていきます。あなた好みのコーディネートがあったら、全身参考にすることで、確実に痩せて見える服のコーディネートを作ることができるでしょう。

痩せて見えるコーディネートのポイント1:インナー

着ぶくれするのは、トップスやボトムス、アウターなどだけだと思っていませんか?じつは、インナーによっても着ぶくれが大きく左右されるのです。そのため、インナーを選ぶ際も、注意しましょう。

1枚でも暖かいインナーを!

インナーは、重ね着する枚数が増えないように、インナー1枚で暖かさを保ってくれるようなものがおすすめです。ユニクロが発売している「ヒートテック」というインナーは、1枚着るだけで暖かさが大きく変わってくるので、ぜひ購入してみてくださいね。黒やネイビーを選べば、服の中のインナーがチラッと覗いたとしても、身体を引き締めて見せてくれますよ。

貼るタイプのカイロを使う

「また、温かさを保ってくれるインナーを着ていても、どうしても寒い・・・」という方は、貼るタイプのカイロをインナーにつけるといいでしょう。身体の中心から温めるために、お腹や腰に貼り付けるのがおすすめです。

下着で身体のラインをサポートする

コーディネートとは少し離れますが、下着にもしっかりとこだわりましょう。寒くなる秋・冬は服を着込むため、下着に気を遣っていない方は多いのではないでしょうか。しかし、下着は身体のラインをサポートしてくれる重要な存在です。適当な下着をつけてしまうと、バストが垂れ下がってしまったり、猫背になってしまったり、余計な部分にお肉がつきやすくなってしまいます。そのため、下着には注意してくださいね。

痩せて見えるコーディネートのポイント1:インナー

ユニクロのブラトップは、しっかりと胸をホールドしてくれます。締め付け感もなく、胸が垂れないようにサポートしてくれるので、冬の下着としても安心して着こなせますね。

Naoさん(@naojfashion)がシェアした投稿

垂れてしまったり、ワキへ流れてしまったバストを正しい位置へと戻してくれる「育乳ブラ」というものもあります。すでに気を抜いてしまって、バストがピンチだという方。育乳ブラで、スッキリとしてメリハリのあるボディーを取り戻してくださいね。

痩せて見えるコーディネートのポイント2:トップス

タートルネックはNG?

トップスは、首が詰まっていないゆったりとしたものがベストです。首が詰まっているタートルネックなどのトップスは、顔を大きく見せてしまったり、大きな胸を目立たせてしまうのです。

トップスはVネットがベスト

寒い季節に着痩せを狙ったコーディネートをするならば、Vネックのセーターがおすすめです。Vネックは、首元が空いているため、顔を小さく見せたり、身体を華奢に見せてくれる効果があります。

ストライプで縦のラインを強調

ストライプのトップスなども、縦のラインを強調して、身体をスッキリと見せてくれるため、ぜひ挑戦してみてくださいね。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント2:トップス

Vネックのトップスを着ることで、顔を小さく見せてくれる効果があります。鎖骨もキレイに強調されているため、「華奢」という女性らしさがアピールできるコーディネートです。全身を白でまとめることによって、身体を細く見せてくれる効果もありますよ。

「上半身が太っている」というコンプレックスをお持ちの方におすすめしたいコーディネートです。ゆったりとしたニットを着ることで、上半身のコンプレックスを目立たなくしてくれてます。そして、ショートパンツを履くことで、全体のバランスを保ち、メリハリをつけているのが特徴です。

ブラックリボンのボウタイがかわいい白シャツです。ボウタイで、目線を首元に集めて重心を高くすることで、脚を長く見せてくれています。また、胸が大きいことが悩みの方は、胸の目立たなくしてくれるのでおすすめです。

痩せて見えるコーディネートのポイント3:ボトムス

寒色系のボトムスを選ぶ

ボトムスは、身体を引き締めて見せてくれる寒色系のものを取り入れるといいでしょう。デニムでも、濃い色のものを選んでくださいね。

丈感にこだわって、足首を見せる

丈感にこだわるのも重要です。膝上10cm以上のミニスカート・ショートパンツや、足首が隠れないくらいのロングスカート・パンツを履くことで、下半身の着ぶくれを防ぐことができます。足首が隠れてしまう長さのパンツであれば、ロールアップをして足首を出してみてください。きっと痩せて見えるはずです。

タイツやレギンスを着用する

脚を見せるボトムスをはいた際は、黒のタイツやレギンスを着用しましょう。そうすることで、脚を引き締めて見せてくれます。圧力を加えてむくみを解消する着圧タイプのタイツやレギンスも販売されているため、着痩せだけでなくダイエットもしたいという方におすすめです。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント3:ボトムス

タイトなボトムスを選ぶことで、下半身の細さを強調してくれます。そのため、上半身のコーディネートがボリューミーでも、身体全体のバランスを保って、着ぶくれを防いでくれるのです。

細身の黒いパンツは、下半身を引き締めてくれます。足首が出る丈感のため、足首の細さも強調されて、華奢に見せてくれますよ。カバンについたスカーフがおしゃれなコーディネートです。

足首が見えるロングスカートで、足首の細さが目立っています。縦のラインを強調してくれるような、ロングのニットガウンもコーディネートのポイントになっていますね。

「ふくらはぎや太ももが太い」など、下半身にコンプレックスを持っている方におすすめしたいのが、このコーディネートです。ゆるめのボトムスのため、コンプレックスである太ももやふくらはぎを隠せています。トップスをボトムスの中に入れると、ウエストにメリハリが出て、痩せて見える効果がありますよ。

ミニスカートを履く場合は、黒のタイツも一緒に履いて、脚を引き締めるのがおすすめです。このコーディネートは、デニールが薄いタイツを履いているため、脚を細く見せながらもセクシーさを忘れていません。タイツはさまざまなミニスカートやショートパンツなどのコーディネートに合うため、たくさんストックしておいても無駄にならないはずです。いろいろなデニールを用意しておくことで、毎日チョイスするのが楽しそうですね。

痩せて見えるコーディネートのポイント4:ワンピース

身体にフィットしたワンピースを選ぶ

ワンピースは、形によって縦のラインを強調して、身体をスッキリと見せてくれる着痩せ効果があるものがあります。上下身体にフィットして、横に広がりすぎていないものがおすすめです。

小さめの柄を選ぶ

柄物のワンピースならば、大きい柄ではなく小さめの柄のものを選びましょう。小さめの柄は、身体を小さく見せてくれる効果があるからです。縦のラインを強調するストライプ柄もおすすめです。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント4:ワンピース

ストライプ柄のシャツワンピースを、上にさらっと羽織ることによって、コーディネートをスッキリとまとめています。縦のラインも強調されているため、背が高く見えますね。

Vネックタイプのワンピースを着ることで、小顔効果を得ることができます。また、このワンピースは花柄が大きめなので、身体を細く見せてくれているのが特徴です。

タイトなワンピースのため、縦のラインを作り出して、着ぶくれを防いでくれています。淡いピンクのレースが、女の子らしくてかわいいですね。縦に長いイヤリングも、着痩せするためのポイントになっています。イヤリングが揺れるたび、目を奪われてしまいそうですね。

痩せて見えるコーディネートのポイント5:アウター

アウターは、たいてい生地が厚く、モコモコしているため、着ぶくれしやすい傾向があります。そのため、アウターを選ぶ際は、注意が必要です。

縦のラインを意識して選ぶ

横に広がったアウターではなく、縦のラインを意識したアウターを選ぶのがおすすめです。ロングのチェスターコートやトレンチコートなどがいいでしょう。

重心・アクセントを高めに持ってくる

あえて丈が短く少しボリュームがあるアウターを着るのも、痩せて見えるコーディネートを作るひとつの手になります。MA-1やショート丈のムートンジャケットなども着痩せ効果があります。

身体にフィットしたものを選ぶ

身体にフィットしたアウターは、身体を引き締めて見せてくれます。革のライダースジャケットなどは、身体にフィットしやすく、シルエットをコンパクトにする効果があります。ライダースジャケットは、人気色の黒を選ぶといいでしょう。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント5:アウター

Alumnaeさん(@alumnae.nyc)がシェアした投稿

縦ラインを強調したトレンチコートです。横に広がっているタイプのものではないので、ほっそりとして見えます。ボトムスは、ストライプ柄のパンツのため、着痩せ効果は倍増しているのではないでしょうか。

タイトなライダースジャケットは、上半身をコンパクトにまとめてくれています。アウターとボトムスともに黒で合わせているため、全身を引き締めてくれるという効果も。ボトムスに入っている白の縦ラインは、脚を長く見せてくれる重要な存在です。

トレンチコートの後ろのデザインがとても特徴的ですね。コートのプリーツで、縦のラインを作り出してくれているため、身体を細く見せてくれています。ボトムスも足首がキレイに出る長さのため、華奢さが強調されています。

丈が短くタイトなスカジャンは、重心を高めに持ってきてくれる効果があります。そのため、脚が長く見えて、スッキリとした身体の印象を植え付けてくれます。スカジャンを着ることで、ほかの人とは被りにくいコーディネートが完成するのではないでしょうか。濃い色のブルーは、収縮色なので、さらに着痩せ効果が見込めますね。

痩せて見えるコーディネートのポイント6:アクセサリー

大きめのアクセサリーを上半身に着ける

大きめのアクセサリーを上半身に着け、目線を上の方に持っていくことで、重心が高く見えます。その結果、脚が長くなり、身体もスッキリとしているように見せてくれるのです。そのため、帽子や大きめのヘアアクセサリー、ネックレス、ピアス、イヤリングなどを着けてみましょう。帽子や大きなアクセサリーなど、どこかメインのコーディネートのポイントを作ることで、胸が大きくても目立たせないという効果もあります。

ベルトでウエストをスッキリと見せる

「くびれがない」「幼児体型でずん胴…」という方には、ベルトを服の上から着けて、ウエストにメリハリを作るのがおすすめです。そうすることで、痩せて見えるコーディネートを作ることができるのです。

腕時計で手首を細く見せる

手首を見せるコーディネートをすることで、身体を華奢に見せてくれます。なぜなら、手首は身体の中でも細いパーツだからです。そのため、手首をより華奢に見せるためにゴツめの腕時計などを着けることで、さらなる着痩せ効果が生まれます。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント6:アクセサリー

太めのベルトを着けて、ウエストをキュッと引き締めることによって、ウエストのメリハリを作り出してくれます。ベルトのベージュリボンがアクセントになっていて、女性らしさを生み出してくれるコーディネートです。

モコモコしているボリューミーなニットを着ていますが、キャップを被って重心を高く見せることで、痩せて見えるコーディネートになっています。ボリューミーなニットやアウターを着たいという方は、帽子などを被って、重心を高く見せる工夫をするといいでしょう。

ゆったりとしているニットワンピースを着ていますが、着ぶくれすることなく、スッキリとしているコーディネートです。身体を細く見せてくれているのが、頭についているターバンです。太めのターバンをつけて、頭に視線を集めることで、重心が高く見えています。太めのターバンはコーディネートのアクセントにもなるため、ひとつ持っておくと、おしゃれの幅が広がるのではないでしょうか。

大きめのファーの耳あてがかわいらしいコーディネートです。キャップや太めのターバンと同じく、ファーの耳あては、重心を高くしてくれています。顔の周りに大きめのアクセサリーをつけることで顔も小さく見えるため、「顔が大きい」「顔の下ぶくれが気になる」という方は、ぜひ試してみてくださいね。このコーディネートは、身体を引き締めて見せてくれる濃いブルーのセットアップも特徴的です。

痩せて見えるコーディネートのポイント7:足元

足首を見せて下半身をスッキリとさせる

手首同様、華奢な足首を見せることで、身体をスッキリとさせてくれる効果があります。そのため、足首が出るようにパンプスを履くのがおすすめです。パンプスは女性らしさを出すことができる靴でもあります。特に、ベージュのパンプスは、脚と同化して見えるため、脚を長く見せてくれるという効果が。脚が長く見えると、身体全体に着痩せの効果があるため、ぜひ試してみてくださいね。

コンプレックスのふくらはぎ・太ももを隠す

「足首を見せたいけれど、ふくらはぎや太ももが太くて見せられない」という方におすすめなのが、ロングブーツです。ロングブーツは、コンプレックスであるふくらはぎや太ももを隠してくれるため、脚を細く感じさせてくれます。さらに脚を引き締めて見せるために、黒や濃い茶色などの寒色系を選んでくださいね。

縦ラインソックスで脚長効果

スニーカーを履く際におすすめしたいのが、縦ラインソックスを履くということです。縦ラインソックスを履くことで、脚を長く細くしてくれます。こういった細かいところにも気を遣ってコーディネートを組んでいきたいですね。

では、痩せて見えるコーディネートを見てみましょう!

痩せて見えるコーディネートのポイント7:足元

デニムをロールアップして、華奢な足首を出しています。そこに、女性らしさを出してくれるパンプスを履くことで、着痩せの効果があります。ガーリーな雰囲気が苦手という方は、パンプスを珍しいグリーンにしてみたり、パーカーをアウターの下に着込むのがおすすめです。

R&E/REZOYさん(@re_rz)がシェアした投稿

ロングブーツを履くことで、ふくらはぎを隠して、脚をスッキリさせています。「ミニスカートやショートパンツを履きたいけれど、脚を見せる自信がない」という方は、ロングブーツに挑戦してみてくださいね。ボトムスはタイトスカートのためお尻と太ももの着痩せ効果があり、トップスはカチッとしたネイビーのジャケットのため上半身をコンパクトに見せる効果があります。

痩せて見えるコーディネートで、楽しい秋・冬を

©Svetlana Fedoseeva – Fotolia

いかがでしたでしょうか?
お気に入りのコーディネートはありましたか?買い物をするときは、痩せて見える服の選び方を参考にしてみてくださいね。少しでも服選びに気を遣うことで、スタイルの見え方は大きく変わってくるはずです。

あなたは、寒さに負けて着ぶくれしていませんか?
ただでさえ太りやすい寒い季節。痩せて見えるコーディネートを組んで、スッキリとしたスタイルで秋・冬を楽しみましょう!

横浜のダイエットジム23選|総合型からパーソナルトレーニング・女性向けなど総まとめ

横浜のダイエットジムを総まとめ

©Photographee.eu – Fotolia

これから運動を取り入れたダイエットに取り組もうと考えている方の中には、ジムに通うことも検討している方もいるのではないでしょうか
。運動や筋トレは1人でもできることですが、自己流だと「やり方が間違っていないか?」や「本当に効果が表れるのか?」といった不安も感じてしまいますよね。

しかし、ジムに通えば、ランニングマシンや筋トレ用器具などの設備が整っており、正しい使い方を覚えることができます。
また、ジムのタイプによっては、専門トレーナーが個人に合った運動方法やダイエットに向けてのアドバイスをしてくれるところもあります。そして何より、ジムに通うことが習慣化されるので、運動をさぼることも少なくなるのではないでしょうか。

こうしたことから、ジムに頼ってダイエットをすることはメリットが大きいといえるのです。

今回ここでは横浜駅周辺とみなとみらいエリア(桜木町駅や関内駅周辺など)にある、ダイエット目的で通いたいジムを、こちらの5つのタイプ別に分けてご紹介します。
お近くに住んでいたり、勤務されていたりする方は、ぜひチェックしてみてください。

総合系ジムとは?

©NI_photo – Fotolia

総合系ジムというのは、筋トレ用器具やトレーニングマシンの設備が整っているだけでなく、プールやスタジオがあり、水泳やエアロビクスなどの運動ができる設備があるジムのことです。コナミやルネサンス、ティップネスなど、1店舗だけでなく、ほかの地域にも店舗を展開しているジムが「総合系ジム」に該当します。

総合ジムは、いろいろな運動プログラムが用意されていることが多いので、ジム初心者におすすめです。それでは次から、横浜にある総合系ジムを3つご紹介したいと思います。

総合系ジム①:コナミスポーツクラブ横浜

コナミスポーツクラブは、大手の総合系ジムです。
オリンピックに出場した体操選手が多く所属していることでも有名ですよね。
神奈川県では、横浜市や川崎市を中心に店舗を展開しており、横浜店はJR横浜駅西口から徒歩5分ほどの距離にあります。
コナミスポーツクラブのポイントは、次の2つです。

ポイント1.マンツーマンプログラムが充実している

コナミスポーツクラブでは、大手総合系ジムでは珍しい「マンツーマンプログラム」があります。
このプログラムは目的によって選べるようになっており、たとえば、次のようなプログラムが用意されています。

目的 プログラム名 内容
減量したい バイオメトリクス 運動初心者でもできる軽めの運動30分と食事指導
体を鍛えたい ブイ-ボディ 器具を使った筋トレやランニングマシンなどを使った有酸素運動
メタボリックシンドロームを改善したい ターゲッティング・ウェストプログラム お腹周りの脂肪を落とすためのトレーニング
メタボリックシンドロームを改善したい ターゲッティング・ウェストプログラム お腹周りの脂肪を落とすためのトレーニング

マンツーマンプログラムは、店舗によって種類や数が異なるようです。
コナミスポーツクラブ横浜に関しては上の3つのプログラムに加え、ほかにも6つのプログラムを提供しているようです。

目的は細かく分けられており、その目的を達成するためのプログラムをトレーナーと一緒にこなしていけるところがいいですね。

ポイント2.よりキレイになるためのエステもある

コナミスポーツクラブでは、なんとエステサロンも展開しています。
コナミスポーツクラブの会員でなくても利用できるそうですが、会員であれば定期コースを利用でき、一般料金より安くエステが利用できるそうです。

会員 料金
一般 5,184円(35分、1回)
コナミスポーツクラブ会員 4,320円(35分、月1回)

「トレーニングで鍛えた体をいつまでもキレイに維持したい」、「トレーニング後の疲れを癒したい」というときに利用できますね。

店舗名 コナミスポーツクラブ横浜
設備 スタジオやプール、マシンジムなどの運動向け設備に加え、浴室、サウナ、休憩スペースなどの設備もあり
マシンの種類 ランニングマシン17台やエアロバイク19台、ウエイトマシンなど
スタジオレッスン例 ヨガやエアロビクス、ピラティス、ダンスなど約22種類
料金例 週1回(月4回):7,668円/月
週2回(月8回):12,420円/月
回数無制限:14,968円/月
横浜フリー(スポーツクラブコナミ横浜の施設利用が無制限):12,744円/月
➤ コナミスポーツクラブをチェック

総合系ジム②:ティップネス横浜

ティップネス横浜は、JR横浜駅西口から徒歩5分ほどのところにある総合系ジムです。
トレーニングマシンなどの器具が充実しているほか、ダイエットやボディメイクなどの目的に合わせたプログラムやヨガやエアロビクスなどのスタジオレッスンが提供されています。

入会金が無料になるキャンペーンなど、時期によっていろいろな特典も設けているようです。ティップネスのポイントは、次の2つです。

ポイント1.充実したプログラム数

ティップネスの魅力は、プログラム数が充実していることです。
横浜店に関しては60種類ものプログラムが提供されており、たとえばダイエット目的のプログラムで26種類、ボディメイク目的で27種類あります。

さらに、それぞれのプログラムでは「脂肪燃焼効果がある」や「基礎代謝が上がる」など、そのプログラムをこなすことで「どのような効果を得ることができるか」が明確にされています。

ポイント2.個人の「調子」に合わせたメニューを提供

ティップネスでは、見学やプログラム体験時に「調子測定」という自分の体の状態を無料でチェックすることができるそうです。
その時に最適なトレーニング方法やプログラムを相談することも可能だそうですよ。

幅広い運動プログラムから、自分に最適のメニューを見つけるサポートをしてくれるでしょう。

店舗名 ティップネス横浜
設備 スタジオやプール、マシンジムなどの運動向け設備に加え、温泉やミストサウナなどの設備もあり
マシンの種類 ランニングマシンやステップマシン、ウエイトマシンなど80台
スタジオレッスン例 ヨガやエアロビクス、ピラティス、ベリーダンス、HIPHOPダンスなどを、週に120レッスン以上開催している
料金例 月4回:7,560円/月
週2回(月8回):10,800円/月
回数無制限(横浜店のみ):11,500円/月
➤ ティップネスをチェック

総合系ジム③:スポーツクラブLite!ルネサンス横浜

スポーツクラブLite!ルネサンス横浜は、大手総合系ジム・ルネサンス系列のジムです。
JR横浜駅西口から徒歩10分ほどのところにあります。

トレーニングマシンやプログラムが充実しているに関わらず、利用料金が比較的リーズナブルなジムです。スポーツクラブLite!ルネサンスのポイントは、次の2つです。

ポイント1.3カ月間のサポートプログラムがある

Lite!ルネサンスでは、サポートプログラム「カラダ・ワカル・カワル」を提供しており、次のようなサポートを受けることができます。

  1. 入会月にカウンセリングと体質分析「カラダ測定」を行い、トレーニングメニュー案を提供
  2. 月1回カラダ測定を行い、体の状況に合わせてトレーニングメニューを調整

このサポートプログラムは無料で3カ月間受けることが可能だそうです。特に、ジム通いが初めてだったり、何からトレーニングしたらいいかわからなかったりする方にとっては、嬉しいサービスですね。

ポイント2.ルネサンス独自のダイエットプログラムを提供

ダイエットといっても、人それぞれ「こんな体になりたい」という理想像が異なると思います。そんな異なる目的を達成させるためのプログラムがLite!ルネサンスで提供されています。
たとえば、次のようなプログラムが挙げられます。

目的 プログラム
体を鍛えて引き締めたい ジムプログラム
有酸素運動で脂肪を燃焼させたい プールプログラム
運動と食事もサポートしてほしい ダイエットスクール

ここで挙げたプログラムは一部でほかにもあります。自分がどのような体になりたいか明確な方には、最適かと思います。

店舗名 スポーツクラブLite!ルネサンス横浜
設備 スタジオやプール、マシンジムなどの運動向け設備に加え、温泉やサウナ、エステルームなどの設備もあり
マシンの種類 ランニングマシン、ステップマシン、ウエイトマシンなど
スタジオレッスン例 エアロビクス、ヨガ、ダンスなど約22種類
料金例 平日:5,400円/月
平日および休日:6,804円/月
➤ Lite!ルネサンスをチェック

総合系ジム④:エスフォルタ横浜

エスフォルタ横浜は、JR石川町駅から徒歩1分という好立地にある総合系ジムです。
朝7時から夜11時まで営業しているので、1日の始まりを運動で始めることもできますし、残業で遅くなっても運動する時間を取ることができます。
エスフォルタ横浜のポイントは、次の2つです。

ポイント1.一人ひとりに「フィットネスパートナー」がつく

エスフォルタは総合系ジムでありながら、一人ひとりに担当者「フィットネスパートナー」が付く、心強い体勢が整っています。フィットネスパートナーは、次のようなことを行ってくれます。

  • カウンセリングを行い、個人に合わせたトレーニングメニュー案を提供
  • 入会後初めてのトレーニングでは、運動の基礎(呼吸法など)を伝授
  • 定期的にメニューを見直し、調整
  • 管理栄養士による、食事の栄養アドバイス

ここまでサポートしてくれれば、安心してダイエットに取り組むことができますね。

ポイント2.ジムプログラムやスタジオプログラムが充実

エスフォルタは、トレーニングマシンを使ったジムプログラムやヨガなどのスタジオプログラムが充実しており、1週間に約200のプログラムが開催されているようです。
1日で開催されるプログラムも多いので、ジムに行く日の調整もしやすいでしょう。

店舗名 エスフォルタ横浜
設備 スタジオやプール、マシンジムなどの運動向け設備に加え、休憩スペースなどの設備もあり
マシンの種類 ランニングマシン16台
スタジオレッスン例 ヨガ、ピラティス、ダンス、ボクシングなど
料金例 平日(午前7時〜午後5時まで):9,500円/月
フルタイム(平日・休日の営業時間内):15,000円/月
➤ エスフォルタをチェック

総合系ジムを比較!

ここまでご紹介した総合系ジムの比較表です。高評価できる点から◎とし、以下○、△、×と評価付けをしています。

ジム名 料金 施設の充実度 スタジオレッスンのバリエーション
コナミスポーツクラブ
ティップネス
Lite!ルネサンス
エスフォルタ

24時間営業ジムとは?

24時間営業ジムというのは、その名のとおり、24時間営業しているジムのことです。
規模はそれほど大きくなく、比較的利用料金が安く、設備もマシンのみという簡易的な施設であることが多いようです。

いつでも、時間を気にせずに通えて、1日数十分でも気軽にトレーニングできるところが魅力です。横浜には、どのような24時間営業のジムがあるのでしょうか。

24時間営業ジム①:Anytime Fitness 横浜西口店

Anytime Fitness(エニタイムフィットネス)は、世界に店舗を展開しているジムです。
日本にも進出しており、横浜ではJR横浜駅西口から徒歩7分ほどのところにあります。

入会後1カ月経過したら、入会した店舗に限らず、どのAnytimeFitnessに通ってもいいそうです。会社の近くにあったら気軽に立ち寄れますし、外出先の近くにもあったらサクッとトレーニングして帰ることもできますよ。

店舗名 ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス) 横浜西口店、ほか多数
設備 トレーニング設備に加え、シャワールームを完備
マシンの種類 ランニングマシンやステップマシンなど
料金 8,424円/月
オプションメニュー パーソナルトレーニングを付けることも可能
➤ Anytime Fitnessをチェック

24時間営業ジム②:JOYFIT24 横浜平沼橋店

JOYFIT24(ジョイフィット)も全国各地に展開しているジムです。
横浜はJR横浜駅東口から徒歩10分ほどのところにあります。比較的リーズナブルな料金で利用でき、通いやすいようです。

また、女性でも使いやすいマシンを設置し、女性専用の脱衣所やシャワールームも完備されており、女性のことを考えた配慮があるのが嬉しいですね。

店舗名 JOYFIT24 横浜平沼橋店
設備 トレーニング設備に加え、女性専用の脱衣所やシャワールームを完備
マシンの種類 ダンベルやランニングマシン、レジスタンスマシンなど
料金 7,618円/月
➤ JOYFIT24をチェック

24時間営業ジム③:GOLD’S GYM(ゴールドジム) 横浜馬車道

GOLD’S GYM(ゴールドジム)は、アメリカを中心に展開し、日本にも進出しているジムです。
横浜駅やみなとみらいエリアには横浜馬車道店があり、JR関内駅から徒歩約7分のところにあります。
ゴールドジムは店舗によって、24時間営業をしていたり、営業時間が決まっていたりすることがありますので、事前にサイトで確認するといいでしょう。

また、利用時間帯による料金プランもあります。24時間通わなくてもいいという場合は、そちらのプランを選ぶことも可能です。利用時間帯による料金プランは、24時間利用プランより安くなるようです。

店舗名 GOLD’S GYM(ゴールドジム) 横浜馬車道
設備 トレーニング設備に加え、浴室やドライサウナ、日焼けマシン、パウダールームを完備
マシンの種類 ランニングマシンやウエイトトレーニングマシンなど
料金例 マスターフルタイム会員(24時間利用可能):14,040円/月
ウィークエンド会員:8,100円/月
➤ GOLD’S GYMをチェック

24時間営業ジムを比較!

ここまでご紹介した24時間営業ジムの比較表です。高評価できる点から◎とし、以下○、△、×と評価付けをしています。

ジム名 料金 施設の充実度
ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)
JOYFIT24
GOLD’S GYM(ゴールドジム)

パーソナルジムとは?

パーソナルジムとは、一人ひとりに専属トレーナーが付いてトレーニングできる「パーソナルトレーニング」を提供しているジムです。
ほかのジムと比べると利用料金が割高にはなりますが、個人に合ったトレーニングを提案してくれたり、食事面でもアドバイスをしてくれたりなど、手厚いサポートを受けることができるのがメリットです。
横浜では数多くのパーソナルジムがあるのですが、今回はおすすめのジムをピックアップしてご紹介します。

パーソナルジム①:RIZAP(ライザップ) 横浜西口店

RIZAP(ライザップ)は、CMでもお馴染みのパーソナルジムです。
横浜では、JR横浜駅西口から徒歩10分ほどのところにあります。

芸能人を始めとした多くの方がライザップのトレーニングを受けて、ダイエットに成功した事例が多く見受けられますよね。その理由は、トレーナーにあるようです。
ライザップのトレーナーは、厳しい採用試験に合格した方々です。そのトレーナーが提案するトレーニングメニューは、科学的に考案されたものだそうです。
また、食事面でもきめ細やかな指導があり、ダイエット生活全般をサポートしてくれるところが、ライザップの魅力でしょう。

店舗名 RIZAP(ライザップ) 横浜西口店
設備 トレーニングマシン設置の個室のほか、シャワールームやパウダールームの設備を完備
料金例 ボディメイクスタンダード:298,000円※1回50分を2カ月間(計16回)
ボディメイクプラス:498,000円※1回80分を2カ月間(計16回)
➤ プライベートジムRIZAPをチェック

パーソナルジム②:24/7ワークアウト 横浜店

24/7ワークアウトは、全国に展開しているパーソナルジムです。
横浜では、JR横浜駅東口から徒歩7分ほどのところにあります。

あるインターネットマーケティング調査で、「効果があるダイエットジム」や「人気のダイエットジム」、「パーソナルジムの顧客満足度」という信頼がよせられているジムでもあります。雑誌などのメディアでも取り上げられ、人気が急上昇しているのです。

トレーニングは個室でトレーナーが付きっきりで指導してくれますし、食事面のアドバイスも「食事制限」といった無理のある指導はしていないそうです。
諦めることなく続けられる可能性の高いジムといえます。

店舗名 24/7ワークアウト横浜店
設備 トレーニング設備のほか、シャワールームなども完備
料金例 98,000円/月※1回75分を2カ月間(計16回)
➤ 24/7ワークアウトをチェック

パーソナルジム③:ASPI(アスピ) 横浜西口店

ASPI(アスピ)は、東京と横浜を中心に店舗を展開しているパーソナルジムです。
横浜は本店で、JR横浜駅西口から徒歩10分ほどのところにあります。
芸能人が多く通っているジムとして知られています。

提案されるトレーニングは、アメリカの医学会の情報に基づいたもので、質の高さが伺えます。
また、女性に対しては月経サイクルに合わせたトレーニングを指導してくれるそうです。女性はこの月経サイクルによって、痩せやすい時期や痩せにくい時期が分かれるので、このしくみを考慮してくれるのは嬉しいですね。

また、リバウンドを防ぎ、メニュー終了後も運動習慣を継続する月額制コースなど、アフターフォローも充実しています。

店舗名 ASPI(アスピ) 横浜本店
設備 トレーニング設備のほか、パウダールームなども完備
料金例 <シェイプアップ27プラン>
89,800円 ※1回50分を計7回
<シェイプアップ60プラン>
170,000円 ※1回50分を月14回
➤ ASPI(アスピ)をチェック

パーソナルジム④:ジュエルボディメイク 横浜店

ジュエルボディメイクは、横浜と新宿に店舗を展開しているジムです。
横浜は、JR横浜駅西口から徒歩5分ほどのところにあります。

CMなどのメディアで宣伝をしていないことから、比較的安い料金でパーソナルトレーニングを受けることができると好評のようです。そして、トレーニングプログラムが終わってもフォロー体制が整っているようです。
モチベーションが下がることなく続けられたという声が多いジムです。

店舗名 ジュエルボディメイク 横浜店
設備 トレーニング設備のほか、シャワールームなども完備
料金例 2週間集中トレーニング:38,000円 ※1回75分を2週間(計4回)
2カ月間トレーニング:92,800円/月 ※1回75分を2カ月(計16回)
URL http://jewel-bm.com/
➤ ジュエルボディメイクをチェック

パーソナルジム⑤:SecretBay’sFIT

Secret Bay’s FIT(シークレット ベイズ フィット)は、JR横浜駅東口から徒歩15分ほどのところにあるジムです。JR桜木町駅からもアクセス可能です。

このジムは、毎月10人しか入会できないことで有名です。
「10人だけ?」と思うかもしれませんが、入会人数を少数にすることで、一人ひとりへのトレーニングやサポートを徹底することをジムの理念としているようです。
よりきめ細やかな指導を受けられそうですね。ボディービルダーとして活躍していたトレーナーも在籍しており、筋肉強化には最適なジムといえそうです。

店舗名 SecretBay’sFIT
住所 横浜市西区みなとみらい5-3-1 ブリリアフィルミー204
設備 トレーニング設備のほか、シャワールームなども完備
料金例 ボディメイキングコース:8,500円/月 ※1回50分のトレーニングを週2回
➤ SecretBay’sFITをチェック

パーソナルジム⑥:Victory Lab

Victory Lab(ビクトリーラボ)は、JR横浜駅東口から徒歩10分ほどのところにあるジムです。
在籍トレーナーは、「サマースタイルアワード」などのフィットネス大会で上位に入賞するなど好成績を残した実績のある人たちばかりです。個人のレベルに合わせた親切な指導やフォロー体制が整っているところに定評があるようです。

店舗名 Victory Lab
住所 横浜市西区岡野1-9-13-701
設備 トレーニング設備のほか、シャワールームなども完備
料金例 4回コース:48,000円 ※1回60分を2カ月
8回コース:94,400円 ※1回60分を4カ月
➤ Victory Labをチェック

パーソナルジム⑦:ゴーズジム 横浜元町店

ゴーズジムは、横浜、品川、中目黒に店舗を展開しているジムです。横浜は、JR石川町駅から徒歩7分ほどのところにあります。JR関内駅からのアクセスも可能です。

カウンセリングから個人の目標を徹底的に聞き、それに沿ったトレーニングメニューを提供してくれます。また、食事はスマートフォンで毎日指導してくれます。
資格やフィットネス大会で好成績を収めたトレーナーが多数在籍しており、効果的なトレーニングを指導してくれますよ。

店舗名 ゴーズジム 横浜元町店
設備 トレーニング設備のほか、シャワールームやパウダールームなども完備
料金例 <ボディメイキングコース>
16回コース:150,000円 ※1回50分を3カ月
DNA検査付き16回コース:180,000円 ※1回50分を3カ月
URL http://gos-gym.com/
➤ ゴーズジムをチェック

パーソナルジムを比較!

ここまでご紹介したパーソナルジムの比較表です。高評価できる点から◎とし、以下○、△、×と評価付けをしています。

ジム名 料金 施設の充実度
RIZAP
24/7ワークアウト
ASPI(アスピ)
ジュエルボディメイク
SecretBay’sFIT
VictoryLab
ゴーズジム

女性向けダイエットジムとは?

#本文
女性向けダイエットジムとは、その名のとおり、女性向けのトレーニングが提供されるジムのことです。

ダイエットをしている女性の中には、「それほど筋肉は鍛えなくてもいい。すっきりとしなやかな体になりたい」という理想を持っている方もいるでしょう。
一般的なジムだと、筋肉をより強化するトレーニングメニューが多い場合がありますが、女性向けダイエットジムであれば、女性ならではの理想の体型に近づけるようにサポートしてくれます。

女性向けダイエットジム①:リボーンマイセルフ(旧Shapes)横浜店

リボーンマイセルフは、全国に店舗を展開している女性専用ダイエットジムです。
横浜は、JR横浜駅西口から徒歩7分ほどの距離にあります。雑誌などのメディアでも紹介された実績があり、人気のダイエットジムとして知られています。リボーンマイセルフのポイントは、次の2つです。

ポイント1.ダイエットしたい部位に合わせたトレーニングができる

リボーンマイセルフは、全身のダイエットコースと部位別のダイエットコースがあります。部位別ダイエットコースでは、お腹やお尻、脚といった太りやすい部位を集中してトレーニングすることができます。

ポイント2.女性ならではのイベントに合わせたダイエットコースがある

リボーンマイセルフは、結婚式前に減量を目指す「ブライダルコース」と出産後に減量を目指す「産後ダイエットコース」も用意されています。
結婚式はドレスをキレイに着たいものですし、出産後は体型が崩れがちで太って見えてしまうことが多いです。この2コースは、女性にありがちな悩みを解消してくれますよ。

店舗名 リボーンマイセルフ(旧Shapes) 横浜店
設備 トレーニング設備のほか、パウダールームなどの設備も完備
料金例 フルタイム全身ダイエットコース(営業時間内利用可能):240,000円 ※2カ月・計16回
部分痩せコース(お腹):162,000円 ※約2カ月(65日)・計18回
女性スタッフ有無 在籍
➤ リボーンマイセルフをチェック

女性向けダイエットジム②:Beauty Sports YOKOHAMA(女性専用)

Beauty Sports YOKOHAMA(ビューティースポーツ横浜)は、JR桜木町駅から徒歩15分ほどのところにあるダイエットジムです。みなとみらい線・みなとみらい駅からもアクセスできます。

このジムは、エステサロンが母体となっており、スポーツジムとエステサロンが一体化したジムとして高い人気を誇っているようです。
主にプールを利用したトレーニングとマンツーマンのトレーニングメニューを提供しています。雑誌などのメディアでも取り上げられており、このジムの話題の高さが伺えます。

店舗名 Beauty Sports YOKOHAMA
設備 トレーニング用のプールやエアロバイクなどのトレーニングマシンが置かれた設備のほか、浴室やシャワールーム、ヘッドスパなどができるエステサロンも完備
料金例 <アクアゾーン会員(トレーニング用プールを自由に利用可)>
週2回(月8回):24,000円/月
回数無制限:30,000円/月
<ビューティ会員(パーソナルトレーニング)>
2カ月集中コース:298,036円 ※2カ月・計16回
1年間のパーソナルトレーニングプラン:17,400円/月
女性スタッフ有無 在籍
URL https://www.class21.jp/
➤ Beauty Sports YOKOHAMAをチェック

女性向けダイエットジムを比較!

ここまでご紹介した女性向けダイエットジムの比較表です。高評価できる点から◎とし、以下○、△、×と評価付けをしています。

ジム名 料金 施設の充実度
Shapes
Beauty Sports YOKOHAMA

特化型ダイエットジムとは?

特化型ダイエットジムとは、ある特定の方法を用いてダイエットをサポートしてくれるジムのことです。
たとえば、ヨガやボクシング、加圧トレーニングなどが挙げられます。

特化型ダイエットジムは最近増えており、芸能人の間でも通っている人が多いほど高い人気を誇っています。横浜でも、そんな特化型ダイエットジムが多くありますが、ここではおすすめの特化型ジムをピックアップしたいと思います。

特化型ダイエットジム①:Beauty Sports YOKOHAMA(加圧トレーニング)

先に女性向けダイエットジムで取り上げたBeauty Sports YOKOHAMAは、スポーツジムのほかに、加圧トレーニングジムも展開しています。

この加圧トレーニングジムでも、母体であるエステサロンのノウハウを取り入れたトレーニングメニューを提案しているそうです。
そして、全身から部位別まで、痩せたいところに合わせた加圧トレーニングメニューも用意されています。

このジムで加圧トレーニングを受けてから、代謝が良くなったり、肩こりなどの不調が改善されたりと、嬉しい効果を実感する人も多いそうです。
加圧トレーニングは、資格を持つトレーナーが指導してくれるので、安心してトレーニングを受けることができます。

店舗名 Beauty Sports YOKOHAMA(加圧トレーニングジム横浜)
設備 トレーニング用のプールやエアロバイクなどのトレーニングマシンが置かれた設備のほか、浴室やシャワールーム、ヘッドスパなどができるエステサロンも完備
料金例 全身と顔の加圧トレーニング:21,000円 ※1回60分
全身の加圧トレーニング:14,000円 ※1回45分
顔の加圧トレーニング:14,000円 ※1回45分
➤ Beauty Sports YOKOHAMAをチェック

特化型ダイエットジム②:ダイヤモンドフィットネス

ダイヤモンドフィットネスは、総合特化型ダイエットジムです。JR関内駅から徒歩15分ほどのところにあります。もしくは、みなとみらい線・元町中華街駅からもアクセスできます。

このジムで提供しているトレーニングは、トランポリン、ピラティス、格闘技、加圧トレーニングの4つです。それぞれのトレーニングで得られる効果は、次のとおりです。

トレーニングメニュー 効果
トランポリン 下半身の筋肉強化
むくみ解消
代謝アップ
ピラティス 体幹強化
お腹周りやお尻周りがしなやかになる
格闘技 全身の脂肪燃焼と筋肉強化
ストレス解消
加圧トレーニング 代謝アップ

またこのジムは、女性専用です。複数の特化型トレーニングを提供する女性専用ジムはあまり見られないので、貴重といえます。
もともと体を動かすことが好きで、それを活かしたダイエットをしたい方におすすめのジムです。

店舗名 ダイヤモンドフィットネス
設備 トレーニング用マシンを完備した施設のほか、シャワールームやプロテインが飲めるバーなどを完備
料金例 フルタイム(営業時間内利用可能):12,000円/月
デイタイム(日曜を除き、午前10時~午後18時まで利用可能):9,000円
➤ ダイヤモンドフィットネスをチェック

特化型ダイエットジム③:ホットヨガスタジオLAVA 横浜西口店

LAVAは、全国各地にある大手のホットヨガスタジオです。
横浜では、JR横浜駅西口から徒歩5分ほどのところにあります。

初心者から上級者まで、レベル別のレッスンが用意されており、無理なく通うことができます。
また、「ハタヨガ」や「パワーヨガ」などヨガの種類も豊富で、目的に合ったレッスンを選ぶことも可能です。
清潔感のあるスタジオで、シャワールームなどの設備もあるところが定評のようですよ。

店舗名 ホットヨガスタジオLAVA 横浜西口店
設備 スタジオのほか、シャワールームやパウダールームを完備
料金例 フルタイム(全国のLAVAで、営業時間内利用可能。ただし1日2レッスンまで):16,300円/月
月4回プラン(登録店のみ。1日1レッスンまで):10,300円/月
➤ LAVAをチェック

特化型ダイエットジム④:Studio yoggy 横浜スタジオ

Studio yoggyは、全国に店舗を展開しているヨガ・ピラティススタジオです。
JR横浜駅西口から徒歩5分ほどのところにあります。

Studio yoggyは、レッスン数も30以上と豊富なところと、初心者でも通いやすいプログラムが組まれているジムとして人気があります。
会員にならなくても、「ドロップイン」という1回限りでのレッスン参加も可能で、気軽にヨガやピラティスを楽しめるとこも魅力です。

また、「ビューティ・ペルヴィス」という骨盤矯正のレッスンもあり、しなやかな体の作り方をサポートしてくれます。

店舗名 Studio yoggy 横浜スタジオ
設備 レッスンスタジオ2つと脱衣所を完備
料金例 <全国のStudioyoggyに通えるプラン>
月4回:9,000円/月
月6回:11,000円/月
回数無制限:16,000円/月
<ドロップイン(1回だけのレッスン)>
3,000円/1回
➤ Studio yoggyをチェック

特化型ダイエットジム⑤:Fit-one

Fit-oneは、先に紹介した特化型ダイエットジム・ダイヤモンドフィットネス系列のジムで、ホットヨガやピラティスのレッスンを中心に提供しています。

ダイヤモンドフィットネスで提供しているトレーニングに基づいたレッスンを提供しており、しなやかな筋肉と美しいボディラインを作ることを目標としているようです。トレーニングマシンがあるジムスタジオもあるので、筋トレをすることもできますよ。

店舗名 Fit-one
住所 横浜市中区真砂町3-33セルテ5F
設備 ホットヨガスタジオやジムスタジオのほか、シャワールームやパウダールームなどの設備も完備
料金例 スタンダード(営業時間内利用可能):8,000円/月
ライト:(営業時間内で月約16時間利用可能):6,500円/月
URL http://fit-one.net/
➤ Fit-oneをチェック

特化型ダイエットジム⑥:pml Yokohama

pml Yokohamaも、特化型ダイエットジムです。JR横浜駅北東口から徒歩7分ほどのところにあります。

提供しているトレーニングは、主にヨガやピラティス、加圧トレーニングです。
また、パーソナルトレーニングやダイエット向けトレーニングコース、ブライダルコースなども用意されています。
複数の資格を持ったトレーナーが多数在籍しており、きめ細やかな指導を受けることができます。

店舗名 pml Yokohama
設備 ヨガスタジオやジムスタジオのほか、プロテインが飲めるバーやカフェスペースなどの施設も完備
料金例 一般会員:30,240円/月※月4回。5回目以降は、1レッスン7,560円。
パーソナルトレーニング:28,000円/月※月4回
ダイエットコース:220.000円※2カ月・計16回
ブライダルコース:145,960円※2カ月・計16回
➤ pmlをチェック

特化型ダイエットジム⑦:フュージョン横浜店

フュージョン横浜店は、加圧トレーニングとホットヨガのレッスンを提供している女性専用ジムです。

トレーナーが親切に、個人のレベルに合わせて指導してくれるところに定評があるようです。加圧トレーニングとホットヨガを両方できるプランもあり、両方一緒に行うことでより効率よくダイエットをすることができます。

もちろん、加圧トレーニングとホットヨガ、どちらか一方を申し込むことも可能です。レッスンの数も豊富で、目的やレベルに合うものを選ぶことができますよ。

店舗名 フュージョン横浜店
住所 横浜市西区南幸2-11-1横浜MSビル5F
設備 ジムスタジオやヨガスタジオのほか、シャワールームやパウダールームの設備も完備
料金例 加圧トレーニングとホットヨガ会員:29,000円/月※営業時間内利用可能
加圧トレーニングのみ:19,400円/月※月4回で、営業時間内利用可能
ホットヨガのみ:15,120円/月※営業時間内利用可能
➤ フュージョンをチェック

特化型ダイエットジムを比較!

ここまでご紹介した特化型ダイエットジムの比較表です。高評価できる点から◎とし、以下○、△、×と評価付けをしています。

ジム名 料金 施設の充実度
Beauty Sports YOKOHAMA
ダイヤモンドフィットネス
ホットヨガスタジオLAVA
Studio yoggy
Fit-one
pml Yokohama
フュージョン

自分に合ったジムを選んでダイエットしよう

©Samo Trebizan – Fotolia

横浜にはバラエティ溢れるジムがたくさんあり、どこに行こうか迷ってしまうかと思います。まずは、自分がどのタイプのジムが合っているかと見極めることができるといいですね。あとは予算や立地など、優先したいことも考えてみましょう。体験トレーニングも活用して、納得のいくジムを選んでくださいね。

食べ過ぎを予防する8つの方法と次の日にすべき3つの対処法

食事が全てではない?!ダイエットにおいて重要なことは?

©miya227 – Fotolia

あなたは、ダイエットと聞いて、どのような方法を思い浮かべますか?食事制限ですか?それとも、運動ですか?正解は、食事と運動のどちらも重要です。

健康的にダイエットし、リバウンドしにくい身体を手に入れるためには、どちらかばかりを行うだけではいけません。食事制限と運動をバランスよく取り入れてこそ、ダイエットが成功するのです。

そもそも、食事制限と運動はなぜダイエットに効果的なのでしょうか?その理由をご説明していきます。

ダイエットにおいて食事制限が重要な理由

食事制限とは、食事において摂取カロリーを抑えるということです。
ダイエットは、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが重要です。消費カロリーが摂取カロリーを上回ることで、脂肪が分解・燃焼されて痩せることができます。

つまり、食事制限を行うことで、摂取カロリーが減少するため、消費カロリーの方が大きくなるのです。その結果、食事制限によってダイエットが成功するといえます。

しかし、無理な食事制限をしてしまうと、リバウンドしやすくなってしまいます。危険だと思った身体が、食事からより多くのカロリーの吸収しようとしたり、体に溜め込もうとしまうのです。そのため、健康的でリバウンドしにくいダイエットを行うためには、無理のない範囲で食事制限に挑戦することがポイントとなります。

ダイエットにおいて運動が重要な理由

食事制限だけで、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くするのは大変です。無理な食事制限をしてしまい、身体に負担をかけてしまいます。そこで、重要になってくるのが運動です。
運動を行うことで、消費カロリーを増やすことができます。その結果、摂取カロリーよりも消費カロリーを上回り、痩せることができるのです。

また、筋トレなどの運動もダイエットに効果的です。筋肉をつけることで、身体を引き締める効果があります。さらに、基礎代謝を上げることができます。
基礎代謝とは、体温を保ったり、心臓を動かしたり、呼吸をするなど、何もせず生活しているだけで消費されていくカロリーです。

筋トレをして基礎代謝を上げることにより、自然に消費カロリーを増やすことが可能になります。その結果、普段から痩せやすい身体を作ることができるのです。

食事制限は摂取カロリーを抑え、運動は消費カロリーを高めます。この2つの方法をバランスよく取り入れることによって、ダイエットが成功しやすくなるでしょう。

そもそも食べ過ぎを防ぐためにはどうしたらいいの?

©Monkey Business – Fotolia

ダイエットは、食事と運動のバランスを保つことが重要ですが、ついつい食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。
とはいえ、食べ過ぎはダイエットにとって良くないため、そもそも食べ過ぎないように注意しておきたいところですよね。では、どのようにしたら防げるのでしょうか。
日常生活で心がけたい、食べ過ぎを防ぐための方法をご紹介していきます。

食べ過ぎを防ぐ方法①:お茶碗を小さくする

お米やパンなどに含まれる糖質は、摂取し過ぎてしまうと、肥満の原因となります。なぜ、糖質が太りやすい身体を作ってしまうのでしょうか。その答えは、「インスリン」というホルモンが鍵を握っています。

インスリンと血糖値の関係

体内に入ってきた糖質は、まず最初に消化器官で分解され、ブドウ糖として小腸に吸収されます。吸収されたブドウ糖の一部は、血液を通して身体中に運ばれて、細胞に吸収され、人間が動くためのエネルギー源として使われます。この細胞に吸収するときに必要になるのが、ホルモンの一種であるインスリンです。

インスリンは、糖質を摂取して身体の中の血糖値が上昇すると分泌されるようになっています。ブドウ糖に変化した糖質は、分泌されたインスリンによって、動くためのエネルギーとなります。エネルギーとならなかった糖質は、「グリコーゲン」として筋肉や肝臓に貯められるのです。

しかし、エネルギー源にならず、グリコーゲンとしても蓄えられなかった糖質は、インスリンによって脂肪細胞へと運ばれていきます。その結果、身体の中に脂肪が蓄積されていくのです。
つまり、糖質は大量に摂取するほど、脂肪細胞へと貯められてしまいます。そのため、糖質の摂取は、なるべく抑えるようにするのがダイエットのポイントになります。

では、糖質の摂取を抑えるためにはどうすればいいのでしょうか。そこでおすすめしたいのが「お茶碗を小さくする」という方法です。

お茶碗を小さくして糖質オフ

子ども用のお茶碗を使うなど、お米を入れる容器を小さくすることによって、食べるお米の量を減らすことができます。つまり、身体の中に取り入れる糖質を減らすことができるのです。
この「お茶碗を小さくするダイエット」は、食べ過ぎを防いで糖質を制限するダイエット法として注目を集めています。

「食べ過ぎないようにするなら、ただお茶碗に盛るお米の量を減らせばいいのではないか」と考える方もいますよね。じつは、お茶碗自体を小さくすることで、少量でも満足感を得られるようになるのです。

大きい茶碗に少量のご飯が入っているのと、小さい茶碗に山盛りのご飯が入っているのを比べると、後者の方がボリュームが出て、満足感を感じられるようになります。そのため、食べ過ぎを防ぐ方法として、「お茶碗を小さくする」というダイエットは有効といえますね。

食べ過ぎを防ぐ方法②:よく噛んで食べる

©s_l – Fotolia

あなたは食事のとき、早食いをしていませんか?ついつい食べ過ぎてしまう原因は、もしかしたら早食いにあるかもしれません。

早食いをすると、満腹中枢が働く前に大量の食事を食べてしまいます。ゆっくり噛んで食べれば食べている途中で満腹だと感じ、食べ過ぎることは少なくなります。
しかし、早食いをしてしまうと、脳がまだ満腹だと感じていないため、たくさんの食事を胃の中に収められてしまうのです。そのため、カロリーを摂取し過ぎてしまいます。

一方で、ゆっくりとたくさん噛むことにより、唾液が出て食べたものが消化されやすくなります。そのため、食事の際は、ゆっくりとよく噛んで食べることを意識しましょう。

「テレビを見ながら」や「スマートフォンをいじりながら」などのながら食いは、早食いしがちになってしまいますので、注意してくださいね。
ごぼうなど、噛みごたえがある食材を食べるのもおすすめですよ。自然と噛む回数が増えます。

食べ過ぎを防ぐ方法③:食べる順番を意識する

©wbtky – Fotolia

食べ過ぎを防ぐためには、食べる順番を意識するのも重要な要素です。この食べる順番に気をつけるだけで、食べ過ぎを防止するだけではなく、ダイエットの効果も得ることができます。
そのため、次回の食事から取り入れていきたいですね。

食べる順番は以下を参照にしてください。

  1. スープなどの汁物
    水分が多い汁物を食べることによって、胃が膨らみます。そのため、早く満腹感を得ることができます。
  2. サラダやフルーツ
    食物繊維が豊富に含まれている野菜やフルーツを食べることで、脂肪を吸収しにくくしてくれます。また、メインの食事の前に食べることでお腹が膨れ、食べ過ぎの防止や肉料理や炭水化物などの分解を促進することが期待できます。
  3. たんぱく質などのメイン料理
    たんぱく質は筋肉のもとになっており、身体に取り入れることで筋肉が作られやすくなります。筋肉量が多いと、何もしなくても消費されるカロリーである基礎代謝量が上がるため、ダイエットに効果的です。
  4. お米やパンなどの炭水化物
    炭水化物は、「お茶碗を小さくする」の章で説明したように、糖質がたくさん含まれています。この糖質は、身体に脂肪をつきやすくする原因となってしまいます。そのため、ある程度満腹感を感じている最後に食べることによって、食べ過ぎを防止するほか、糖質の吸収を抑えてくれるのです。

食べる順番を意識して、食べ過ぎを防止し、痩せやすい身体を作ってくださいね。

食べ過ぎを防ぐ方法④:食事の前に炭酸水を飲む

©bellastudio – Fotolia

炭酸水を飲むことで満腹感を得て、食べ過ぎを防止するための方法です。
炭酸が入っているドリンクを飲むと、胃に炭酸ガスが入って、お腹が膨らみます。そのため、少量の食事でも満腹感を得ることができます。

しかし、無糖の炭酸水ではなく甘い炭酸ジュースを飲んでしまうと、太りやすくなってしまいます。炭酸入りのドリンクを飲むときは、カロリーがない炭酸水にしてくださいね。

食べ過ぎを防ぐ方法⑤:睡眠をしっかりと取る

©Anastasia – Fotolia

睡眠をしっかりと取れていない状態だと、自律神経が乱れやすくなり、満腹を感じる満腹中枢がおかしくなってしまう場合があります。

また、空腹を感じさせるホルモンが分泌されるようになるため、睡眠不足はダイエットに良くありません。もちろん健康にも悪い影響を与えてしまいます。
食べ過ぎを防ぐためには、睡眠をしっかりと取るようにしましょう。

食べ過ぎを防ぐ方法⑥:朝起きたら陽を浴びる

©megaflopp – Fotolia

睡眠をしっかり取ることのほかにもう一つ、生活習慣を見直すことで、食べ過ぎを防止する方法があります。それは、朝起きたら朝日をしっかりと浴びるということです。

毎日、朝日を浴びる習慣をつけることで、体内時計がリセットされます。体内時計がリセットされると、自律神経が整い、満腹中枢の乱れも正すことができるのです。
そのため、朝起きたらカーテンを開けたりベランダに出たりして、朝日をしっかりと浴びる習慣をつけてくださいね。

食べ過ぎを防ぐ方法⑦:食事の前にコーヒーを飲む

©amenic181 – Fotolia

コーヒーに含まれるカフェインには、食欲を抑えて食べ過ぎを防止する効果があります。
また、コーヒーの中に含まれている抗酸化作用がある成分「クロロゲン酸」は、脂肪の蓄積を防止する働きがあります。さらに、糖や脂肪の吸収を抑えてくれたり、代謝を上げて体脂肪を燃焼しやすくしてくれる効果も期待できるのです。

ほかにも、コーヒーに含まれている成分の「タンニン」は、コレステロールや脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。コーヒーにはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれているのです。

もしコーヒーが苦手で飲めないという方。緑茶にも「タンニン」が含まれているため、緑茶を飲むのがおすすめです。ぜひ、コーヒーか緑茶どちらかに挑戦してみてくださいね。

食べ過ぎを防ぐ方法⑧:食事の前にココアを飲む

©janecocoa – Fotolia

ココアは、甘いから太ると思っている方も多いでしょう。しかし、意外なことにココアはダイエットに効果的な飲み物なのです。

では、なぜココアはダイエットに良い飲み物なのでしょうか。その理由は、ココアには苦味成分である「テオブロミン」が含まれているからです。

テオブロミンによるストレス解消効果

この「テオブロミン」は、ストレスに対抗してくれる効果があるため、イライラやストレスを解消してくれます。
ダイエット中は、食事を制限したり、ストレスがたまりやすくなっているので、「テオブロミン」がストレスを解消してくれるのは、ダイエットに効果的だといえるでしょう。イライラやストレスから来るドカ食いの衝動も、抑えられるのではないでしょうか。

ポリフェノールによる代謝アップ効果

ほかにも、ココアのダイエット効果はあります。それは、脂肪燃焼効果です。ココアには「ポリフェノール」という成分が含まれています。「ポリフェノール」には、活性酸素という老化の原因にもなっている酸素を取り除いてくれる効果があるため、新陳代謝が活発になるのです。その結果、脂肪が燃焼されやすくなります。

リグニンによるすっきり効果

ほかにも便秘を解消するという効果も得ることができます。ココアに含まれている成分の「リグニン」は、不溶性食物繊維のため、胃で水分を吸収して膨れます。これが、腸を刺激して蠕動運動を促し、排便を促進します。

老廃物が身体の中から排出されると、むくみにくくなり、ポッコリお腹も解消されます。それだけではなく、代謝も良くなるので、痩せやすい身体を手に入れることができるのです。

便秘をそのままにしておくと、お腹が張り、食欲がなくなって栄養不足になってしまいます。栄養が十分でないと、エネルギー代謝ができなくなって、代謝されなかった栄養分が脂肪になってしまいます。
その結果、肥満になりやすくなってしまうのです。そのため、便秘だからだといって油断せずに、ココアで快腸の健康的な身体を手に入れてくださいね。

ただ、ココアはダイエットに効果的だからといって飲み過ぎてしまうと、逆に肥満の原因ともなってしまいます。そのため、できるだけピュアココアを選び、程よい量を飲むようにしましょう。

食べ過ぎてしまった次の日に実践したい!リセット方法

©zinkevych – Fotolia

「食べ過ぎてしまった・・・」そんな次の日はなんだか自己嫌悪に陥って憂鬱な気分になってしまいますよね。
今まで頑張ってきたダイエットの努力は、たった1日の食べ過ぎではリセットされません。しかし、食べ過ぎた次の日は、気持ちを持ち直してダイエットを再スタートすることが重要です。

では、食べ過ぎた次の日に実践したいリセット方法をご紹介していきます。運動と食事制限、どちらの方法もご紹介しますので、バランスよく取り入れてみてくださいね。

食べ過ぎた次の日のリセット方法①:ファスティング

ファスティングとは、一定期間食事を断つことで、胃腸を休め、デトックスすることができるダイエット方法です。
食べ物を消化する必要がないので、胃腸などの消化器官をしっかり休めることができるのです。
そのため、食べ過ぎてしまった次の日にはぴったりのリセット方法なのではないでしょうか。

ファスティングで痩せやすい身体へ

ファスティングは、胃腸を休めるほか、免疫力を上げることができます。腸に溜まってしまっている老廃物を排出しようとするため、免疫力が上がるのです。
また、食べ物を消化するために使われていたエネルギーが、細胞を修復、再生させようとしてくれるので、代謝を上げることができます。ファスティングには、胃腸を休めるほか、痩せやすい身体を作るという効果があるのです。

ファスティングの方法

そんなファスティングですが、1日~3日くらいの短期間のものや1週間くらい挑戦する長期間のものなど、さまざまなやり方があります。長期間のファスティングは、危険も伴うため、専門の施設で行いましょう。

今回は、自宅で手軽にできる1日ファスティングをご紹介します。1日といっても、身体を慣らしていく必要があるため、前後1日ずつ必要とします。
そのため、食べ過ぎた次の日から取り組んでみてはいかがでしょうか。週末などを使って挑戦することもできますよ。では、詳しいやり方をご紹介していきましょう。

準備期間(ファスティング前日) ファスティングを行うためには、身体を慣らすために準備期間を用意します。準備期間では、高カロリーな食事は避けて、消化のいいものを食べましょう。量は腹7分目くらいまでに抑えてくださいね。
断食期間(ファスティング当日) ファスティング当日は、固形物を口にしてはいけません。お腹が空いたら水やお茶、酵素ドリンクなどを飲んでくださいね。
回復期間(ファスティング翌日) ファスティングを頑張った次の日こそ、食事に気を遣いましょう。ここで、たくさん食べてしまったり、高カロリーの食事をしてしまうと、前日の努力が無駄になってしまいます。おかゆやスープ、消化に良い食べ物を摂ってくださいね。

いくらファスティングをしているからといって、水分を取らないのは避けましょう。水などでしっかりと水分補給をしながら、脱水症状にならないよう気をつけてファスティングに挑戦することが重要です。

食べ過ぎた次の日のリセット方法②:有酸素運動

©master1305 – Fotolia

有酸素運動は、酸素を使って体脂肪を燃焼させる運動のため、ダイエットに効果的だといわれています。有酸素運動をしてエネルギーを消費することにより、脂肪が燃焼されやすい身体になるのです。
そのため、食べ過ぎてしまった次の日は、有酸素運動をすることをおすすめします。

では、有酸素運動とは一体どのようなものがあるのでしょうか。代表的な運動だと、ランニングやウォーキングがあります。
短時間で「つらい」と思うような運動よりも、長時間ゆっくりと続けられる運動の方が効果が出やすいです。

そのため、無理をせずに自分のペースで有酸素運動を行ってくださいね。食べ過ぎてしまった次の日ならなおさらです。つらい運動は吐き気などの体調不良を引き起こしてしまう可能性があるため、注意しましょう。

ここではランニングとウォーキング、それぞれのポイントをご紹介していきますね。

ランニングのポイント

  • おしゃべりしながら走るくらい余裕の持てるペースで走ることが重要です。
  • 走る前には、脱水症状になるのを防ぐため、水分補給を行いましょう。
  • 突然走ると身体を痛めてしまう場合があるため、走る前はストレッチなどの準備運動を行ってください。ラジオ体操が手軽にできるためおすすめです。
  • かかとから地面に足をつけて、踏み込むときは足の親指で地面を蹴り上げるように走りましょう。
  • 猫背にならないように、正しい姿勢を保つことを意識します。

ウォーキングのポイント

  • 無理をしない程度の早歩きが効果的です。
  • 腕を大きく振って歩くことで、消費カロリーがアップします。
  • 歩く前には、脱水症状になるのを防ぐため、水分補給を行いましょう。
  • かかとから地面に足をつけて、踏み込むときは足の親指で地面を蹴り上げるように走りましょう。
  • 猫背にならないように、正しい姿勢を保つことを意識します。

ランニングとウォーキング、共通しているポイントがいくつかあります。これらをマスターして、ダイエットにより効果的な有酸素運動をしてくださいね。
普段あまり運動をしない方は、いきなりランニングをするよりも、ウォーキングから挑戦するのがおすすめですよ。

食べ過ぎた次の日のリセット方法③:カリウムでむくみ解消

©Liliya Sayfeeva – Fotolia

食べ過ぎた翌日は、身体がむくんでいるという方も多いのではないでしょうか。
むくみは、塩分を摂り過ぎてしまったり、飲み物を飲み過ぎてしまったりしたことが原因となっています。

  • 顔がいつもよりもパンパンに膨らんでいる気がする
  • 足を指先で押したときにつく白い跡がなかなか消えない

こういった方は、身体がむくんでしまっている証拠です。じつはこのむくみ、放置していると太りやすい身体になってしまう恐ろしい存在なのです。

むくみが続くと太りやすい身体に

むくみは、身体の中に老廃物が溜まってしまっていることが原因です。身体に定着した老廃物は、細胞を傷つけてしまいやすく、新陳代謝を低下させることになってしまいます。
その結果、脂肪がつきやすい体質になってしまうのです。

どんどんと脂肪が溜まっていき、むくみの原因の老廃物と合わさることで、脂肪の一種であるセルライトへと変化します。セルライトは、普通の脂肪よりも落としにくい頑固な脂肪です。セルライトができないようにするためにも、食べ過ぎが原因のむくみはすぐに解消していきたいですね。

カリウムを含むフルーツや野菜ですっきり

そこでむくみを解消してくれる存在が「カリウム」という成分です。カリウムは、身体の中から不要な水分を外へ出してくれる働きがあります。

カリウムは、バナナなどをはじめとしたフルーツや、ほうれん草などをはじめとした野菜に多く含まれているため、食べ過ぎた次の日は、「カリウム」が多く含まれた食品を摂取することを心がけましょう。

食べ過ぎてしまったら翌日にリセットしよう!

©hedgehog94 – Fotolia

ダイエットをしていても、食欲が抑えられずに食べ過ぎてしまったということもあるでしょう。1回食べ過ぎてしまったからといって、ダイエットの努力が無駄になるわけではありません。

しかし、翌日にリセットすることが重要です。運動や食事制限など、あなたに合う方法に取り組んでみてくださいね。その前に、まずは食べ過ぎを防止する方法も取り入れてみましょう。

ダイエット中の間食におすすめ22のコンビニおやつ

ダイエット中に間食していいの?

©Alina G – Fotolia

食事法によるダイエットをするときは、炭水化物の摂取を控えるなどの「食事制限」を行う方も多いと思います。
そして、ダイエットをしているときは基本、間食は控えたほうがいいといわれます。

なぜなら、1日3食食べつつその間におやつなどを食べると、その分のカロリーが上乗せされ、太る原因になってしまうからです。
その間食に、ケーキなどの糖質が多いデザートや、ポテトチップスなどの脂質の多いジャンクフードを食べてしまったら、なおさらダイエットに悪影響を及ぼします。

しかし、「食事制限をして、間食もできない」という状態が続くとストレスが溜まり、その反動で「甘いおやつをつい食べてしまった!」という経験や「甘いおやつを食べた罪悪感で、またストレスになった・・・」という経験をしている方も多いと思います。
できればストレスなくダイエットをしたいのが本音ではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、「無理な食事制限はせず、間食したいときはおやつを賢く食べる」ことです。この方法をとれば、ダイエットもストレスなく実践することが可能になるのです。

ダイエット中に「賢く間食する」ための3つのポイント

©Dangubic – Fotolia

「おやつを賢く食べるってどういうこと?」と思うかもしれませんね。今まで食べてきたおやつをただ食べるのでは、これまでと同じ間食になってしまいます。ここでは、賢く間食するポイントを3つ取り上げたいと思います。

ダイエット中の間食のポイント①:午後3時頃に食べる

間食をするなら、午後3時頃がいいといわれています。それは、たんぱく質のひとつである「BMAL1(ビーマルワン)」の働きに関係しています。

夜間には体内時計を調節する時計遺伝子の一つであるBMAL1遺伝子とその蛋白質が活性化しますが、この蛋白質は脂肪を蓄積し分解を抑える作用を持っています。すなわち「夜食べると太る」という我々の経験は科学的にも正しかったわけです。夜勤中についつい間食をしている方にとっては耳の痛い話ではないでしょうか。

引用:睡眠と生活習慣病との深い関係 | e-ヘルスネット

このようにBMAL1は夜遅い時間になると、脂肪を溜める作用が働いてしまうことが分かります。つまり、間食をするのであれば、BMAL1が活性化しない時間帯がいいということになります。そして、BMAL1が活性化しない時間帯は午後3時頃といわれているため、間食はこの時間帯にするといいといわれているのです。

ダイエット中の間食のポイント②:200kcal以内のおやつを食べる

ダイエット中の間食として食べるおやつのカロリーの目安は、1日に必要なエネルギー量の10%といわれています。
厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」によると、身体活動(ウォーキングなどの「運動」と家事などの「生活活動」を合わせた活動)を「低い」「ふつう」「高い」の3つのレベルに分けて、必要なエネルギー量が算出されています。

女性の推定エネルギー必要量(kcal/日)
身体活動レベル Ⅰ(低い) Ⅱ(普通) Ⅲ(高い)
10-11歳 1,850 2,100 2,350
12-14歳 2,150 2,400 2,700
15-17歳 2,050 2,300 2,550
18-29歳 1,650 1,950 2,200
30-49歳 1,750 2,000 2,300
50-69歳 1,650 1,900 2,200
70歳以上 1,500 1,750 2,000

参照:日本人の食事摂取基準|厚生労働省

この数値から考えると、適切な間食のカロリーは200kcal以内といえます。ただ、身体活動が少なかったり、反対に多かったりする場合は必要エネルギー量も異なり、間食のカロリー目安も変わってきますが、200kcal以内が妥当のようです。これ以上摂取してしまうと、必要エネルギー量を超えてしまうので、注意が必要です。

ダイエット中の間食のポイント③:ダイエット向けの食べ物を選ぶ

ケーキなどの糖質の多いデザートやポテトチップスなどの脂質の多いスナックは、ダイエット向きではありません。おやつというと、このようなデザートやスナックしか思い浮かばない方もいるかもしれません。しかし今は、「ダイエット向けの食べ物」も多く販売されているのです。ダイエット中の間食は、こうした食べ物を選ぶことが大切となります。

早速、次の項目から、コンビニやスーパーなどで気軽に買える、ダイエット中の間食におすすめの食べ物を21個ご紹介したいと思います。

ダイエットの間食におすすめの食べ物①:ヨーグルト

©shosa – Fotolia

ヨーグルトには、腸の環境をキレイにしてくれる「乳酸菌」が豊富に含まれています。この乳酸菌が便秘を解消させ、お腹の張りをすっきりさせてくれるのです。また、丈夫な体を作る「カルシウム」が豊富なところも特徴として挙げられます。

ヨーグルトは、スーパーやコンビニなどどこにでも売られており、種類も豊富です。どれを選んでもいいのですが、ダイエット中の間食としておすすめしたいヨーグルトは、次の4つです。

1.雪印メグミルク「恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト」


恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト

メーカー:雪印メグミルク
容量:100g

amazonでチェック ➤

ガセリ菌SP株ヨーグルト(1個100g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
35kcal 3.7g 0g 4.8g

ガセリ菌SP株ヨーグルトは、内臓脂肪を落とす効果があるといわれ、最近話題となっています。「ガセリ菌SP株」という乳酸菌が、体内の脂肪を減らしたり、脂肪の蓄積を防いだりする働きをするそうなのです。

実際に雪印メグミルクが行った実験で、肥満傾向にある101人の成人がこのヨーグルトを1日1個12週間食べたところ、平均して約5%もの内臓脂肪が減ったそうです。

ダイエットの敵である内臓脂肪にアプローチし、実際に内臓脂肪が減ったという実験の実績があることから、ダイエット中の間食としておすすめできます。

2.森永「アロエステ ヨーグルト」


アロエステ ヨーグルト

メーカー:森永
容量:100g

amazonでチェック ➤

アロエステ ヨーグルト(1個100g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
43kcal 3.9g 0.4g 7.1g

アロエステは、「アロエステロール」という植物ステロールを含むヨーグルトです。アロエステロールはアロエベラの葉肉に含まれる植物ステロールのことで、体内の脂肪を減らしたり、脂肪の蓄積を防いだりする働きがあるといわれています。

また、血糖値の上昇を緩やかにし、インスリンの分泌も抑えることもできるそうです。血糖値の急上昇やインスリンの過剰分泌が脂肪を蓄積しやすくするため、この働きは嬉しいですね。

そして、アロエステロールには女性にとって嬉しい美容効果も期待できます。たとえば、潤いのあるお肌になったり、シワやたるみを防いだりする効果があるといわれているのです。

脂肪を減らす効果を期待できることにプラスして、美肌効果も期待できるという、女性の願いを叶えてくれる可能性があるヨーグルトといえるでしょう。

3.ポッカサッポロ「豆乳で作ったヨーグルト」


豆乳で作ったヨーグルト

メーカー:ポッカサッポロ
容量:110g

amazonでチェック ➤

豆乳で作ったヨーグルト(1個110g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
76kcal 4.4g 2.7g 8.5g

豆乳で作ったヨーグルトは、その名の通り、原料を豆乳とするヨーグルトです。体内の悪玉コレステロールを下げる効果が認められ、特定保健用食品として認定されています。また豆乳には、抗酸化作用があるポリフェノール「大豆イソフラボン」が豊富に含まれており、美容効果も期待できます。このヨーグルトの効果を得たい場合は、1日2個の摂取が推奨されています。

4.ダノン「ダノンビオ」


ダノンビオ 脂肪0 プレーン

メーカー:ダノン
容量:110g

amazonでチェック ➤

ダノンビオ プレーン・加糖(2個150g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
122kcal 6.2g 3.0g 18.0g

ダノンビオは、「BE80」という乳酸菌を含むヨーグルトです。このBE80菌は、その働きが壊れることなく腸に届き、便秘やガス溜まりといったお腹のトラブルを解消する効果があるそうです。

ダノンビオは、加糖タイプやフルーツ入りタイプなどいろいろな種類があるのですが、ダイエット中の間食としておすすめしたいのは「脂質ゼロ、砂糖不使用タイプ」です。こうしたプレーンタイプが苦手で、甘みが欲しいという場合は、加工されていないはちみつを加えるといいでしょう。

ダイエットの間食におすすめの食べ物②:高カカオチョコレート

©Peter – Fotolia

高カカオチョコレートは、カカオが70%以上含まれているチョコレートです。チョコレートを間食として食べて減量を目指す「チョコレートダイエット」で推奨されているチョコレートで、次のような効果を期待できるといわれています。

食物繊維による便秘解消効果

  • テオブロミン(アルカロイドの1つ)による血行促進効果
  • カカオポリフェノールによるコレステロール値を下げる効果
  • カカオポリフェノールによるアンチエイジング効果

高カカオチョコレートは、一般的なチョコレートより苦みがあるので抵抗がある方もいるかもしれません。しかし、カカオ含有率が70%台のチョコレートはほどよい甘さを感じられ、ストレスなく食べられる可能性が高いのでおすすめです。

また、美容効果も実感したいのであれば、カカオポリフェノール含有量にも注目したいですね。カカオポリフェノールの1日の摂取目安量は、200~500mgといわれています。ここではカカオが70%台で、食べやすいと人気のチョコレートを3つピックアップします。

1.明治「チョコレート効果 カカオ72%」


チョコレート効果 カカオ72%

メーカー:明治
容量:75g

amazonでチェック ➤

チョコレート効果 カカオ72%(1枚約5g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
30kcal 0.6g 2.2g 1.8g

チョコレート効果は、数ある高カカオチョコレートの中で特に高い売り上げを誇っている商品です。いくつか種類がありますが、カカオ70%台のチョコレートは「チョコレート効果CACAO72%」です。5g程度のチョコレートを1枚として包装されているので、食べやすいですよ。

2.森永「カレ・ド・ショコラ カカオ70」


カレ・ド・ショコラ カカオ70

メーカー:森永
容量:21枚

amazonでチェック ➤

カレ・ド・ショコラ カカオ70(1枚約4.8g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
28kcal 0.4g 2.0g 2.3g

カレ・ド・ショコラ カカオ70も食べやすい高カカオチョコレートとして人気があります。紅茶やコーヒーと相性が良く、ダイエット中の間食だけでなく、ほっと一息入れたいときにもおすすめです。カレ・ド・ショコラカカオ70のカカオ含有率は70%です。

3.ロッテ「おいしいハイカカオ」


おいしいハイカカオ

メーカー:ロッテ
容量:14粒

amazonでチェック ➤

おいしいハイカカオ(1粒約4g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
25kcal 0.3g 1.8g 1.7g

おいしいハイカカオは、原産国が異なる2つのカカオを配合したチョコレートです。中央にはドミニカ産カカオ豆、そのカカオを包んでいるのがガーナ産カカオ豆から作られたチョコレートだそうです。生チョコレートのような食感で、コクのある深い味わいを楽しめるチョコレートとして人気があります。カカオ含有率は72%です。

ダイエットの間食におすすめの食べ物③:グミ

©HandmadePictures – Fotolia

グミはカロリーも低くヘルシーである上に、噛みごたえがあるので満腹感を得やすいおやつです。また、よく噛むことで小顔効果も得られる可能性もありますよ。ここでは、女性に嬉しい栄養素も含んだおすすめのグミを2つご紹介します。

1.明治「おいしく鉄分プルーンミックス」


おいしく鉄分プルーンミックス

メーカー:明治
容量:76g

amazonでチェック ➤

おいしく鉄分プルーンミックス(1袋76g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
251kcal 4.9g 0g 57.7g

おいしく鉄分プルーンミックスは、女性をターゲットにしたグミです。鉄分とコラーゲンを豊富に含み、鉄分不足の解消や美肌へのサポートをしてくれます。ただ、1袋のカロリーが200kcal以上になるので、1日半量にするか、小腹が空いたときに数粒程度食べるように心掛けましょう。

2.UHA味覚糖「Cケア ジューシーコラーゲン(フルーツアソート)」


Cケア ジューシーコラーゲン(フルーツアソート)

メーカー:UHA味覚糖
容量:60g

amazonでチェック ➤

Cケア ジューシーコラーゲン(1袋60g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
190kcal 5.3g 0g 49.2g

Cケア ジューシーコラーゲンも、女性向けのグミです。美肌に欠かせないビタミンCとコラーゲンを多く含んでいます。レモンやりんごなどの4つのフルーツの味を楽しむことができます。

ダイエットの間食におすすめの食べ物④:ライザップスイーツ

CMでお馴染みのパーソナルトレーニングジム・ライザップは、ダイエット向けのスイーツを開発しているのを知っていますか?ケーキやプリンといった、ダイエット中では禁物とされがちなスイーツを低糖質に仕上げて販売しているため、「スイーツが大好きだけど、糖質も制限したい」という方におすすめといえます。

これまでライザップは「コミットスイーツ」という1商品の糖質を10g以下とするスイーツを3種類、2017年5月から6月末までの期間限定で発売する予定だったそうですが、公式ページによると既に完売となってしまったようです。

しかし、大手コンビニ・ファミリーマートやサークルK、サンクスでは、ライザップとのコラボスイーツがいくつか発売されています。
ここでは、そのスイーツの中から4つピックアップしてご紹介したいと思います。お近くにファミリーマートやサークルK、サンクスがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.RIZAP 濃厚チーズケーキ

RIZAP 濃厚チーズケーキ(1個90g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
186kcal 5.6g 14.5g 9.6g

オーストラリア産クリームチーズとミックスベリーソースを使ったチーズケーキです。「エリスリトール」という希少糖を使用して、糖質カットを実現しています。エリスリトールは血糖値の上昇を抑える効果があるといわれています。

2.RIZAP 濃旨キャラメルプリン

RIZAP 濃旨キャラメルプリン(1個84g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
201kcal 2.8g 17.5g 11.2g

「ダイエット中だから甘いものは厳禁」と思っている方でも、ライザップが開発したスイーツなら糖質を気にせず食べることができます。
濃旨キャラメルプリンは北海道産の純生クリームをつかていて、濃厚な味わいとなめらかな舌触りが楽しめます。

カロリーは200kcalを超えているので、おやつとして頻繁には食べるのは避けたほうがいいでしょう。

3.RIZAP ふんわり食感バウムクーヘン

ふんわり食感バウムクーヘン(1個55g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
252kcal 4.1g 16.8g 21.2g

一般的なバウムクーヘンはカロリーが高いため、ダイエット中は控えたいものです。でもライザップのバウムクーヘンなら糖質も少なめなので、1日半量に止めておけばダイエット中のおやつとして食べることができますよ。

4.RIZAP チョコ&ホイップシュー

RIZAP チョコ&ホイップシュー(1個)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
201kcal 4.5g 15.0g 22.4g

チョコレートとホイップの2層仕立てになっているシュークリームです。通常では250〜300kcalほどになる高カロリースイーツですが、ライザップのシュークリームは201kcalとなっており、カロリーがぐんと抑えられています。

ただし、カロリーは200kcalを超えているので、おやつとして頻繁には食べるのは避けたほうがいいでしょう。

ダイエットの間食におすすめの食べ物⑤:栄養調整食品

©Martinan – Fotolia

最近は、「栄養調整食品」と刻まれた商品も多く見かけるようになりました。忙しい日の食事替わりに食べることもできる優れた食品でもあります。

このような食品をダイエット中の間食として食べることにより、ダイエット中の食事制限で陥りがちな栄養不足を解消できる可能性があります。そして、カロリーが低いのに満腹感を得られるものも多く、ダイエット中の間食には最適です。ここではそんな栄養調整食品の中から、おすすめしたい商品を5つご紹介します。

1.ナリスアップコスメティックス「ぐーぴたっ」


ぐーぴたっ

メーカー:ナリスアップコスメティックス
容量:3本

amazonでチェック ➤

ぐーぴたっクッキー ブルーベリーチーズケーキ(1本15g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
56.4kcal 0.6g 2.4g 10.3g

ぐーぴたっは、「コンニャクマンナン(グルコマンナン)」を豊富含む食品です。コンニャクマンナンとはこんにゃくに含まれる食物繊維のことで、次のような効果があるといわれています。

  • 満腹感を得られ、食べ過ぎを防ぐ
  • 種類によって、ビタミンなどの栄養を補給できる

ぐーぴたっは「満腹感を得られる」ところが最大の特長であり、商品名の通り、お腹が「ぐー」と鳴るのを止めさせる効果は大きいといえます。また、ぐーぴたっはコンニャクマンナンのほか、鉄分とカルシウムも含んでいます。

ぐーぴたっは種類も豊富で選ぶのも楽しいですし、1箱3本入りで食べやすいサイズになっているのでおすすめです。ちょっとしっとりとした食感もおいしいですよ。

2.大塚製薬「SOYJOY(ソイジョイ)」


SOYJOY(ソイジョイ)

メーカー:大塚製薬
容量:1本

amazonでチェック ➤

SOYJOY ブルーベリー(1本30g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
135kcal 4.4g 7.6g 14.7g

SOY JOYは、大豆を原料とした食品です。大豆は低GI食材として知られ、血糖値の上昇を抑える効果を期待できます。また、植物性たんぱく質や大豆イソフラボンも豊富です。

SOY JOYも、フルーツを盛り込んだタイプやナッツを含んだタイプ、サクッとした食感があるクリスピータイプとバラエティに富んだ種類があります。食べやすいサイズで、食べ応えもあるのでおすすめです。

3.森永「ウイダー inバープロテイン」


ウイダー inバープロテイン

メーカー:森永
容量:1本

amazonでチェック ➤

ウイダー inバープロテイン ベイクドチョコ(1本34g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
164kcal 10.0g 8.4g 12.2g

ゼリー飲料でお馴染みのウイダーには、たんぱく質を豊富に含むバーも発売されています。
ダイエット中に積極的に撮ることを推奨されているたんぱく質は、このinバープロテインで補うこともできるでしょう。
また、代謝機能をサポートするビタミンB群8種類のうち7種類も含まれ、ダイエットをサポートしてくれます。

4.グリコ「おからだから」


おからだから

メーカー:グリコ
容量:2枚

amazonでチェック ➤

おからだから チョコチップ(1個22g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
100kcal 1.2g 5.1g 13.2g

おからだからは、原料の一部がおからの食品です。おからは豆乳を搾ったときに残るカスのことで、食物繊維が多く含まれています。
おからだからには、この食物繊維のほかに、ビタミン類が5つ、カルシウム、鉄分などが含まれています。しっとりとした食感で、おいしくいただけます。

5.アサヒフードアンドヘルスケア「クリーム玄米ブラン」


クリーム玄米ブラン

メーカー:アサヒフードアンドヘルスケア
容量:72g

amazonでチェック ➤

クリーム玄米ブラン ブルーベリー(1袋2枚36g)の栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
176kcal 2.3g 9.3g 22.4g

クリーム玄米ブランは、玄米と小麦のブラン(ふすま)を原料とした食品です。
ブランには食物繊維のほか、ビタミン類や鉄分、カルシウムなどが豊富に含まれており、栄養バランスに優れています。このブランの中にフルーツ風味のクリームが入っているので、おいしくいただけます。

ダイエットの間食におすすめの食べ物⑥:ナッツ

©puhimec – Fotolia

ナッツも、ダイエット中の間食に最適です。
ナッツにはそれぞれ異なった栄養素が含まれますが、共通して含まれているといわれのが、ビタミンB群やビタミンE、食物繊維、カリウムなどです。これらは全て、ダイエットをしている人にとっては欠かせない栄養素です。
たとえば、ビタミンEは血行促進効果があり代謝アップを期待できますし、カリウムはデトックス効果を期待できます。

ナッツはいろいろな種類がありますが、特にアーモンドやくるみ、カシューナッツなどがおすすめです。1日25粒(25g)を目安にして食べるといいそうです。それぞれのナッツの25粒(25g)あたりの成分は、次の通りです。

100gあたりの栄養成分
種類 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
アーモンド(いり、無塩) 608kcal 20.3g 54.1g 20.7g
ピーナッツ(乾き) 562kcal 25.4g 47.5g 18.8g
カシューナッツ(フライ、味付け) 576kcal 19.8g 47.6g 26.7g
くるみ(いり) 674kcal 14.6g 68.8g 11.7g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

ナッツは栄養価が高い食材ではありますが、量によっては高カロリーとなってしまいます。よく噛んで食べるようにすれば、少量でも満腹感を得られますので、摂取量と食べ方に注意して摂るようにしましょう。

ダイエットの間食におすすめの食べ物⑦:ドライフルーツ

©steftach – Fotolia

ドライフルーツは、甘いうえに食べ応えもあり、少量でも満腹感を得やすいため間食におすすめです。もとはフルーツなので、ビタミンや食物繊維などの栄養素も豊富なところも魅力です。

ドライフルーツもいろいろな種類がありますが、ダイエット中は鉄分が豊富なプルーンや食物繊維が豊富ないちじくなどがおすすめです。プルーンは1日1~2粒、いちじくは1日2~3個を目安として食べるといいそうです。

100gあたりの栄養成分
種類 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
ドライマンゴー 321kcal 3.1g 0.7g 84.9g
あんず 288kcal 9.2g 0.4g 70.4g
いちじく 291kcal 3g 1.1g 75.3g
プルーン 235kcal 2.5g 0.2g 62.4g
バナナ 299kcal 3.8g 0.4g 78.5g
イチゴ 302kcal 0.5g 0.2g 82.8g
ブルーベリー 286kcal 2.7g 1.9g 72.5g
レーズン 301kcal 2.7g 0.2g 80.7g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

ダイエットの間食におすすめの食べ物⑧:あたりめ

©zyagariko – Fotolia

あたりめはおつまみとしてお馴染みですが、ダイエット中の間食としてもおすすめです。
噛めば噛むほど味が出てきておいしくいただけますし、噛みごたえもあるので少量でも満腹感を得やすいです。また、原料であるイカはたんぱく質が豊富です。

あたりめはコンビニでも常に置いてあるので、気軽に購入できます。大手コンビニ・セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのあたりめの成分は、次のとおりです。

あたりめの栄養成分
種類 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
セブンイレブン(1袋16g) 50kcal 10.8g 0.1g 0.7g
ファミリーマート(1袋16g) 52kcal 10.9g 0.1g 0.6g
ローソン(1袋55g) 179kcal 36.9g 0.7g 2.2g

炭水化物も脂質も少なく、とてもヘルシーに見えますが、塩分が多めなので、食べ過ぎには注意しましょう。

ダイエットの間食におすすめの食べ物⑨:ゆで卵

©Africa Studio – Fotolia

たんぱく質の宝庫といわれる卵を間食としてもいいでしょう。
卵の調理方法はいろいろありますが、ゆで卵にして食べることをおすすめします。
理由としては、コンビニでは1~2個単位で売られているところもあって気軽に買えますし、自宅でも卵さえあれば簡単に作れるためです。

ゆで卵1個(約60g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
91kcal 7.74g 6g 0.18g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

ダイエッターはどのような間食をしている?

©Fisher Photostudio – Fotolia

間食に何を食べているかは、人それぞれかと思います。でも、今ダイエットしている人は、どのようなものを間食として食べているのかを知れば、新しい発見もあるかもしれません。また、ダイエットに成功した人の間食の摂り方も知れば、真似することもできますよね。ここでダイエッターがどのような間食をしているのか、その口コミを見てみましょう。

いろいろな声がありその一部を抜粋しましたが、皆さん、工夫しておやつを取り入れているようですね。

食べ物は好みがあると思います。ここでご紹介した商品で気になるものから試していただいて、「ストレスなく続けられそう!」と思った商品を間食として食べていただきたいと思います。

ダイエット中は賢く間食をして、ストレスフリーで減量を目指そう

©Lydie stock – Fotolia

いかがでしたか?
今回は、ダイエット中の間食におすすめの商品・食品をご紹介しました。

ダイエットを始めるときは気が重くなりがちですが、そこでストレスのない間食をすることで、気持ちも楽になるはずです。
食べるものとそのカロリー、食べる時間帯の3点を注意すればいいだけなので、ぜひ乗り切っていただきたいと思います。
間食のポイントを押さえて、ストレスのないダイエット生活を送れるようにしましょう!

ゆで卵ダイエットのやり方と効果|1日何個まで?コレステロールは大丈夫?

ゆで卵ダイエットとは?

©Africa Studio – Fotolia

ゆで卵ダイエットとはどんなものなのでしょうか?

ゆで卵ダイエットのいくつかのやり方をお教えしますので、あなたに合ったものを取り入れてください。
主なやり方は以下の通りです。

ゆで卵ダイエット①:朝ごはんとして食べる

ゆで卵をダイエットに取り入れる方法はいくつかありますが、1つ目は、朝ごはんとして、ゆで卵を食べる方法です。
朝ごはんを抜いている人、食べる習慣がない人に、とくにおすすめしたいのはこの方法です。

摂取カロリーを抑えるためにお腹が空いていないからと朝ごはんを抜く人がいますが、朝食を食べたほうがダイエットの効率は上がります。
普段食べていない人は急に食べるようになるとカロリー的に抵抗があるかもしれませんが、栄養豊富なのに低カロリーであるゆで卵ならば安心です。

ゆで卵ダイエット②:たんぱく質のおかずとの置き換えやちょい足しに利用する

2つ目は、ゆで卵を肉や魚などのたんぱく質のおかずと置き換えたり、おかずのちょい足しに利用する方法もあります。
この置き換えやちょい足しダイエットのポイントは、ゆで卵の手軽さというところにあります。

ゆで卵は低カロリーで高たんぱくという点が魅力的な食べ物です。しかし、100gあたりのたんぱく質の量で比較すると、肉類や魚類の方が多く含まれています。
例えば、鶏ささみ肉は、100gあたり105kcal、たんぱく質23.0g、脂質0.8gという非常に優秀なダイエット食材となっています。

そのため、ゆで卵だけでたんぱく質を摂るということはせず、ちょい足しとしてダイエットに取り入れるほうが良さそうです。

ゆで卵ダイエット③:間食として食べる

また、間食としてゆで卵を食べる方法もおすすめです。
ちょっとだけのつもりがついつい食べ過ぎてしまう間食。
時には主食の摂取カロリーを上回ってしまうこともありますよね。

とくに、甘いものやスナック菓子などのおやつらしいおやつは、高カロリーで高糖質なものが多いです。
その点、卵なら比較的低カロリーな上、食べごたえがありお腹に溜まりやすいので、間食にもおすすめです。食欲を満たすだけでなく栄養補給にもなります。

ゆで卵のカロリー、栄養素、コレステロールについて

©nadir_insan – Fotolia

実際にダイエットに取り入れる前に、ゆで卵がどんな食べ物なのかを把握しておきましょう。
まず、気になるカロリーですが、卵には規格がありますのでまずはそちらからお教えします。

卵のサイズ
サイズ 基準値
LL 70g以上76g未満
L 64g以上70g未満
M 58g以上64g未満
MS 52g以上58g未満
S 46g以上52g未満
SS 40g以上46g未満

参照:農林水産省「たまごの表示をたしかめよう!」より作図

ここでは中間のMサイズ60gとして「食品成分データベース」のデータと照らし合わせてみていきましょう。

卵は栄養満点

ゆで卵1個(約60g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
91kcal 7.74g 6g 0.18g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

このように、ゆで卵1個は91kcalです。
カロリーは比較的低いといえますが、含まれる栄養素はとても豊富です。

「完全栄養食」と呼ばれるほどで、必須アミノ酸9種を含むたんぱく質をはじめ、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンK、ビタミンB群やミネラルなどの栄養素が幅広く含まれています。

卵とコレステロールは関係は?

ちなみに、以前は卵といえばコレステロールが高いから1日1個にとどめておくことが常識でしたが、現在はそのようなことはいわれなくなりました。

なぜなら、2015年の厚生労働省の発表により、食事によるコレステロールと血中コレステロールの関係があまりないということが発表されたからです。ゆで卵ダイエットと聞いて、コレステロールが気になっていた人は安心して取り組めますね。

ゆで卵に期待できるダイエット効果

©M.studio – Fotolia

さまざまな栄養素を含み「完全栄養食」とも呼ばれるゆで卵ですが、ダイエットにはどのような効果が期待できるのでしょうか。

筋力アップに効果的

ダイエットにおいて筋力アップは非常に有効です。
筋肉がつくと引き締まって見えるだけでなく、より痩せやすい体になります。

筋肉量が増えると、基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすい体にしてくれるので、同じ量食べても筋肉量が多い方が太りにくいのです。
筋肉は脂肪よりも重いので体重は増えるかもしれませんが、なんら問題ありません。
むしろ、リバウンドしにくい体になってきていることを評価するべきです。

ゆで卵には、たんぱく質が含まれており、筋肉作りに欠かせない栄養素となっています。多くのアスリートも筋力アップのために卵を食べているそうです。

脂肪燃焼効果が高まる

ゆで卵を食べることで脂肪燃焼効果が期待できます。
そこには卵のたんぱく質であるアミノ酸が関わっています。

ゆで卵にはバリン、ロイシン、イソロイシンという必須アミノ酸が含まれています。これらのアミノ酸は、運動時に脂肪燃焼を助ける働きがあります。

低GI食品

ゆで卵は栄養豊富であるにも関わらず、血糖値の上昇を抑えてくれる低GI食品です。GIとはグリセミックインデックスの略で血糖値の上昇率を数値化したものです。

血糖値が急上昇すると肥満ホルモンと呼ばれるインスリンが大量に分泌されます。すると、血液中に余った糖を体脂肪として溜めこもうとするのです。

そんな事態を避けるためにも血糖値の上昇率の低い低GI食品がダイエットに重宝されるのですが、ごはんが81であるのに対してゆで卵はたったの30です。

GI60以下が低GI食品に分類されるので、卵はその基準を大きく下回る優秀な低GI食品です。

腹持ちが良い

いくらカロリーが低くても、すぐにお腹がすいてしまえば食べる頻度が上がりダイエット効果は半減してしまいます。その点、卵の調理方法の中でも、ゆで卵は消化がゆっくりな食べ物ですから長時間胃に留まってくれて腹持ちが良いです。

安くて簡単に作れる

卵は何といってもその価格が魅力の1つです。1パック10個入りで大体150円から200円程度ですから1個20円前後という驚きの安さです。

また、ゆで卵はその名の通り茹でるだけですから、作るのも簡単です。
茹でる手間も省きたい人は、コンビニやスーパーで購入することもできます。

ダイエットには効果だけでなく続けやすさが大切なので、手軽に手に入るゆで卵はダイエット向きの食べ物といえるでしょう。

ゆで卵ダイエットの注意点とコツ

©LIGHTFIELD STUDIOS – Fotolia

さまざまな部分においてゆで卵はダイエット向きな食品であることが、おわかりいただけたと思いますが、ゆで卵ダイエットには注意点もあります。
取り入れ方のコツと併せてお教えしますので、実際に取り組む前にしっかりと把握しておきましょう。

ビタミンCと食物繊維が不足しがち

コレステロールの問題がないとしても、食べ過ぎると栄養が偏るのは当然です。とくに、卵に含まれないビタミンCと食物繊維の不足につながります。
それらは別の食品で補うように心がけつつ、ゆで卵は1日2個までを目安にしましょう。

ちなみに、ビタミンCはフルーツや緑黄色野菜など、食物繊維は豆や海藻類などに多く含まれますので覚えておくと良いでしょう。

しっかりと茹でる

ゆで卵は硬さが腹持ちにつながりダイエット効果を生みます。
もちろん調理方法を問わず卵自体にさまざまなダイエットに嬉しい栄養素が含まれていますが、ダイエット効果を高めるためにも、なるべくしっかりと茹でるよう心がけましょう。

食べ方を工夫する

食べ方の工夫も大切です。マヨネーズなどの高カロリーなものをたっぷりつけて食べる方法は、当然ダイエットには向きません。
シンプルに塩などで食べるのが良いでしょう。

また、ダイエットでカロリー計算をしている人には、カロリーを抑えるためにゆで卵の白身のみを食べるという方法もあります。
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんはこの方法で体重制限をされるそうです。
ゆで卵ダイエットを中心にした生活をして短期間で20kgも落としたことがあるといわれています。

もちろん運動などの影ならぬ努力もたくさんあるでしょうし、これほどの急激な体重減少はそもそも体によくないことは明確ですが、ゆで卵ダイエットはこのようなストイックに体作りをしている人のお墨付きのダイエット方法なのです。なんだか期待が持てますよね。

ただし、黄身には多くの栄養素が含まれていますから、白身だけでは十分な栄養が摂れないということは頭に入れておきましょう。

保存方法に気をつける

ゆで卵は加熱料理済みであるため保存がきくと思われがちですが、じつは卵は生の状態の方が日持ちします。
それでもどうしてもゆで卵として保存したい場合は常温保存ではなく必ず冷蔵庫に入れて2〜3日で食べ切るようにしましょう。
ちなみに、卵の賞味期限は生で安全に食べられる期限の目安です。

ゆで卵ダイエットの体験談や口コミ

©iuliia_n – Fotolia

それではここで、実際にゆで卵をダイエットに取り入れた人たちのツイッターの口コミを見ていきましょう。

これらの口コミのように、ゆで卵ダイエットに信頼を寄せている人も多いようです。健康診断など、決まった日程に向けて短期間で取り組むダイエットにもよく用いられているようです。

このように、ゆで卵ダイエットの効果を実感している人は、たくさんいました。ですが、ゆで卵だけの食事は健康にも良くないので、栄養のバランスを考えてゆで卵を取り入れたいですね。

また、市川海老蔵さんのゆで卵ダイエットはテレビ番組や雑誌でも話題になり、真似したいという人も続出しているようです。ただし実際にやってみるとそう簡単ではないと実感する人が多いようです。

効果は見えるものの、味が単調で飽きるという問題にかなり多くの人が直面していました。簡単で手軽にできる一方で、内容のバリエーションに欠けるため継続にはかなりの忍耐と根気が必要そうです。

そんな中、自分なりに変化をつけて、良いものに出会っている人もいました。

シンプルなゆで卵ダイエットは、続けるためにこのようにひと工夫する必要がありそうです。

栄養豊富なゆで卵をダイエットの味方にしよう!

©nioloxs – Fotolia

いかがでしたでしょうか。
栄養価に優れ比較的低カロリーであるゆで卵は、取り入れ方次第であなたのダイエットの心強い味方になってくれます。

最後にお教えした注意点を頭に入れて、食べ過ぎて嫌いにならない程度に食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

フルーツダイエットのやり方と効果|知らないと損する9つのおすすめフルーツとは?

フルーツって太らないの?

©Alina G – Fotolia

朝食、おやつ、食後のデザートなど、いろいろな場面で食べられているのがフルーツです。

特に、旬のフルーツは甘くてジューシーで美味しいですが、「糖分が多くて太る」というイメージを持っている人も多いと思います。確かに、フルーツは糖分が多めです。

しかし、フルーツは食べ方や摂取量などを工夫すればダイエットに活かすことができるのです。また、同時に「どのフルーツを食べるか」も大切になってきます。

これらのポイントを押さえれば、フルーツは減量効果を期待でき、かつ、美味しくいただきながらストレスのないダイエットを実現できます。それでは、その方法を見ていきましょう。

フルーツに期待できる効果とは?

©5second – Fotolia

フルーツを食べると、私たちの体にいろいろな嬉しい効果を実感することができます。
それはダイエット効果だけでなく、健康や美容面でも発揮されるのです。

ここでは、フルーツにはどのような栄養素が含まれ、どのような効果を得ることができるのかを具体的に見ていきましょう。

ビタミン類

フルーツに豊富に含まれる栄養素といえば、何といってもビタミン類です。

フルーツの種類によって含まれるビタミンは異なりますが、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどが多く含まれています。それぞれのビタミンの特徴は次の通りです。

ビタミンA 主に目の健康を良好にする効果があります。また、強い抗酸化作用もあり、お肌に潤いを与えるといわれています。
ビタミンB群 体の代謝機能をサポートする働きがあり、ダイエットに欠かせないビタミンの一つです。糖質や脂質の代謝を促進し、エネルギーに変える力があります。
ビタミンC 強い抗酸化作用を持ち、美肌作りに欠かせないといわれるビタミンです。
お肌のしみのもとである「メラニン色素」を抑制したり、コラーゲンの生成をサポートしたりしてお肌のしわを防ぐ効果を期待できます。
また、その強い抗酸化作用により、病気になりにくく、ストレスに強い体作りもサポートしてくれます。
ビタミンE 最近、注目度が高まっているビタミンの一つです。
強い抗酸化作用を持ち、老いのもとになる「活性酸素」を抑制し、体とお肌のアンチエイジングをサポートします。
また、血流促進効果も期待でき、冷え性を改善させて代謝アップにつながるビタミンとしても知られています。

このようにフルーツには、さまざまな効用を持ったビタミン類が多く含まれており、「健康的にキレイになりながらダイエット」を実現する手助けをしてくれます。

食物繊維

フルーツには食物繊維も豊富です。
食物繊維の効果は便秘改善だけでなく、体内の悪玉コレステロール値を下げたり、血糖値の上昇を抑えたりする効果もあります。

また、食物繊維を含むフルーツは噛みごたえがあるものが多く、これが肥満防止につながるといわれています。
噛みごたえのあるものは、食べるのに時間を要するため、自然とお腹がいっぱいになります。それが食べ過ぎを防ぐことになるからです。

食物繊維は、いくつかある太る原因の中でも「便秘」や「悪玉コレステロール値や血糖値の上昇」、「過食」などを解決してくれる栄養素といえます。

カリウム

カリウムは、体内の余分な老廃物(ナトリウム)を排出する効果があります。
この作用により、むくみが改善され、すっきりとした体を手に入れることができます。

また、ナトリウムの過剰摂取によって起こる高血圧の予防や改善も期待できるといわれています。

ポリフェノール

ポリフェノールは、あらゆるフルーツに共通して含まれているといわれています。

ポリフェノールにはいろいろな種類があり、フルーツによって含まれるポリフェノールは異なりますが、強い抗酸化作用を持つということは共通しています。

その抗酸化作用により、体とお肌のアンチエイジング効果、悪玉コレステロール値の抑制効果、血流改善効果など、健康・美容・ダイエット面において嬉しい効果が発揮されます。

酵素

フルーツ全般には酵素が含まれています。
酵素はたんぱく質の一つで、栄養素や物質などを体内で消化・吸収・代謝・排出といったさまざまな働きを行います。
酵素は体内にあるものですが、その酵素を活性化させることで、ダイエット効果を期待できるといわれています。

体内の酵素を活性化させる方法として、酵素を豊富に含む食材を積極的に摂ることが挙げられています。フルーツは、そんな酵素を豊富に含む食べ物の一つなのです。

フルーツダイエットの方法とは?

©Anastasiia – Fotolia

フルーツダイエットは、食べるタイミングや摂取量に気を付けることによって、効果が表れるようになります。
ダイエットを成功させるためにも、ここでやり方と注意点を押さえておきましょう。

食べるタイミングは朝がおすすめ

フルーツは、朝食に食べるとダイエット効果を発揮しやすくなります。

なぜなら、朝食は1日のエネルギー源となる大切な食事であり、この時間帯にフルーツを摂ることで、フルーツ全般に共通して含まれるブドウ糖がエネルギーとしてすばやく変換してくれるからです。

また、朝にフルーツを摂ることで、フルーツに含まれる酵素の働きにより、老廃物の排出などの活動が行われるようになります。

このように、朝にフルーツを食べることで、体が目覚め、内臓の機能が活発化するなどの効果によって、痩せやすい体づくりが期待できるのです。

昼食前・夕食前に食べる

フルーツは、昼食や夕食前に食べるのも効果的です。

メイン料理の前に摂ることで少しお腹が膨れたの状態になります。そうすると、1食の摂取量とカロリーを抑えることにつながります。
さらに、肉料理や炭水化物などの分解促進されるので、消化吸収が良くなります。

また、フルーツはそのまま食べてもいいですし、ジュースにして摂っても問題ありません。毎日そのまま食べ続けると飽きそうと思う場合は、ジュースにして気分転換しましょう。

摂取量は1日200gが目安

フルーツは1日200gを目安に食べるといいでしょう。
ダイエット向きのフルーツについては後述しますが、お好みのフルーツを一つ食べるでもいいですし、飽きっぽいという人は3種類ほど選ぶのもおすすめです。

フルーツダイエットで気をつけたい3つのポイント

©vanillaechoes – Fotolia

加工されていないそのままのフルーツがいい

スーパーやコンビニに行くと、フルーツはカットタイプや缶詰などいろいろな形で売られていますよね。
ダイエット目的でフルーツを食べるときは、加工されていない新鮮なものを選ぶようにしましょう。

カットされているフルーツは鮮度に差がありますし、缶詰タイプのフルーツは甘味料が加えられていることが多いので、控えるようにしましょう。

常温で食べられるフルーツはできるだけ常温で

そして、フルーツは、できるだけ常温で食べるようにします。
フルーツに含まれるビタミン類は加熱すると破壊されてしまいますし、冷えたフルーツを食べると体も冷えて代謝が悪くなってしまう可能性もあるためです。

フルーツジュースは手作りがいい

©nuzza11 – Fotolia

また、ジュースも市販のフルーツジュースではなく、手作りのジュースを飲むようにしましょう。
そのまま食べるにしても、ジュースにして飲むにしても、「生」のフルーツを摂ることが大切です。

住谷杏奈が取り組んだフルーツダイエットとは?

フルーツダイエットは、バラエティ番組『ピラミッドダービー』でも紹介されていました。
4つの異なるダイエット法を4人の芸能人が1週間実践し、どのダイエットが一番痩せたかを競う企画で取り上げられ、そこでフルーツダイエットを実践したのがタレントの住谷杏奈さんです。

住谷杏奈さんが行ったフルーツダイエットのルール

  1. 3食全てを水分の多いフルーツに置き換える
  2. 朝食に関しては満腹になるまで食べる
  3. フルーツ以外に口にしていいのは、お水かお茶
  4. 運動もせず、空腹を感じたらフルーツを好きなだけ食べていい

住谷杏奈さんがこのダイエットに取り組む前の体重は52.8kgだったそうですが、1週間経った後は49.4kgになり、約3kgの減量に成功したそうです。
ウエストも7cm減り、お肌の調子も良くなったとブログで報告しています。

ただ、このダイエットは医師監修のもと1週間という限定された期間で行ったものです。
長期間行うダイエット法としては向いていないのですが、フルーツのダイエット効果を実感できる内容ではありました。

このフルーツだけを食べるというダイエット方法は、普段私たちが取り組むには、極端に栄養が偏りあまりおすすめできません。
フルーツダイエットを実践する場合は、前述したように、朝食やメインの食事前にフルーツを食べるという方法で行うことをおすすめします。

ダイエットに適しているフルーツ9選

©Liliya Sayfeeva – Fotolia

フルーツはダイエット効果を実感できる優れた食べ物です。
しかし、そんなフルーツの中でもダイエットに適しているものがあり、それらを食べることにより、より効果的にダイエットを実践することができます。

ここでは、ダイエット向けのフルーツを9つ取り上げ、それぞれのフルーツの栄養素、選び方や食べ方についてご紹介したいと思います。

ダイエット向けのフルーツ1.キウイ

©Eskymaks – Fotolia

キウイ1個(約100g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
53kcal 1.0g 0.1g 13.5g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

CMでもお馴染みのキウイは、栄養素の宝庫で美容効果が抜群といわれます。

ビタミンC、ビタミンE、カリウムといったビタミン・ミネラル類に加え、食物繊維やポリフェノールを豊富に含みます。
食物繊維に関しては、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含み、お腹痩せをサポートしてくれます。

<キウイの選び方・食べ方のポイント>
手で持ったときに、少し柔らかいものを選びましょう。
少し硬い場合は、常温で2〜3日置くと熟されて、食べ頃になるそうです。

ただ、それ以上熟すと栄養価が落ちるため、早めに食べるようにします。半分に切って食べたり、果肉をスムージーにして食べたりするのがおすすめです。

ダイエット向けのフルーツ2.バナナ

©sommai – Fotolia

バナナ1個(約100g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
86kcal 1.1g 0.2g 22.5g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

「朝バナナダイエット」など、ダイエットフルーツとしてお馴染みのバナナ。
バナナには、ビタミンE、カリウム、食物繊維、ポリフェノールが豊富に含まれています。
また、「アミラーゼ」という、血糖値の上昇を抑える働きのある酵素が含まれています。

<バナナの選び方・食べ方のポイント>
皮が黄色く、食べ頃のサインである黒い点「シュガーポット」があるものを選びましょう。
冷蔵庫で保存すると傷みやすくなるので常温で保存し、早めに食べきるようにします。そのまま食べたり、スムージーにして食べたりするのがおすすめです。

ダイエット向けのフルーツ3.りんご

©J.Mühlbauer exclus. – Fotolia

りんご1個(約250g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
153kcal 0.5g 0.8g 40.5g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

りんごは、かつて「りんごダイエット」ブームを巻き起こしたフルーツですね。
食物繊維やカリウムが豊富な上に、「りんごポリフェノール」という抗酸化作用の強いポリフェノールが含まれており、アンチエイジング効果のほか、血流改善効果や脂肪を燃やす酵素を活性化させる効果が期待できます。

<りんごの選び方・食べ方のポイント>
りんごは、皮が赤色でつやがあるものを選ぶのがいいですよ。
涼しい場所か低温調節ができる冷蔵庫で保存し、早めに食べきるようにしましょう。
カットした場合は、3日以内に食べるようにします。

また、りんごは皮ごと食べるようにしましょう。なぜなら、りんごに含まれる栄養素は、皮に多く含まれているからです。

ダイエット向けのフルーツ4.レモン

©Africa Studio – Fotolia

レモン1個(約100g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
54kcal 0.9g 0.7g 12.5g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

レモンは、ビタミンCの宝庫です。そのほかにも、カリウムやクエン酸といった栄養素が含まれます。
疲労回復のイメージが強いクエン酸は、代謝アップを助ける役割もあるそうです。

<レモンの選び方・食べ方のポイント>
手に持った時に重さを感じるものを選びます。
また、ハリがあって鮮やかな黄色をしているかどうかも美味しいレモンを見極めるポイントです。

レモンはそのまま食べるというよりも、スムージーやレモンをお酢に漬けた「レモン酢」、たっぷりの塩に漬けた「塩レモン」、はちみつに漬けた「レモンのはちみつ漬け」のようにアレンジして食べます。

これらの方法にすると、そのままでは酸っぱすぎて食べることが難しいレモンも、皮ごといただけるようになります。
レモンの皮には栄養素が豊富に含まれているので、食べておきたいところです。サラダのドレッシングにしたり、ヨーグルトにトッピングしたりして食べましょう。

ダイエット向けのフルーツ5.梨

©utah778 – Fotolia

梨1個(約300g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
129kcal 0.9g 0.3g 33.9g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

意外かもしれませんが、梨もダイエット向きのフルーツです。
食物繊維やカリウムのほかに、腸のぜん動運動を促す「ソルビトール」という糖の仲間が含まれています。便秘解消には最適のフルーツといえます。

<梨の選び方・食べ方のポイント>
皮にハリがあり、ツルツルとしているものが食べ頃です。
冷蔵庫で保存すれば日持ちするそうですが、早めに食べることをおすすめします。

ダイエット向けのフルーツ6.みかん

©tycoon101 – Fotolia

みかん1個(約80g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
37kcal 0.6g 0.1g 9.6g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

みかんを食べる減量法は、テレビ番組で紹介されて話題となりました。
食物繊維の一つ「ペクチン」やポリフェノールの一つ「ヘスペリジン」を豊富に含んでいます。

特にペクチンは、コレステロールの蓄積を防ぐ効果やデトックス効果もあり、「みかんにダイエット効果があるのはペクチンが含まれているため」ともいわれるほどです。

<みかんの選び方・食べ方のポイント>
手で触ったときに固く、皮が鮮やかなオレンジ色をしているものが食べ頃です。
食べるときは、すじと袋ごといただくようにします。先程紹介したペクチンが、すじや袋に多く含まれているためです。

また、みかんを皮ごと焼いて丸ごと食べるのもおすすめです。皮にはヘスペリジンが多く含まれ、血行促進効果があるため、代謝アップを見込めます。

ダイエット向けのフルーツ7.グレープフルーツ

©Africa Studio – Fotolia

グレープフルーツ1個(約300g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
114kcal 2.7g 0.3g 28.8g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

「グレープフルーツは食欲を抑える」ということをよく聞きますよね。これは「ナリンギン」というポリフェノールの効用によるものです。

ほかには、ビタミンC、食物繊維、カリウムなども含みます。また、意外にも、グレープフルーツの香り「リモネン」には脂肪を燃やす効果があるといわれています。

<グレープフルーツの選び方・食べ方のポイント>
手に持った時に重みがあり、ハリがあるものを選びます。
そのまま食べてもいいですし、スムージーにしたり、ドレッシングの一材料として果肉を加えたりするのもおすすめです。

ダイエット向けのフルーツ8.いちご

©ricka_kinamoto – Fotolia

いちご1個(約30g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
10kcal 0.3g 0g 2.6g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

いちごは、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、カリウム、食物繊維、ポリフェノールなどが含まれています。
食物繊維はみかんと同じ「ペクチン」です。ダイエット効果やアンチエイジング効果など、女性にとって嬉しい効果を発揮してくれます。

<いちごの選び方・食べ方のポイント>
つやがあり、色が鮮やかなものを選びます。表面に見られる粒々がピンと立っているのも、食べ頃です。

食べるときは、へたは残してさっと水で洗ってからいただくようにします。
へたを残しておくのは、ビタミンCが流れないようにするためです。また、早く傷みやすいため、1〜2日で食べきるようにしましょう。

ダイエット向けのフルーツ9.いちじく

©volff – Fotolia

いちじく1個(約60g)あたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
32kcal 0.4g 0.1g 8.6g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

ドライフルーツやデザートの一部として使われるいちじくも、ダイエット向きです。ビタミンB群、ビタミンC、カリウム、鉄分、食物繊維(ペクチン)などを含みます。

<いちじくの選び方・食べ方のポイント>
ハリがあり、ふっくらをしているものを選びます。1〜2日を目安に食べきるようにしましょう。

そのまま食べたり、スムージーにしたり、ヨーグルトにトッピングしてもおすすめです。

フルーツダイエットの口コミは?

©Iryna – Fotolia

ちょっと偏った方法ではありましたが、住谷杏奈さんはフルーツダイエットで減量に成功しました。フルーツダイエットに挑戦して減量できた人は、ほかにもいるのでしょうか。

フルーツと併せて、ほかの食事を栄養バランスの取れた内容に変えたり、運動も取り入れたりしたことで、減量できたという人が多いように思います。
フルーツだけに頼らず、生活習慣全般の改善も必要ですね。

健康的な食生活にはダイエット向きのフルーツを取り入れよう

©Alena Ozerova – Fotolia

いかがでしたか?
太ると思われていたフルーツも、ダイエット効果を期待できることをお分かりいただけましたでしょうか。

ただしそこには、食べるフルーツと食べ方がポイントになってきます。この機会に今まで食べてきたフルーツを見直し、よりダイエット効果のあるフルーツを取り入れてみてはいかがでしょうか。

2週間で最大5kgのダイエット!短期間で結果の出る7つの減量方法

そもそも2週間で5kgのダイエットは可能か?

©ijetdo – Fotolia

基本は1カ月に体重の5%にとどめておく

一般的に、1カ月で落として良いとされるのは体重の5%前後だといわれています。
これは急激な体重の変化は体調の変化につながり、多くの場合が体調不良に繋がる可能性が高いからです。

また、女性は生理があるため体調不良はホルモンバランスを崩して、生理不順を引き起こす可能性もあります。ですから、まず自分の体重から1カ月で落として良い「最大体重」を計算してみてください。

5kgの減量となると、体重100kgの人が1カ月に落として良い目安の体重となります。
とはいえ、体重50〜60kgの人でも、2週間といった短期間で4~5kg程度落としたい、と思うタイミングがあるのも事実ですね。

短期間のダイエットは食事制限が効果的

ダイエットでは、食事、運動、睡眠(生活習慣)この3つの見直しが基本となります。
しかし、2週間という短期間においては、食事を見直すダイエット、つまり、食事制限が効果が現れやすいといえます。

この場合はかなり厳しい食事制限となりますが、不可能ではありません。

今回は、食事制限を基本に、どういった方法であれば「2週間で最大5kgの減量が可能なのか」を紹介します。
くれぐれも夕食抜きダイエットをを2週間以上したりしないでくださいね。2週間以上の夕食抜きダイエットは慢性的な飢餓状態になる場合があります。

2週間で最大5kgのダイエット①:脂肪燃焼スープダイエット

©kazoka303030 – Fotolia

脂肪燃焼スープダイエットは、たくさんの野菜を取り入れた「脂肪燃焼スープ」を飲むというダイエット方法です。

さまざまな野菜から栄養を摂り、とにかく、体に溜まった体脂肪を燃やしやすくします。標準値よりも体脂肪率が高ければそれだけ体の中にたまった脂肪が多いということです。

脂肪燃焼スープで代謝アップ

この「脂肪燃焼スープダイエット」のメリットはいくつかあります。
主には、多くの野菜を一度に食べることによって、たくさんの食物繊維を摂取できることです。さらに、腸内環境が改善されて便通がよくなることが期待できます。

玉ねぎやセロリなど血液をさらさらにする成分や脂肪燃焼をサポートする成分で代謝をアップしつつ、脂肪をゆっくりと燃焼させます。

脂肪燃焼スープは食事の最初か置き換えに

脂肪燃焼スープスープは、必ず食事の最初に食べてください。一皿食べきってからほかの食事を食べるようにすることで、お腹が満たされやすくなります。
また、効果を高めたいのであれば夕食を脂肪燃焼スープに置き換えるのもありです。この場合、スープは1杯でなくても2杯食べてもいいですよ。

2週間で最大5kgのダイエット②:糖質制限ダイエット

©LoloStock – Fotolia

糖質制限ダイエットは、体脂肪のもととなる糖質を制限するダイエット方法です。
もともとは糖尿病患者のための肥満解消プログラムとして開発され、いまや大人気のダイエット方法となっています。

本来、過剰に糖質を摂らなければ、体脂肪も過剰に蓄積されることはありません。
そのため、まずは食事から摂る糖質を制限する必要があります。

糖質制限ダイエットは加減をみてすすめる

この制限方法も程度があります。

  1. いつも食べてる量の半分以下に糖質を制限をする
  2. いつも食べてる量の半分くらいに糖質を制限をする
  3. いつも食べてる量から少し糖質を制限をする

極端に糖質を抜くと大きく体重に影響する反面、取る必要のある栄養が入ってこないので体に急激な変化が起こる可能性があります。
あまりおすすめできませんが、どうしても痩せたいという方はダイエットの専門家や医師の相談を受けながら行うのがいいでしょう。

現実的な方法では、栄養バランス全体を見ながらいつも食べてるご飯から少しづつ減らし、糖質制限を進めるようにしてください。

2週間で最大5kgのダイエット③:プチ断食・ファスティング

©Africa Studio – Fotolia

短期間で効果を出したいダイエット方法の1つとして、すぐにあがってくるのが「ファスティング」です。
期間はさまざまですが、半日から3日間は食べ物を摂らず水やお茶、スムージーなどで過ごすダイエット方法です。

徐々にファスティングに入り、回復食で元に戻す

急に断食を行うのではなく、徐々に食事の量や内容を変えながら断食に入ります。また、元の食事に戻る際にもお粥や重湯などで胃や腸に急激な負担をかえないように徐々に戻すのが良いとされています。
断食の期間はカロリーを大幅にカットできるため、比較的短期間でも体重が減る人が多いダイエット方法です。

安全に行うならファスティングの専門家へ

また、胃や腸などの内臓を休ませることができ、その期間中も水を摂取するため体に溜まっている老廃物や毒素が排出されやすくなります。個人で行うよりはファスティングやプチ断食の合宿で実践した方が専門家のアドバイスも受けながら、より安全にダイエットを行うことが可能です。

2週間で最大5kgのダイエット④:8時間ダイエット

©s_l – Fotolia

8時間ダイエットとは、1日にとる食事を8時間以内にするというダイエット方法です。
この8時間の間だったら特に食事量やカロリーの量は気にせず食事をすることができます。つまり、1日24時間のうち8時間食事をすることができ、の残りの16時間は食べ物を口にしてはいけないということです。

例えば、朝9時に朝食を食べれば17時までに食事を終えないといけないので、17時以降の夜食やお菓子などを食べることができないということになります。この8時間という食事の時間は、実質3食のうち2食だけという食事サイクルになります。

8時間ダイエット、食事の時間以外は飲み物で

食べ物を食べて良い8時間以外で消化吸収をしっかりしてカロリーを消費するので体に蓄えられたエネルギー、すなわち体脂肪をエネルギーに変えて燃焼しやすくなります。
残りの16時間中は糖分の入っていない飲み物であれば飲んで構いません。水や白湯、お茶やブラックコーヒーを摂るようにしましょう。

徐々に8時間ダイエットに体を慣らす

ただし、会社員の場合はこの8時間ダイエットはきついかもしれません。7時に朝食を摂ったとして、12時のランチが終わり、小腹がすいてきた15時のおやつがタイムがリミットになります。ここでしっかりとナッツバーなどを摂るようにしてください。

また、毎日8時間ダイエットを続けるのが厳しいようであれば、平日は2日実践したら1日は通常に戻すなどストレスが溜まらないようにしてください。

元アイドリングの谷澤恵里香さんやお笑い芸人の8.6秒バズーカ・はまやねんさんもこの8時間ダイエットで減量に成功しています。

2週間で最大5kgのダイエット⑤:間食制限ダイット

©Creativa Images – Fotolia

間食制限ダイエットは、3食以外に口にする間食や夜食を摂らないようにするダイエット方法です。

1日3食の食事、いくら栄養バランスがよくてカロリーも抑えられていても、甘いものを間食したり、夜中に小腹が空いて夜食を食べたりしていてはダイエットの効果が少なくなってしまいます。

間食制限ダイエットは、「小腹が空いて・・・」をぐっと我慢

仕事や家事、授業の合間などに、ついつい甘いものを食べてしまうという人もいるでしょう。
でも、その誘惑に負けて甘いものやスナック菓子を食べてしまっては、元も子もありません。

食事でしっかりと栄養バランスを摂り、カロリーが足りていれば、間食は「ムダなカロリーと糖分を体の中にいれているだけ」です。
間食を止めれば、このムダなカロリーは体内に入ってこないので、間食はぐっと我慢しましょう。

飲み物にも糖分があることを忘れないで

また、飲み物にも注意が必要です。普段から、ジュースや炭酸飲料などを飲んでいる人は、知らず知らずのうちに糖分を取っていることになります。

飲み物は、お茶やブラックコーヒー、無糖の紅茶や炭酸水などを飲むようにしましょう。

2週間で最大5kgのダイエット⑥:定番のグリーンスムージーダイエット

©Maridav – Fotolia

グリーンスムージーダイエットは、グリーンスムージーを取り入れたダイエット方法です。

定番中の定番ですが、正しく実践すれば短期間での減量も可能です。
グリーンスムージーダイエットはいくつか方法がありますが、短期間で減量効果を出したいなら、朝食をグリーンスムージーに置き換える方法がいいでしょう。

グリーンスムージーは葉物野菜をメインに

グリーンスムージーの作り方は、葉物野菜の小松菜やほうれん草をメインにして、りんごやいちご、季節に合わせたフルーツ、水を入れてミキサーにかけるだけです。

注意してすべき点は、飲みやすくするために多くの水分をいれないことです。少しドロっと感がある方が良いとされています。
また、砂糖は使わないようにしましょう。どうしても飲みにくい場合にはハチミツを少しいれたり、水分の量を調節してみてください。

グリーンスムージーで便通の改善

このようにして作るグリーンスムージーは食物繊維とビタミンが豊富なため、便通の改善に効果的です。カロリーが低く、炭水化物や脂肪分も低いので体脂肪に変わりにくいのが嬉しいポイントです。

また、朝食の置き換えですからグリーンスムージー以外のものは食べないでおきましょう。

2週間で最大5kgのダイエット⑦:お粥ダイエット

©hichako – Fotolia

お粥ダイエットは、白米のご飯をお粥に置き換えるだけのダイエット方法です。
3食すべてでもOKですが、まずは夕食の1食だけでも構いませんので置き換えてみましょう。

お粥ダイエットは低カロリーで満腹に

お粥ダイエットには、いろいろなメリットはあります。
まず白米のご飯はお茶碗1杯(160g)で約260kcalあります。対してお粥は約85kcalと半分以下です。水分によってお米が膨らんでいるので満腹感が得られやすいとされていることもポイントです。

お粥は柔らかいですが咀嚼を意識的にすればより満腹感を得ることができます。芸人のとにかく明るい安村さんが番組の企画でこの「お粥ダイエット」に挑戦して2週間で7kgの減量に成功していました。

ダイエット効果をサポートする筋トレ&有酸素運動

健康的なダイエットには食事、運動、睡眠とこの3つの要素がバランス良く組み合わさっていなければなりません。2週間という短期間の中で運動を取り入れても即効性は少ないかもしれませんが、有酸素運動は取り入れたほうがベターです。

有酸素運動の脂肪燃焼効果を高めるためには、有酸素運動の前に筋トレをすると効果がアップします。
激しい筋トレでなくても構いません。簡単なトレーニングから行っていきましょう。

ドローイン・スクワット

少しきつめかもしれませんが、ウエストまわりに特に効くということで最近話題のエクササイズが「ドローイン・スクワット」です。

ドローインは簡単にいえば「呼吸法」の一つです。腹筋を限界まで引っ込めて一定時間そのままキープ、そして元に戻すときに長い息をしながら戻すという方法です。
これをスクワットの動作とともに行うのが「ドローイン・スクワット」です。

ドローインで腹筋を鍛えて、スクワットでさらにお尻や太ももを鍛えます。
普段、お腹周りのエクササイズをやってない人ほど鍛えることができますので、最初はつらいかもしれませんが、2週間でギリギリ効果が現れるかもしれません。
毎日ではなく2日に1セット(10~15回程度)で徐々に回数を増やしてみて下さい。

  1. 両足を肩幅に開いてひざを軽く曲げます。
  2. 両手を腰に添えて肩を少し後ろに引いてドローイン(腹筋を引っ込める)
  3. ドローインのまま、ゆっくりとスクワットをします。
  4. 腰を下げたら元の位置までゆっくりと戻します。この戻す際に息をゆっくり吐きます。

筋トレの後は有酸素運動で脂肪燃焼

筋トレ後に有酸素運動をすることで、脂肪燃焼の効果を高めることができます。

有酸素運動では、ウォーキングやジョギング、踏み台昇降運動、エアロバイクなどを行うのが良いでしょう。

まとまった時間が取れないという方は、最寄り駅から1つ手前の駅で降りて歩いたり、階段を利用するなど、通勤や通学を利用して少し運動を加えるといいでしょう。

短期集中ダイエットはあくまでも奥の手

©lkorotova – Fotolia

紹介してきたように短期集中ダイエット、2週間で5kgの減量が可能なダイエット方法はいくつかあります。

しかし、冒頭に紹介したように急激なダイエットは体調不良を引き起こす可能性がありますので、中長期的な計画を立ててダイエットを実践するようにしてくださいね。

チョコレートダイエットはカカオ70%のチョコがおすすめ|成功のコツは食べ方にあった!

チョコレートにダイエット効果があるって本当?

©Farknot Architect – Fotolia

チョコレートは、子供から大人まで、誰もが好きなお菓子のひとつですよね。持ち運びやすいサイズであることから、小腹が空いたときなどに気軽に食べることができます。

でも、チョコレートを食べていると「虫歯になるよ」「太るよ」といわれることが多くないでしょうか。たしかにチョコレートは甘いですし、カロリーも高いものが多いかもしれません。あまり健康的ではなく、ダイエット向けとは言い難かったでしょう。

しかし今は、そんなイメージが覆されつつあるのを知っていますか?
じつはチョコレートは、適切な量を食べ、食べるチョコレートの種類に気を付ければ、ダイエット効果を発揮することがわかっています。

また、健康効果も発揮されることから、テレビ番組や雑誌などのメディアを中心に、チョコレート効果が特集される機会も増えているのです。

チョコレートのダイエットに嬉しい5つの効果とは?

©Peter – Fotolia

では実際、チョコレートにはどのような効用があるのでしょうか。そこには「体に良くない」、「太る」といったイメージとは真逆な効果があり、全てチョコレートの原料である「カカオ」の栄養価に秘密がありました。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果①:便秘が解消される

チョコレートの原料であるカカオには、「リグニン」という食物繊維が含まれています。食物繊維は、便通を良くする作用がある栄養素として知られています。

また、このカカオに含まれる「カカオプロテイン」という成分にも、便秘解消効果があることが分かっています。食物繊維とカカオプロテインの2つの栄養素により、便秘が改善され、お腹をすっきりさせることが可能になるのです。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果②:血行が促進される

カカオには「テオブロミン」というカフェインの仲間が含まれており、血行促進効果があることが分かっています。血行が促進されれば、体内にある余分な老廃物や水分が排出され、むくみ解消につながります。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果③:コレステロール値を下げる

チョコレートに含まれる栄養素で、特に注目が集まっているのが「カカオポリフェノール」です。ポリフェノールは、コレステロール値を下げる効果も期待できます。

体内の悪玉コレステロール値を低下させて血液の詰まりを改善するため、動脈硬化の予防や改善が期待できるのです。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果④:ストレスを和らげ、リラックスできる

また、カカオポリフェノールは、ストレスホルモンの分泌を減らす作用もあるようです。

このため、ストレスが解消されてリラックス効果が働くといわれています。また、前述したテオブロミンの血行促進効果によっても、ストレスが和らぐことが分かっています。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果⑤:体とお肌のアンチエイジングに効く

抗酸化作用が強いカカオポリフェノールは、体とお肌のアンチエイジングをサポートしてくれます。お肌の老いの原因である活性酸素を抑制する作用があるため、お肌トラブルを改善して若々しくい続けることも期待できます。

チョコレートのダイエットに嬉しい効果⑥:脂肪蓄積の抑制

日本チョコレート・ココア協会のサイトでは、チョコレートが脂肪の蓄積を抑えるという効果が紹介されています。

チョコレートの成分であるカカオポリフェノールには、肥満すなわち脂肪蓄積を抑える効果が報告されていますから、チョコレートは、同量の油脂を含む他の食品に比べると太りにくいと考えられます。

引用:チョコレート・ココア健康講座|日本チョコレート・ココア協会

とあるように、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールに脂肪の蓄積を抑える効果が期待できるというのです。

食べ方によってはダイエットに効果を発揮してくれる食材と言えそうですね。

チョコレートダイエットのやり方

©superfood – Fotolia

チョコレートには嬉しい効果がたくさんあることをおわかりいただけたかと思います。
でも、ただ何気なくチョコレートを食べるだけでは、ダイエット効果は表れにくいのです。

また、「チョコレートはいつも食べているから、それで良し!」と安心していても、正しい食べ方をしなければダイエットとは程遠くなってしまう可能性もあります。

そこでここからは、ダイエット効果を引き出すチョコレートの食べ方をご紹介したいと思います。コツをつかめば、チョコレートの効果を実感できる日も近いかもしれません!

チョコレートダイエットのやり方①:1日の摂取量は50g

チョコレートは、1日50gを目安に摂るようにしましょう。
一度に50gを食べきるのではなく、数回に分けて食べるのがおすすめです。

一番分かりやすい食べ方は、朝、昼、夜と3回に分けて食べることを想定し、あらかじめ17gずつに分けておくことです。板チョコであれば、区切りがあるので分けやすいかと思います。

この食べ方は決まった時間に食べるという習慣がつくので、食べるのを忘れたり、余計な量を食べてしまったりという心配もなくなるでしょう。

チョコレートダイエットのやり方②:食べるタイミングは朝、昼、夜

前述したように、チョコレートを3つに分けて朝、昼、夜のタイミングで食べる場合は、それぞれの食事の20分前に食べると効果的です。

人は食べ物を体に摂りこむと、お腹が満たされるのに20分時間を要するといわれているためです。少しお腹がいっぱいの状態になれば、メインの食事摂取量が減り、1日の摂取カロリーを減らせることにもなります。

また、チョコレートは小腹が空いたときや間食として食べても良いでしょう。ライフスタイルに合わせて、チョコレートを食べる良いタイミングを見つけてみてくださいね。

チョコレートダイエットの注意点

©Silmairel – Fotolia

チョコレートは、摂取量と食べるタイミングに気を付ければダイエット効果を引き出せますが、注意したいこともいくつかあります。

チョコレートダイエットの注意点①:チョコレートは高カカオを選ぶ

食べるチョコレートは、何でも良いというわけではありません。ダイエット目的で食べるのであれば、カカオ配合量が多い「高カカオチョコレート」を選ぶようにしましょう。
高カカオチョコレートであるという基準は、カカオが70%以上入っているかどうかです。

今は、高カカオチョコレートブームであることから、たくさんの商品が発売され、パッケージにも表記してあることがほとんどなので、必ずチェックするようにしましょう。

ちなみに、一般的に馴染みのあるチョコレートは「ミルクチョコレート」と呼ばれるもので、カカオ配合量が20〜40%、あとは砂糖と乳原料で構成されているものになります。「ビターチョコレート」と「ブラックチョコレート」と呼ばれるものは、カカオ配合量が40〜60%のチョコレートです。
特にミルクチョコレートは、糖分を多く摂ることになるので注意が必要です。

チョコレートダイエットの注意点②:「美味しく感じられる」高カカオチョコレートを選ぶ

高カカオチョコレートは、カカオ配合量が70〜90%とカカオ配合量が高くなるほど、カカオポリフェノールの配合量も多くなり、健康やダイエット効果も高くなります。そして、それに伴い苦みも増していきます。

始めから無理してカカオ配合量がより高いチョコレートを選んで、美味しく感じられず、途中で止めてしまうなんてことがないように、まずは70%のチョコレートから食べ始めることをおすすめします。

70%のチョコレートであれば甘さも感じられて、高カカオチョコレート初心者にぴったりです。慣れてきたら、80%以上のチョコレートにチャレンジしても良いでしょう。

チョコレートダイエットの注意点③:食べ過ぎない

1日50gという摂取量を守るようにしましょう。いくらチョコレートにダイエット効果があるとはいえ、カロリーは高めなので食べ過ぎは太る原因にもなります。

チョコレートは、カカオの豆を砕いて皮などを取り除いた「カカオニブ」というものから作られます。
カカオニブには、「カカオバター」という脂質が含まれており、それをすりつぶすことでドロドロとした「カカオマス」になります。カカオマスに、砂糖やミルク、カカオバターを加えてチョコレートができあがります。

実際に日本国内で売られているチョコレートは、1枚もしくは1個あたり、糖質と脂質が80%以上を占めています。カカオの含有量が高いほど、カカオのダイエット効果はより多く得られるのですが、その分カロリーも高くなります。

また、糖質も多ければ多いほどカロリーが高くなりますから、糖質に関しては、できるだけ少ない物を選ぶようにしてください。食前に食べたチョコレートのカロリーも考えて、1日に食べ物から摂取するトータルカロリーを調節しましょう。

前述したように、板チョコであれば、あらかじめ食べる分だけ測って小分けにしておくのが良いでしょう。また、1欠片ずつ小包になって発売されているチョコレートは、1袋の量が記載されていることがあるので、参考にして摂るようにしましょう。

チョコレートダイエットの注意点④:寝る前には控える

先程、チョコレートのダイエットに嬉しい効果の部分でカフェインについて触れました。

カフェインといえば、コーヒーやお茶などにも含まれる成分で、中枢神経に働きかけ脳を興奮状態にする作用があるとされています。

チョコレートダイエットは食前にチョコレートを食べると言っても、夕飯の時間が遅くなった場合は、寝る時間のことも考慮して食べるようにしましょう。

カカオの含有率が高いチョコレートは、カフェインの含有量も多いので、快眠の妨げになる可能性もあります。気を付けましょう。

おすすめのダイエット向き高カカオチョコレート6選

©Lina – Fotolia

高カカオチョコレートは、スーパーやコンビニなどで気軽に買うことができます。しかし、その種類は多く、どれを選べば良いのか迷ってしまうことも・・・。そこでここでは、おすすめの高カカオチョコレートを6つピックアップしてご紹介します。

1つずつ試して、お気に入りのチョコレートを見つけてくださいね。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ①:明治「チョコレート効果」


チョコレート効果 CACAO72%

メーカー:明治
容量:1箱(75g)

amazonでチェック ➤

CMでもお馴染みの「チョコレート効果」。2013年から2016年までの3年間で、数ある高カカオチョコレートの中で最も多く売れたチョコレートとして、人気の高さが伺えます。

発売されているチョコレートのカカオ配合量は72%、86%、90%の3種類です。72%のチョコレートに関しては、アーモンドとカカオ豆入りの商品もあります。高カカオチョコレート初心者におすすめです。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ②:森永製菓「カレ・ド・ショコラ」



カレ・ド・ショコラ カカオ70

メーカー:森永製菓
容量:101g(21枚)

amazonでチェック ➤

「カレ・ド・ショコラ」は、「食べやすい高カカオチョコレート」として人気があります。苦みを抑え、高カカオチョコレートとは思えない味わいがあります。

発売されているチョコレートのカカオ配合量は70%と88%の2種類です。70%のチョコレートに関しては、くるみとざくろ入りの商品もあります。おしゃれなパッケージが人気です。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ③:不二家「LOOK Carre(ルック・カレ)カカオ70」


LOOK Carre(ルック・カレ)カカオ70

メーカー:不二家
容量:61g

amazonでチェック ➤

ミルクチョコレートとして人気がある「ルック」の高カカオバージョンです。カカオ配合量は70%です。4種類のカカオ豆を採用しており、美味しい高カカオチョコレートを実現させています。食べやすいサイズにカットされているところも人気です。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ④:ロッテ「おいしいハイカカオ72%」


おいしいハイカカオ72%

メーカー:ロッテ
容量:14粒

amazonでチェック ➤

「おいしいハイカカオ」は、まるで生チョコのような高カカオチョコレートです。カカオ配合量は72%です。ドミニカ産とガーナ産のカカオ豆を使用しており、2層のチョコレートを味わうことができます。とろけるような食感が人気を呼んでいます。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ⑤:リンツ「エクセレンス」


エクセレンス

メーカー:リンツ
容量:1枚100g

amazonでチェック ➤

スイスのチョコレートブランド「リンツ」が展開しているチョコレート「エクセレンス」は、スーパーで買うことができます。
発売されているチョコレートのカカオ配合量は70%、85%、90%、95%の4種類です。ナッツの風味が残るチョコレートで、食べやすく美味しいと人気があります。

ダイエットにおすすめ高カカオチョコ⑥:meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート) エレガントビター


meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート)

メーカー:明治
容量:1枚50g

amazonでチェック ➤

2016年秋の発売開始から、今までにない斬新なパッケージで人気を博しているmeiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート)シリーズにも「コンフォートビター」「エレガントビター」という高カカオチョコレートがあります。
「Bean to Bar」というコンセプトのもと、カカオ豆にこだわり、作られています。
エレガントビターは、苦さの中にフルーティーな味わいを感じるチョコレートとなっています。

チョコレート好き芸能人・楠田枝里子さんのダイエット法とは?

©Martinan – Fotolia

チョコレートの魅力と効果にいち早く気付き、世間に広めてチョコレート好きを公言しているのが、タレントの楠田枝里子さんです。
楠田さんは、チョコレートを活用してダイエットにも成功しており、書籍『チョコレート・ダイエット』を執筆しているほどです。

amazon.co.jp

この『チョコレート・ダイエット』で楠田さんは、かつて体重が理想よりも増加していた時期があり、食事制限をしたり、栄養バランスの取れた食事を摂ったりと、いろいろな食事法を心掛けていたことが綴られています。そして、そのダイエットの一助となったのがチョコレートだったそうです。

楠田さんが推奨しているのは、カカオ70%のチョコレートを1日50g食べること。
それ以上のカカオ配合量だと、苦みが強くて長続きしないことを懸念しています。

そして、チョコレートのおともにドリンクを飲む場合は、砂糖なしの紅茶もしくは薄めのコーヒーが良いと綴っています。いずれも体を冷やさないよう、温かくして飲むことをすすめています。

楠田さんが、年を重ねても若々しく元気で、スレンダーな体型を維持できているのは、ストレスなく大好きなチョコレートを正しく食べているからかもしれませんね。

成功者多数?!チョコレートダイエットの口コミ

©fotofabrika – Fotolia

チョコレートを食べてダイエットに成功した人は、楠田さんだけではありません。twitterなどのSNSを見ると、チョコレートダイエットに挑戦して減量できたという声や体に変化があったという声が見られます。

印象的だったのが、「便秘が改善されてお腹がすっきりした」という声です。正しい食べ方をすれば、チョコレートが持つ栄養素の働きがうまく発揮され、体に変化をもたらすことができるということが分かります。

チョコレートダイエットは「食べ方」と「高カカオ」がポイント!

©Martinan – Fotolia

いかがでしたか?
これまでダイエットとは程遠いと思っていたチョコレートには、意外な効果があるとは驚きでしたね。

チョコレートダイエットを実践するにあたっては、高カカオチョコレートを選び、食べ方のコツをつかむことがポイントとなります。チョコレートの効果を引き出すためにも、ぜひ食べ方をマスターしてダイエットにチャレンジしてみてください。

ベーグルダイエットは食べ方がポイント!効果的な取り入れ方と口コミまとめ

ベーグルダイエットとは?

©TinPong – Fotolia

ベーグルを食べるだけのベーグルダイエットとは具体的にはどのようなものなのでしょうか。

炭水化物をベーグルに置き換えダイエット

その方法はとてもシンプルで、普段の食事の炭水化物をベーグルに置き換えるだけです。
1日1食ないしは2食、ご飯やパンの代わりにベーグルを食べるというものです。

おかずなどを制限する必要がなくとてもストレスフリーに行える魅力的なダイエットです。ただし、一度の食事に食べるベーグルは1つというのを守る必要があります。

そもそもベーグルってどんな食べ物?

©pabrady63 – Fotolia

実際にダイエットに取り入れる前に、ベーグルがどんな食べ物なのかを把握しておきましょう。

ニューヨーカーに愛されるベーグル

ベーグルといえばニューヨークというイメージを抱く人が多いと思いますが、じつはその歴史は400年ほど前のポーランドから始まり、19世紀から20世紀にかけてユダヤ人の移民により世界各地に広がることとなります。

アメリカでは、ニューヨークにユダヤ人が多かったこともあり、最初はユダヤ人の間で親しまれていたものが、現地の人たちの間でも徐々にメジャーな食べ物になっていったそうです。名前の由来はイディッシュ語(ユダヤ化したドイツ語)の馬のあぶみを意味するbeugelという単語で、その形が元となっているそうです。

ベーグルは粉、酵母、塩、水のみで作る

一見ドーナツのようなベーグルですが、原料も作り方もドーナツや惣菜パンとは異なります。
まず原料についてですが、パン類の作り方には主にリッチ系(粉、酵母、塩などにバターなどの油脂やミルクや卵を加えたもの)とリーン系(粉、酵母、塩、水のみで作るもの)の2種類があり、ベーグルは後者のリーン系のパンです。

ベーグルは焼く前に茹でる

さらに、原料だけでなく製法にも違いがあります。
通常のパンは発酵させた生地をオーブンに入れて焼きますが、ベーグルには焼く前に茹でるというほかのパンにはあまりない工程があります。
茹でることによって表面にでんぷんの膜ができるのですが、その状態でオーブンに入れることによって水分の蒸発が抑えられて、あのもっちりとした弾力と歯ごたえが生まれるのです。

ベーグルあアレンジが豊富

ご飯として、またおやつとして多くの人に愛されているベーグルは、素材の味が堪能できるプレーンから、ベリーやナッツ、チョコレート、チーズなどが練りこまれた定番もの、カボチャやトマトなどの惣菜系のもの、抹茶やあんこといった日本らしいものまで幅広いアレンジが加えられ楽しまれています。
専門店もたくさんあり、人気店は行列ができたりすぐに完売したりしてしまうところも少なくないようです。

ベーグルがダイエットに向く理由

©bigacis – Fotolia

それでは、実際にベーグルのどういった部分がダイエット向きなのでしょうか。その成分や特長を見直し、探ってみたいと思います。

低脂質

ベーグルはリーン系のパンであるため油脂や卵、乳製品などが含まれず、リッチ系のパンよりも低カロリーで脂質が少ないです。

一般的なプレーンベーグルを例に挙げると、100gあたり275kcal、同量の食パンでは264kcalほどでベーグルとあまり大きく変わりません。
これだけではヘルシーといえないと思われるかもしれませんが、パンとの差が顕著に現れるのはカロリーよりも脂質の部分です。食パンが4.4gの脂質を含むのに対して、ベーグルは半分以下の2g程度です。

100gあたりの栄養成分
種類 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
ベーグル 275kcal 9.6g 2g 54.6g
食パン 264kcal 9.3g 4.4g 46.7g
コッペパン 265kcal 8.5g 3.8g 49.1g
フランスパン 279kcal 9.4g 1.3g 57.5g
ライ麦パン 264kcal 8.4g 2.2g 52.7g
ぶどうパン 269kcal 8.2g 3.5g 51.1g
ロールパン 316kcal 10.1g 9g 48.6g
クロワッサン 448kcal 7.9g 26.8g 43.9g
イングリッシュマフィン 228kcal 8.1g 3.6g 40.8g
米粉パン 255kcal 3.4g 3.1g 51.3g
あんパン 280kcal 7.9g 5.3g 50.2g
クリームパン 305kcal 10.3g 10.9g 41.4g
ジャムパン 297kcal 6.6g 5.8g 54.5g
揚げパン 377kcal 8.7g 18.7g 43.5g
メロンパン 366kcal 8g 10.5g 59.9g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

また、食事制限中であっても健康的に痩せるためにはたんぱく質が欠かせないことはご存知でしょうか。
基礎代謝を上げて脂肪燃焼を高めてくれる働きがあるのです。

そんなたんぱく質の含有量が、パンの中では比較的多いというのもダイエットに嬉しいポイントです。

歯ごたえがある

見た目はパンとあまり変わらないベーグルですが、焼く前に茹でる製法のベーグルは強い弾力と歯ごたえがあり、よく噛まないことには食べられません。
そのため咀嚼回数も自然に増えますし、しっかり時間をかけて食べることによって満腹中枢が刺激されやすいです。

すると無駄食いにつながる早食いが防げます。口コミでは、1個食べ終わる頃には食べ疲れた、などという声も多く見られました。
しっかり食べた感覚を味わうことで腹持ちもよくなり、ほかのパンと違い次から次へと食べたくなるという心配もなさそうです。

また、咀嚼回数が多いとそれに伴って唾液の分泌量も増えます。唾液は消化に必要な液体なので、唾液の分泌により消化が促されるという効果も期待できます。体験者の口コミを見ても、ベーグルのダイエット効果は食感がもたらす部分が非常に大きいことが伺えます。

ほかのパンよりGI値が低い

ベーグルのGI値は、ほかのパンよりも低くなっています。GIとはグリセミックインデックス(血統指数)のことで、血糖値の上昇率を数値化したものです。

人は血糖値が急降下する際に激しい空腹感を感じます。その状態を避けるためにも、そもそもの血糖値の上昇を緩やかにすることが効果的となります。その際に役立つのが低GI食品です。
GI値の低い食品を摂ると満腹感の継続時間も長いといわれますので、ダイエットに効果的なのです。

ベーグルは低GI値食品とはいえるほど、IG値が低いわけではありません。しかし、食パンなどほかのパンに比べるとGI値が低い食べ物となっています。

食パンのGI値が91、フランスパンが93、ロールパンが83であるのに対しベーグルのGI値は75ですので、ベーグルは血糖値を急上昇させにくいことがわかります。
参考までに載せておくと、白米は81なのでベーグルはそれよりもGI値が低いです。たとえ同じカロリーのものであっても、GI値が低いものを食べる方が高いものを食べるより太りにくいということが実証されています。

小顔効果が望める

こちらも、ベーグル特有の食感によるものです。
歯ごたえのあるベーグルを食べることには顔の筋肉を動かすことになります。

とくに、欧米化された現代人の食事は柔らかく噛む必要がそれほどないものが多いので、顎の筋力が衰え輪郭がぼんやりしている人が少なくありません。

また、噛むことによって顔まわりの血行が促進され、巡りが良くなりむくみ解消も期待されます。普段あまり使わない筋肉を積極的に使って、たるみのない美しいフェイスラインを手に入れられるかもしれません。

バリエーションが多く継続しやすい

ベーグルダイエットには継続しやすい点がたくさんあります。
まず、特別な調理が必要なくそのまま食べられるので、忙しい人にももってこいであることが挙げられます。時間のない朝にもおすすめです。調理するにしても、水平に半分に切って好きな具材を挟む程度で済みます。

また、冷凍保存でプレーンのもので約2カ月、生地に具材が入ったものでも約1カ月は風味を損なわず楽しめるところも手軽で続けやすい要素の一つでしょう。
種類も豊富で飽きることなく続けられるのも嬉しいです。ベーグルそのものの種類はさることながらサンドイッチなどのレシピも無限ですからその日の気分で楽しむことができます。

さらに、主食をベーグルに置き換えるだけのベーグルダイエットは食事制限のダイエットとは違い空腹と闘う必要がないためストレスフリーですし、無理が伴わないのでリバウンドの心配も少ないのもポイントです。

ベーグルダイエットのデメリット

©fahrwasser- Fotolia

このようにベーグルダイエットのメリットはたくさんありますが、気になるベーグルダイエットのデメリットも見ていこうと思います。それらの改善法や正しい取り入れ方のヒントも一緒にお教えしますので、ベーグルダイエットを実際に始める前にしっかり目を通しておいてください。

ダイエット食品としては高GI

ベーグルダイエットのメリットとして「GI値が低い」ということを挙げましたが、比較対象はあくまでほかのパンであって食べ物全般というわけではありません。
パン自体ダイエット中は高カロリー、高脂質、高糖質ということで、ダイエットのために断つ人も少なくない食品なわけですから、その中でのGI値が低いことが果たして有効であるかは正直微妙なところです。

一般的にダイエット中の主食に推奨されるGI値は55以下といわれることを踏まえて考えると、ベーグルの75という数値はむしろ高いといえるかもしれません。ただし、GI値の低い全粒粉やライ麦などを使って作ったベーグルであれば、GI値を多少下げることができますので覚えておくと良いでしょう。

糖質が多い

ベーグルはカロリーや脂質は、ほかのパンより抑えられるものの、小麦粉で作られているので糖質は多く含まれており、ダイエット中で糖質制限を心掛けている方には不向きであるといえます。

GI値と通ずるところでもありますが、全粒粉などの茶色っぽい未精製の素材が使われたものを選びましょう。過剰な食欲による肥満につながる血糖値の上昇も抑えることができます。

種類によって大きな差がある

バリエーションが豊かなのはベーグルの人気の秘訣ですが、それがベーグルダイエットの落とし穴でもあります。
ベーグルといっても種類によりかなり差があるため、選び方を間違えてしまうとダイエット効果は半減どころか太ってしまうことも大いにありえるのです。
ダイエット向きのものをきちんと選び抜いて食べましょう。

気を付けたいのは具材がたっぷりのものです。
炭水化物との置き換えを目的としているので、ほかのおかずなども一緒に摂るつもりであれば、カロリーも糖質も脂質もオーバーしてしまうことでしょう。

またチョコレートやベリー系などの甘いものにも気を付けたいです。
基本的にベーグルを作る際は砂糖などを使わないと説明しました。しかし、お店や作り手によって製法がまちまちなのも現実で、アレンジされて砂糖がまぶされたようなものも売られています。
味はもちろん美味しいでしょうけれど、ダイエット中にはふさわしくないですよね。

どれを買うべきか迷った時は、プレーンか全粒粉などのシンプルなものを選びましょう。また食感に関しても柔らかい通常のパン寄りのものではなく、ベーグルダイエットのポイントである歯ごたえのあるベーグルらしいタイプを選ぶ必要があります。

価格が高め

ベーグル1つあたりの価格は200円前後が相場です。量産できる大手メーカーの商品であれば安いもので150円ほどでも手に入ることもありますが、専門店の素材やフィリングにこだわったようなものであれば倍近くすることも珍しくありません。

また、サンドイッチにして食べたい場合などは、中身の具材のことも考えると通常の食パンなどで作るサンドイッチより高くつきますよね。それを毎日続けるとなると、安く取り組めるダイエットとはいえなさそうです。

それでもベーグルでダイエットがしたい人におすすめなのは、最も安いプレーンベーグルをネット通販などでまとめ買いする方法です。まとめ買いしたベーグルは、冷凍保存して必要な時に必要な分だけ解凍して使います。
形が不揃いだったり見た目が少し悪かったりするけれど味や品質は変わらないというものが訳あり商品として安く売っていたりします。

プレーンであれば余計なフィリングで太ってしまう心配もなくそもそものベーグルダイエットのコンセプトに合っていますし、ヘルシーなアレンジメニューにも応用しやすく使い勝手も抜群です。

美味しいから食べ過ぎる

満腹感があり腹持ちも良いという声がある一方で、ベーグルの食べ過ぎで太ったという口コミも多かったです。美味しくてやめられないという声がたくさんありました。

食べすぎの場合、多くはベーグルダイエットのルールである「普段の食事の炭水化物の置き換え」ではなく、間食などのプラスアルファとして食べてしまっているパターンも多いようです。

また、1回の食事に1個というルールが守れていないことも考えられます。
それでは当然ダイエットにはなりません。

今一度ベーグルダイエットのルールを見直し、それでも食べ過ぎてしまいそうな人はとにかくベーグル特有のあの歯ごたえを味わってよく噛むことを心掛けましょう。

また、より健康的に痩せるためにもベーグルに野菜などを挟んでサンドイッチにするのもおすすめです。ベーグルで摂りきれない栄養分を一緒に食べるほかの食材で補って栄養バランスを保ちましょう。

顎が弱い人には向かない

口コミで意外と多かったのがベーグルを食べていて顎に負担を感じるというものでした。
それによって生まれるダイエット効果がたくさんあることを説明してきましたし、あまり問題じゃないと思われるかもしれませんが、人によっては注意が必要です。

トレーニングになっていてその中で感じる程度の疲労感などは問題ないのですが、顎に違和感があったり顎関節症の人には向かないダイエット方法といえます。顎に支障をきたしてしまってはダイエット以前に健康を損ないかねませんので、心当たりのある人はベーグルダイエットは控えてください。

いかがでしたでしょうか。このようにベーグルダイエットにはメリットと同じくらいデメリットもありますが、改善の余地があるものが多いように思います。

繰り返しになりますが、ベーグルダイエットではパンに近い柔らかいものではなく、ベーグルらしい歯ごたえのあるタイプのものを選ぶことでダイエット効果が期待できるということを忘れないでください。店頭で分からなければ店員さんにどれが歯ごたえがあるかなどを尋ねてみると良いでしょう。

ベーグルダイエットに関する口コミ

©BestPhotoStudio – Fotolia

ここで、ベーグルダイエットに関するツイッターの口コミを見ていきましょう。

たくさんの口コミに目を通してみたところ、世の中のベーグルに対してのイメージは、痩せる要素のあるヘルシーな食べ物だと考える人と、ダイエットとは無縁の太ってしまう食べ物だと考える人がおおよそ半々くらいでした。

実際に食べた人たちの声にはどういったものがあるのでしょうか。

意外と多かったのが太ってしまったという声です。中でもとくに目についたのは、食べ過ぎによって太ったという声です。これはベーグルに限った話でもなく美味しい食べ物を利用したダイエットにはよくある話です。

そんな中、ダイエット効果を実感している人たちも、もちろんいました。

無理なダイエットではないぶん、急激に体重を落とすことはできませんが、このように効果を実感している人もたくさんいます。とくに「ベーグルは満腹感が得られる」という内容の口コミが非常に多かったです。

1個食べなくても満たされたという声もちらほらとありました。柔らかいほかのパンではなかなか考えられないことですよね。そしてベーグルの特徴でもある歯ごたえに対してはじつにたくさんの声が上がっていました。

通常のパンより硬くもっちりしたベーグルは、食べることで顎の運動にもなっているようです。

中には、ベーグルで顎が外れたという人までいました。顎が弱い人は少し注意が必要かもしれません。

ちなみに、最初に「食べ過ぎて太った」という人たちの声を取り上げましたが、ベーグルダイエットは1食につき1個のベーグルという決まりがあるので、それを守るようにしましょう。

ベーグルのことをよく知りダイエットの味方にしよう

©M.studio – Fotolia

このようにベーグルダイエットはやり方次第で美味しく食べて健康的に痩せられる可能性のある、とても魅力的なダイエット方法であることをお分かりいただけたでしょうか。

ベーグルのことをよく知り、最後に挙げたデメリットやその改善点をしっかり頭に入れて取り組み、ベーグルをあなたのダイエットの味方にしちゃいましょう!

30代から始めるダイエットのコツ!輝いてる女性であり続けるためには?

ダイエットにおける20代までとの違い

©fotofabrika – Fotolia

ダイエットが容易ではなくなってくる30代ですが、20代までとの違いには具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。

30代になると太りやすい理由①:基礎代謝の低下

痩せにくくなる理由として、一般的にいわれるのは基礎代謝の低下です。
ところが、女性の場合、基礎代謝は12〜14歳がピークでその後は、18〜29歳では1180kcal、30〜49歳では1140kcalと徐々に減少します。

日本人の基礎代謝基準値(女性)
年齢 基礎代謝基準値(kcal/kg/日) 基準体重(kg) 基準代謝量(kcal/日)
10-11歳 34.8 35.7 1240
12-14歳 29.6 45.6 1350
15-17歳 25.3 50 1270
18-29歳 23.6 50 1180
30-49歳 21.7 52.7 1140
50-69歳 20.7 53.2 1100
70歳以上 20.7 49.7 1030

参照:加齢とエネルギー代謝 | e-ヘルスネット

つまり基礎代謝の低下は今に始まったことではないのです。
それでも20代と比べ確実に痩せにくくなったと実感する人が多いのはなぜでしょうか。どうやらそれには、基礎代謝の以外にも要因があるようです。

30代になると太りやすい理由②:細胞分裂の減少・新陳代謝の低下

©ijetdo – Fotolia

まずは、加齢による細胞分裂の減少や新陳代謝の低下が考えられます。

大人になるにつれて、怪我の治りが遅くなることは誰もが実感していることでしょう。人の細胞分裂は回数が決まっており、年齢を重ねるとその回数は必然的に少なくなります。若い頃は、細胞分裂が頻繁に行われ、肌の生まれ変わりもスムーズで怪我もすぐ治ります。
しかし、年々その頻度は下がり、怪我が治るスピードも落ちるというわけです。

これは、細胞分裂の減少における一例です。
小さな細胞の話ですが、この細胞一つひとつが私たちの筋肉や臓器となり、さまざまな器官を動かしています。
その動きが鈍くなることで、新陳代謝が低下し、身体に老廃物が溜まりやすくなるなど、太りやすい身体へとつながってしまうのです。

30代になると太りやすい理由③:姿勢の歪み

©altanaka – Fotolia

また、長年の習慣による姿勢の歪みで、代謝が悪くなっているパターンも考えられます。

特に立ちっぱなしやデスクワークなど同じ体勢を強いられる職業の場合は、その傾向がより強いようです。
骨格が歪んでいたり姿勢が悪かったりすると、血流の悪化により代謝が下がるだけでなく、余計なところに贅肉が付きやすく、見た目も良くありません。

30代になると太りやすい理由④:ストレスが増える

©Drobot Dean – Fotolia

ダイエットに影響を及ぼすのは、体の変化だけではありません。心の変化もダイエットを困難にする大きな要因になりえます。
社会人の場合、30代には役職付きになったり、会社内での地位も上がってきて上のいうことに従ってきたこれまでとは違い重圧がのしかかってくることも少なくないでしょう。

ストレスは目に見えないものですが、ダイエットにおいて大きな悪影響を及ぼします。
その最たるものが、やけ食いです。ストレスの発散方法は人それぞれですが、食べることに走ってしまう人も多いですよね。これにはちゃんとしたメカニズムがあるのです。

ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンが大量に分泌されるのですが、このホルモンには食欲を抑えるレプチンというホルモンの分泌を妨げてしまうのです。
それにより食欲が過剰になるのです。

食後にお腹いっぱいなはずなのに「デザートは別腹」と甘いものを食べずにいられなかったり、お酒を飲んだあと無性にラーメンが食べたくなったりします。
満腹にも関わらず食欲が湧く現象を「偽の食欲」と呼びますが、これもストレスによるレプチンの減少が主な原因と考えられます。

30代になると太りやすい理由⑤:睡眠の質の低下

©Photographee.eu – Fotolia

また、ストレスの及ぼす悪影響として睡眠の質の低下も考えられます。
昔は「食べ過ぎても元に戻ったのに、30代はそうもいかない」と嘆く人も多いでしょう。そういった場合は睡眠がちゃんと取れているかを見直すべきかもしれません。

夜中に何度も起きてしまったり、10代や20代の頃より長時間寝続けられなくなったりということに心当たりはありませんか。
それなのにイマイチ疲れが取りきれなかったり、昼間やけに眠かったりする人は特に要注意です。

睡眠不足に陥ると、睡眠中に分泌される成長ホルモンが欠乏した状態になります。成長ホルモンが正常に分泌されないと、体脂肪や中性脂肪が増加するばかりでなく、肌の老化まで招いてしまいます。

また、きちんと睡眠が取れていない時に分泌されるグレリンというホルモンは、空腹を感じさせる作用がある上、食欲抑制ホルモンの「レプチン」の減少も引き起こすのです。
そのうえ、寝不足でぐったりしている時は動くのも億劫になりがちですし、自然に活動量も減ってしまいます。

さらに、ホルモンバランスが乱れ悪循環に陥ってしまいます。
こうなると満腹中枢の反応も鈍くなり、たいして動いていないはずなのにずっと空腹感が満たされない状態が続いてしまうのです。

30代になると太りやすい理由⑥:生活習慣の変化

©Konstantin Yuganov – Fotolia

こういった心理的なものからくる悪影響のほか、生活習慣の変化が要因になることもあるでしょう。結婚や出産で生活習慣ががらりと変わる人も少なくないですよね。

家庭を持つことで、これまでのように自分に構っている時間が作れなくなり、美容への意識が低くなってしまうということがあります。また、家族のためにご飯を作っているうちに、つい余りものに手が伸びてしまい、間食や食事の量が増えてしまうということもも考えられます。

一方、独身の場合でも、この年代に差し掛かると付き合いのご飯やお酒も今まで以上に増えるかもしれません。
これに関しては、摂取カロリーがこれまでより多くなるから太るといういたってシンプルな話ではありますが、付き合いも仕事のうちだったりしますから、そう簡単には解消できないのも事実ですよね。

こうして挙げだすとキリがないほど、さまざまな変化がある30代。
ダイエットが今まで通り行かないのは当然のことなのです。でも悲観する必要はありません。原因がたくさんあるということは、それだけ解消方法もたくさんあるということです。

まずはこれらの変化を理解して受け入れることが30代の正しいダイエットの第一歩です。

30代におすすめのダイエット方法

このようにさまざまな面で変化がある30代は「今日から痩せるぞ!」と意気込んで、これまでと同じやり方でダイエットをしても上手くいきません。
効率よく痩せるため、自分の体の現状を踏まえた上で今の自分に合ったダイエットに取り組む必要があります。

具体的にはどのようにすれば良いのでしょうか。30代の人におすすめのダイエット方法とそのコツをいくつかお教えしますので、自分に合ったものを見つけてください。

30代ダイエットのコツ①:日常生活の中でできる運動をする

©nikodash – Fotolia

何かと忙しい30代は、ダイエットのためだけの時間を作るのはなかなか困難です。
そこで、日常生活の中で運動量を増やせる部分がないか考えてみましょう。

この年齢にさしかかると行動パターンもすっかり癖付いてしまっていることが多いと思いますが、見直してみると改善の余地はあるはずです。

  • エレベーターやエスカレーターを控え階段を使う
  • 最寄駅の1駅手前で降りて歩く
  • 筋トレをする
  • 自転車に乗る、など

無理せず消費カロリーを上げられるポイントは日常に転がっています。
毎日の繰り返しですので、微々たるものでも積み重なって確実な成果を生むことでしょう。

消費カロリーのアップがダイエットに繋がるということは、いうまでもありません。人間の消費エネルギーのうち60%以上が基礎代謝だといわれているので、それを高めることもダイエットには非常に効果的なのです。

さらに、基礎代謝のうち約60%が筋肉によって消費されるため、基礎代謝を上げるためには理論的には筋力アップが最も効率的です。

30代ダイエットのコツ②:食べる量を見直す

©nikodash – Fotolia

食事に関する習慣も見直してみましょう。食べ過ぎていると感じるのであれば、夕食の量自体を少し減らすのが有効です。
ただし、これから使うカロリーはエネルギー不足にならぬようしっかりと取る必要があるので、抑えるならまずは間食から始めましょう。

間食はもともと食べる習慣がないので三度の食事で摂取カロリーを調整したいという人は、あとは寝るだけというタイミングで摂る夕食の量を調整するのがいいでしょう。量を減らすのであれば、質は上げられるようにするのも大切です。

同じ量を食べるのであればバランス良く食べている人の方が痩せやすいです。どの栄養素が不足していてどれが過剰なのかを今一度、見つめ直してみてはいかがでしょうか。

30代ダイエットのコツ③:食べ方を改善する

©LoloStock – Fotolia

食べる量だけではなく食べ方の改善も効果的です。

早食いに心当たりがあれば、それを直すだけでもダイエットにプラスの影響が出てきます。満腹中枢が血糖値の上昇を感じ取りお腹いっぱいだと感じさせてくれるまで約20分はかかります。
早食いをすると、満腹中枢が満たされる段階の前にさらに何か口にしたくなってつい食べすぎてしまうということがあります。

また、ゆっくり食べると自ずと咀嚼回数が多くなりますよね。
咀嚼回数が多くなると消化を助ける唾液がしっかりと分泌されて、消化効率がアップします。

これと合わせて、血糖値の上昇を抑えることを意識するのも効果的です。私たちの体は血糖値が急降下する時に激しい空腹を感じるようにできています。何かを食べると血糖値が上昇し、その血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されるますが、血糖値の上昇が急激だった場合、インスリンが大量に分泌されます。
すると血糖値の急降下が生じて食欲に歯止めが効かなくなってしまいます。

このような状態を引き起こさないためには、血糖値の急上昇を避けるべきということになります。ここで役に立つのが食べ順ダイエットです。食べる順番を、血糖値を上げる糖質の低いものから、高いものにするだけで、血糖値の上昇が穏やかになります。

また最近スーパーなどでも良く見かける低GI食品を取り入れるのも手です。「GI」はグリセミックインデックスの略で、食品によって異なる血糖値の上がりやすさを数値化したものです。
GI値が低いものを食べることで血糖値の急上昇が防ぐことができ、間食などにもおすすめです。

GI値が低いものにはきのこや葉物野菜、海藻、牛乳、ヨーグルト、穀物であれば未精製の玄米などもGI値が低いです。
逆にGI値の高いものには、白米やうどん、パンやパスタなどの炭水化物や、ジャガイモ、ニンジン、トウモロコシ、インスタント食品やケーキなどがあります。

これらも知識として持っておいて損はありません。同じ食べ物を食べても、食べ方一つでダイエット効果に響くことを覚えておきましょう。

30代ダイエットのコツ④:眠りの質を向上させる

©Anastasia – Fotolia

眠りの質の低下がダイエットの効率を下げている可能性があるという話をしましたが、逆にいえばしっかりと睡眠を取ることができれば食べるものを減らしたり、がむしゃらに運動したりしなくても痩せることができるかもしれません。

まずは今のあなたの睡眠を思い返してみましょう。

  • 朝までぐっすり眠れていますか?
  • マットレスや枕、掛け布団やシーツなどは快適なものを使っていますか?
  • 暑すぎたり寒すぎたりして季節や気候に合ってないということはありませんか?
  • 理想といわれる7時間の睡眠は取れていますか?

人によっては寝るときだけでなく、寝る前からの準備も必要かもしれません。
すぐ起きてしまったり寝られなくなりがちな人は、昼寝は我慢しましょう。そして寝る瞬間だけでなく、できれば夜家に帰った時点から室内の明かりはなるべく暗めにして、夜であることを体に教えてあげることが大切です。
間接照明があるなら、夜はそれだけで生活するのがおすすめです。

成長ホルモンや食欲抑制ホルモンのレプチンの分泌不足が30代のダイエットの妨げになっている可能性を指摘しましたが、上質な眠りが得られると、それらがしっかりと分泌されます。
成長ホルモンは筋肉量を増加させ、脂肪分解の手助け、さらにはコラーゲンの生成を促す作用もあります。
また、レプチンは食欲を抑えてくれるので無駄食いによる肥満を防いでくれます。

食べることや運動することなどと異なり、直接的なダイエット方法ではないため盲点となりがちです。

しかし、睡眠の持つダイエットへの可能性は侮れません。美しく痩せたい30代には意識したいポイントです。

30代ダイエットのコツ⑤:たんぱく質を積極的に摂る

©anaumenko – Fotolia

睡眠だけでなく、食べ物でレプチンを増やすことも可能です。
レプチンの増加にはたんぱく質が有効です。豆腐、豆乳、納豆などの大豆製品や、魚介類を積極的に摂取すると良いでしょう。

また、レプチンの生成に必要な栄養素、亜鉛とビタミンEを摂ることも忘れないでください。亜鉛は牡蠣やチーズやレバーなど、ビタミンEはナッツ類、植物油、抹茶などに多く含まれますが、サプリメントなどもうまく利用しましょう。

30代ダイエットのコツ⑥:酵素を増やす

©olhaafanasieva – Fotolia

酵素を積極的に取り込むのも30代におすすめのダイエット方法です。酵素ダイエットは痩せやすい体を作るダイエット方法であるといわれています。
なぜなら、酵素には新陳代謝を促したり、デトックス作用で老廃物を体外に排出させる働きがあるからです。

また、多くの人のなやみであるシミそばかすやシワなどの原因物質である活性酸素と結合して無害化させてくれるという嬉しい働きもあります。そんな酵素を増やすため意識的に食べたいものは、生野菜やフルーツ、生の魚介類、発酵食品などです。
サプリメントやパウダータイプのものも活用しましょう。

30代ダイエットのコツ⑦:体を温める

©Roman Rvachov – Fotolita

冷えはダイエットの大敵です。
体が冷えると自律神経のバランスが崩れ、血流が悪くなり代謝が下がってしまうからです。すると、脂肪の燃焼効率も下がって太りやすい体になるのです。

そんな事態を避けるためにも、体は温める必要があります。
暑い季節は気温が高いため体があったまっていると錯覚しがちですが、冷房の効いた電車内や建物の中など、冷えにつながるシチュエーションが思いの外多いです。

特に、冷たいものを食べたり飲んだりしたくなりがちなのでそれにより内臓を冷やしてしまいます。すると腸の動きも鈍くなり、便秘にもつながります。

体の中に余計なものを留めておくのがダイエットにとってよくないことはいうまでもありません。夏は冷たいものが欲しくなる季節ですが、例えば飲み物であればホットを注文するなりせめて氷は遠慮するなど、内臓を冷やさないよう心がけると良いでしょう。
また、お風呂はシャワーで済ませがちな人が多いかと思いますが、湯船に浸かることで体を温め巡りがよくなります。

30代ダイエットのコツ⑧:姿勢を正す

©undrey – Fotolia

気がつくと背筋が曲がったり猫背になっていたりしませんか?

例え体重が減ってスリムになったとしても、姿勢が悪いと魅力的に見えません。逆に、多少ぽっちゃりしていても、背筋が伸びているだけでしゃんとして見えたりするものです。

実際にダイエットの効果としても、正しい姿勢を心がけると余計な部分に脂肪が溜まりにくくなりますし、血流の悪化による代謝の低下も防げます。
魅力溢れる大人の女性でいるために、姿勢の良さは欠かせません。日頃から心がけるようにしましょう。

30代ダイエットのコツ⑨:ジムやヨガに通う

©Jacob Lund – Fotolia

筋力アップにもつながるジムやヨガでのトレーニングも効果的です。
ここまで挙げたダイエット方法より根気ややる気が必要になりますが、その分効果は現れやすいですし、ダイエットに取り組んでいるんだという自覚も強まることでしょう。

頑張れば頑張った分だけ努力を水の泡にしたくない気持ちも高まるでしょうから、無駄な摂取カロリーを抑えることにも繋がります。

30代ダイエットのコツ⑩:エステに行く

©lenets_tan – Fotolia

プロの技術に頼るのは「人任せであまり気が乗らない」という人もいるかもしれませんが、そんな風に考える必要はありません。大人の女性として、たまには奮発して身体のケアにお金かけてあげることも必要です。

施術による効果はもちろんですが、それ以上に注目すべきは気持ちの変化です。美容や健康に対する意識を新たにするきっかけになります。

必ずしも高いお店がいいというわけではありませんし、定期的に通い続ける必要もありません。たまには、いつもと違う空間で、プロの力を借りて身体をケアしてみるのもいいでしょう。

30代ダイエットのコツ⑪:整体やカイロプラクティックに行く

©Kalim – Fotolia

体の歪みのせいで太ることがあると説明しましたが、これを矯正するために整体やカイロプラクティックで姿勢を矯正してもらうこともおすすめです。前述のエステと同様に、自分の体をいたわってあげているという自覚を持つ意味でもいいでしょう。
また、歪みが矯正されれば、よい姿勢を保ちやすくなりますし、気持もも前向きになれるでしょう。

そして、お気づきかもしれませんが、無理するようものは一つも入れていません。
なぜなら、無理のある急激なダイエットは体や心への負担も大きく健康を損なう可能性があるからです。無茶をすると当然リバウンドの可能性も伴いますし、そのような危険を冒すダイエットは30代以降にはおすすめできません。

あなたが今やろうとしているダイエットには「健康」というキーワードが当てはまるかどうかということをその都度、考えることを習慣づけると良いでしょう。

30代のダイエットに関する口コミ

©Andrey_Arkusha – Fotolia

それではここで30代の人のダイエットに対する体験談や世の中の声を聞いてみましょう。

このように、世の中的にも30歳はダイエットにおけるひとつの区切りという認識があるようです。痩せにくくなるのはもはや常識なのでしょうか。
それではここで、実際30代に突入した人たちによる口コミをみてみましょう。

やはり体型の変化に気付き始める年頃のようです。

今までとは違い、簡単には痩せられないと嘆く人が多く見られました。体の変化を実感している人が圧倒的に多かったです。

このように、20代までとは違い急に痩せることによってたるんだり、やつれたりすることに対する不安がある人もたくさんいました。ただし、痩せることだけを目的とした無茶なダイエットをしないで済むという意味で、その自覚があるというのはとてもいいことではないでしょうか。

簡単に痩せられないということは、裏を返せば30代で美しく健やかな人は自己管理をきっちりして努力もできている、という風に世間に見られることも多いです。逆もしかりですから、ここは頑張りたいものですね。

30代のダイエットに対して悲観的な意見も多い中、このように希望の持てる意見もいくつか見られました。今の体を知りしっかりと向き合えば、自分が頑張った分だけ成果として現れるのが30代でもあります。自分のケアは自分でしかできません。自分自身を大切にする意味でも、無理のない範囲でちゃんと手をかけてあげたいものです。

30代のダイエットで心がけたいことや注意点

©Yeko Photo Studio – Fotolia

30代のダイエットで心がけたいことや注意点を見ていきましょう。

30代ダイエットの注意点①:1日3食を心掛ける

まず、30代で痩せすぎると「やつれた」といったネガティブな印象を持たれがちです。せっかく頑張って痩せたのにそのように思われるのは残念ですから、いきいきとした状態を保てるよう、エネルギー源となる3度の食事はなるべくしっかり摂ることを心掛けましょう。

カロリーが大幅にオーバーしてしまう人はまずは間食を減らすことで調節し、それでも消費カロリーに追いつかないのであれば夜ごはんの炭水化物を中心に少し減らしても良いでしょう。

30代ダイエットの注意点②:1カ月に体重の5%を超えるダイエットはしない

1カ月に体重の5%を超えるダイエットすると、リバウンドしやすいといわれます。50kgの人であれば目安は2.5kgです。ただし、これは上限であることを忘れないでください。

これを超えると、お肌にも悪影響が及ぶ可能性が高くなりますし、肌艶良く健康的でいるためにも、欲をいえば緩やかに体質改善が望めるタイプのダイエットを時間をかけてやるのがベストです。

30代のダイエットはとにかく無理をしないことが大切です。心にも体にもなるべくストレスをかけずにいたいものです。

30代ダイエットの注意点③:前向きにダイエットをする気持ちを保つ

とはいえ、弱気になる必要はありません。「もうおばさんだから」と諦めてしまってる30代の人をたびたび見かけます。
気持ちのスイッチをオフにしてしまってはできることもできなくなってしまいます。
今までと同じでは痩せられないのも事実かもしれませんが、正しい知識を身につければ意識や行動ひとつで美も健康も保てるのが30代です。

前向きな気持ちを持ち続けることを忘れないでください。

30代ダイエットの注意点④:いろいろなダイエットのいいところを取り入れる

最後に、30代のダイエットのコツとして、どれか1つに偏ることなく幅広く得たダイエット知識から複数をいいとこ取りするような形で生活の中に取り入れていくことをおすすめします。

年齢を重ねると個人差もどんどん広がってきます。ですから、どれが万人に良いということも一概にいえませんので、自分にあったものをちゃんと自分で見つけられるかが鍵になってきます。「痩せる」ことだけを目的とせず、それに「健康」が伴うようにするのが30代以降のダイエットのポイントなのです。

年代に合った正しいダイエットで健康的で美しい30代を目指そう!

©bellastudio – Fotolia

若さが全てを解決してくれた20代までとは違い、ダイエットも一筋縄ではいかなくなる30代。

自分の心と体の変化としっかり向き合い、今だからできるダイエットを取り入れて、ただ痩せているだけではなく肌艶良く健康的で生き生きと輝いて見える魅力的な30代を目指しましょう!

くるみは太る?ダイエットに活かすポイントは摂取量にあり!

ダイエットフードとして注目される「くるみ」とは?

©KPS – Fotolia

くるみの栄養成分

さまざまな栄養となる成分が豊富に含まれているくるみ。カロリーをはじめとする栄養成分を数値で見ていくと次のようになっています。

100gあたりの栄養成分
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
674kcal 14.6g 68.8g 11.7g

参照:文部科学省「食品成分データベース」から作図

くるみがダイエットに良いとされるポイント

100g中のエネルギーは674kcalと想像通りの高カロリーになっていますが、注目すべき栄養成分があります。

まず、くるみに含まれる脂質は68.8gとなっていますが、その約70%は多価不飽和脂肪酸です。その中でも、オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸、EPA、DHA)と呼ばれる良質な油が含まれています。オメガ3脂肪酸は、血中脂質のバランスを整え動脈効果を改善したり、脂肪燃焼効果を高める働きをするといわれています。

最近、糖質制限ダイエットとして注目が集まる「糖質」ですが、これは炭水化物から食物繊維を除いたものを指します。くるみの糖質量は4.2gと低いのもポイントです。
また、コレステロールは0mgとなっています。
ほかにも、食物繊維やナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、などのミネラルや、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸といったビタミン類も豊富です。

くるみによる美容や健康に対する効果は?

©georgerudy – Fotolia

血行が良くなる

くるみに含まれるα-リノレン酸やリノール酸はコレステロールを減らす作用があります。これらの働きにより、血液がサラサラになって動脈硬化や高血圧の予防に期待ができます。
しかし、摂り過ぎは血栓などの恐れがあるので、注意が必要です。

細胞の老化防止(アンチエイジング効果)

くるみにはα-リノレン酸やビタミンEといった抗酸化成分が含まれていて、体全体の細胞の老化防止に役立っています。
お肌や髪の生まれ変わりを促進して美しさを保つだけでなく、血管や脳細胞の老化スピードを緩やかにして若々しさを保ち、生活習慣病や認知症のリスクも減らす効果が期待できます。

便秘の予防・改善

くるみには食物繊維が豊富に含まれています。くるみに含まれる食物繊維の大部分は不溶性なので水分を含んで便の量を増やし、腸を刺激することによって排便を促してくれます。

また、食物繊維だけでなく脂肪分も多く含んでいるため、固くなった便も潤滑油の働きで排便しやすくしてくれます。

ダイエットサポート食として効果を発揮

くるみは食べ過ぎないことを前提にして考えれば、非常に優秀なダイエットサポート食であるといえます。
まず糖質が低いので、ある程度のカロリーを摂取しても、糖質をコントロールしていけば太りにくい体質にしていくことが可能です。

また、ビタミンB1やビタミンB2を含んでおり、エネルギー代謝や疲労回復、体の健康維持に期待ができます。元気な体を作るすることはダイエットのための運動の質も向上させてくれることでしょう。

くるみは、さまざまな栄養を持っており、ダイエット中に不足しがちな栄養を補うことができます。少量でも満腹感がえられるので、ダイエット中のおやつとしても手軽に栄養補給のできる食品だといえますね。

くるみダイエットのやり方

©Africa Studio – Fotolia

くるみの摂取量

1日の摂取量は片手で一掴み程度の量(28gほど)が適量といわれています。くるみ1欠片が4g程度なので、7欠片位を目安にしましょう。この分量で約188kcalになります。
くるみのカロリーは高い、ということを念頭に置いて、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

食べるタイミング

くるみを食べるタイミングは食前がおすすめです。くるみを食べることによって満腹中枢が刺激され食事の食べ過ぎを防ぐことが期待できます。
また、間食としてお腹がすいた時にほんの少量を摂取するだけでも腹持ちがよく、空腹感を紛らわせてくれますよ。

くるみの食べ方

くるみは無添加のプレーンのものを食べるようにします。
おつまみなどにある塩分のついたものは食欲を増進したり塩分のとり過ぎになったりするので避けてください。栄養素の吸収を良くするためにもよく噛んで食べましょう。

くるみは酸化しやすいので一度に大量に購入せず、食べきりサイズのものか、殻付きのくるみを選ぶのがおすすめです。
食前にそのまま食べるのも良いですが、サラダにトッピングしたり料理に取り入れるなどすると飽きずに続けることができますね。

ダイエットへの効果的な取り入れ方

くるみダイエットは、それ自体が体重を減らすというような効果があるものではありません。
くるみを食べ続けるだけの単品ダイエットとも違います。

適度な食事制限や運動を行うようなダイエットを意識した生活を送りつつプラスの要素、ダイエットのサポートとしてくるみを取り入れることがおすすめです。

くるみダイエットに最適なレシピ6選

©alex9500 – Fotolia

くるみは意外にも和食との相性もよく、いろいろな料理に使えます。トッピングやアクセントに使うのはもちろん、すりつぶして使う方法もおすすめです。また、スムージーを作る際に野菜と合わせてくるみも一緒にミキサーにかける方法なども毎日摂取するための簡単な方法の1つです。

2種類のアスパラとくるみのサラダ

パスタにグリーンとホワイトのアスパラをふんだんに使って食べ応えのあるサラダ仕立てにしました。ハニーマスタードとバルサミコ酢の甘酸っぱいソースがくるみによく合います。食感の違いを楽しみながら、よく噛むことで満腹感もえられる一品になっています。

さんまカレームニエル

サンマを3枚におろしてカレー風味の揚げ焼きにし、塩揉みした千切りの大根・にんじん、粗みじんにしたくるみをのせていただきます。

簡単なのに手間がかかった料理のように見えるのでおもてなしにもいいですね。さっぱりと食べられて低カロリーのレシピです。魚はイワシやサバ、アジでも代用できます。

くるみ入りほたてと野菜の煮込み

ホタテ貝と野菜のトマト煮です。洋風の味付けで食べやすくまた低カロリーでヘルシーな仕上がりとなっています。

野菜がメインですがくるみで満足感が出るように工夫してあります。煮込みに時間のかかる食材を使っていないのであっという間に仕上がるのも嬉しいですね。

胡桃とかぼちゃ☆秋のベイクド玄米リゾット

お米が少量でも満足できるリゾットでダイエットメニューにです。
甘みのあるかぼちゃにベーコンの塩気が食欲をそそります。ボソボソとした食感の玄米もリゾットにするとこの食感が癖になるかもしれません。くるみと合わせて歯ごたえが楽しめますよ。

菜の花のくるみ入り胡麻味噌和え

あともう一品にもピッタリな和え物です。
練りゴマ・くるみ・白みそで作った和え衣はコクがあって子供でも食べやすい味に。菜の花の苦みもくるみを噛んだ瞬間マイルドに感じられそうです。
いつもの胡麻和えの代わりにこちらの和え衣で、ホウレンソウや小松菜、春菊でも美味しくいただけます。

こっくり美味しい里芋のくるみ煮

里芋の煮物とくるみの組み合わせは新しいですね。じつはくるみとお醤油も相性の良い組み合わせなんだそうです。くるみをすりつぶしてペースト状にして煮汁に加えます。
里芋とトロリとしたコクのある煮汁とからめていただきたいですね。

くるみを食べて効果を実感した方々の口コミは?

©bubutu – Fotolia

くるみによって栄養が行き届き血行が良くなったお肌は、代謝が良くなって生まれ変わりのサイクルが正常化されるため、肌荒れや乾燥知らずの健康的で若々しいものとなるのです。

食物繊維の豊富なくるみ。くるみだけで1日に必要な食物繊維を補えるものではありませんが、腸内環境を整える手助けをしてくれます。

くるみは癌予防にも効果があるとされています。
体内に活性酸素を溜め込むと癌や生活習慣病を引き起こしやすくなってしまいます。お守り代わり、サプリメントの代わりとして、くるみを数粒食べるだけといった習慣でも続けていけば、薬入らずでがん予防ができるかもしれませんね。

くるみはカロリーが高い食材ですが、たくさん食べることがなければ非常に優れたダイエット向きのおやつになります。腹持ちも良くてさまざまな栄養が含まれています。
スナック菓子やクッキーなどを食べるより、太りにくいものだといえますね。

くるみは少量でも満足できちゃうというダイエット向きの食材です。
食事前にクルミを食べておけばそれだけで食べ過ぎを防げるし、空腹時のおやつにも最適です。プーレンのくるみの味気なさがたくさん食べたい気持ちを減退させてくれるので好都合ですね。

くるみの力を最大限に活用してダイエットに生かそう

©takayuki_n82 – Fotolia

ダイエット中に心配される栄養不足を補い、美容にも健康にも嬉しいメリットをもたらしてくれる“くるみ”はまさにダイエットの強力なサポーターといえます。

くるみを摂取することによって脂肪が減ったり体重が減少するというようなすぐに実感できるダイエット効果があるものではありませんが、代謝を良くすることはダイエットに欠かせないことです。

若々しさを保ちながら美しくダイエットができるくるみを味方に付けて理想の自分を手に入れましょう!

超簡単!雑穀米ダイエットの方法とクチコミまとめ|おすすめレシピは主食系サラダ

雑穀米ってなに?

©chadamas – Fotolia

そもそも、雑穀米ってどうゆうものを指すのでしょうか。

私たちが普段、食べている白米とは違うということを理解されている方は多いと思います。雑穀米とは、白米にこれらの穀物を混ぜて炊いたご飯のことをいいます。

穀物の種類や仲間として、麦や玄米、もち麦、黒米、あわ、ひえ、きび、キヌアなどがあることはご存知ですよね。ほかには、はと麦や赤米、押し麦、とうもろこし、小豆、大豆、青大豆などをブレンドしているものもあります。

このように雑穀米は、特定の穀物を混ぜたり、いくつかの種類の穀物を混ぜたりするので、特定のものを指すわけではありません。

それでは、それぞれの雑穀についてもう少し説明します。

食物繊維を多く含む玄米

雑穀米の中の代表である玄米。
こちらは玄米だけで食べられることも多く、食物繊維が多く含まれていることは広く知られています。

この食物繊維はダイエットには欠かせない栄養素です。また、豊富にビタミンB群が含まれているため、糖質と脂質の代謝がよくなります。玄米だけで食べるにはすこし歯ごたえが強すぎて、炊き上げるまでの下準備がかかることから遠慮しがちです。

しかし、ほかの雑穀と混ぜることで一度に摂る玄米の量は少なくなりますが炊き上げるまでの準備もほとんどなく、食感もほかの雑穀と合わさるので、玄米食が苦手な方がこちらの雑穀米ダイエットに変更することもあるようです。

また、ダイエットとして注目を浴びているマクロビオティックの食事に玄米は取り入れられているほどです。

スーパーフードとして注目のキヌア

直径2mm程度のプチプチした食感の南米アンデス産の穀物です。
最近はスーパーフードとして、また健康食品として注目を浴びています。本来はイネ科の穀物ではありませんが、蕎麦などと同じく擬穀物(ぎこくもつ)として雑穀の一種に数えられています。

白米と比べて食物繊維やたんぱく質の含有量が多く、鉄やマグネシウムも7倍以上といわれているため、貧血に悩む女性への良いサポートともなります。

雑穀米を食べるメリットは?

©karin – Fotolia

白米を炊いて食べるより、カロリーが少なくて栄養価も高いイメージがある雑穀米。じつは、そんなにカロリーは変わりません。

お茶碗1杯の約150gとすると、白米は252kcalです。それに対して、玄米は248kcalとなります。
このように、白米と玄米では、そのカロリーにあまり差がありません。これは、ほかの雑穀米でも同じことがいえます。

では、なぜ雑穀米にダイエットの効果があるといわれているのでしょうか。

血糖値の上昇を抑えてくれる

ポイントは血糖値の上昇が、白米に比べて緩やかになるという点です。体脂肪の生成に影響を持つ「血糖値上昇指数」が白米に比べて低いので太りにくくなります。
ただし、血糖値上昇指数が低いからといって白米を食べるときよりも雑穀米を多く食べてしまうのは意味がありません。

栄養素を補ってくれる

私たちが普段食べている白米は、お米のぬかという部分を研いで綺麗にしたものです。このぬかに含まれる栄養素も精米の時に削り捨てられています。

そこでこの雑穀米をプラスすることで、さまざまな栄養素をプラスすることができ、ダイエット食だけでなく普段の生活で足りない栄養素を補うことができます。主食のご飯を食べるだけでさまざまな栄養素を摂ることができるのは大きなメリットです。

簡単!雑穀米ダイエットの方法とは?

©chandlervid85 – Fotolia

白米から雑穀米に置き換えダイエット

雑穀米ダイエットの方法はとても簡単です。いつも食べている白米を雑穀米に変えるだけの置き換えダイエットです。
普段の白米に比べ、味と噛みごたえが少し変化しますが、すぐに食べ慣れると思います。

自宅で雑穀米を作る場合は、白米に混ぜ合せるタイプの雑穀米やそのまま炊飯器で炊けるタイプの雑穀米などがありますので、これらを購入して料理に活かしてください。

また、コンビニでも玄米やもち麦を使ったおにぎりやサラダボウルが売られていますので、意識的に選ぶようにしましょう。

雑穀米ダイエットにおすすめの市販の商品

ここではamazonなど通販サイトで人気の雑穀米をいくつか紹介します。

やずやの発芽十六雑穀

amazon.co.jp

やずやの雑穀米です。
小袋に分けられていていつもの白米を炊く時に小袋1つをいれるだけです。妙なパサパサ感はまったくなく、いつもの白米と変わらず食べることができます。
すべての雑穀が国内産というのも安心です。

種商 国内産十六穀米

amazon.co.jp

こちらは業務用ですがamazonで購入可能です。
安心の国内産で黒千石という黒大豆もブレンドされています。この黒千石が独特のモチモチ感をだしてくれます。研いだお米に適量を混ぜて炊くだけの簡単さです。

そのまま使える もち麦

amazon.co.jp

ちらは出来た料理に加えるだけというシンプルさです。
噛むともち麦のプチプチを感じることができ、これが満腹中枢を刺激することになります。食物繊維も多く含まれているので日頃から野菜不足の人にとってはとてもいい食材です。
小袋に分けられているので持ち運びにも便利です。

雑穀米のアレンジ料理レシピ5選

©Mallivan – Fotolia

雑穀米は基本的に白米にいくつかの種類の雑穀を混ぜて炊くだけで簡単に作ることができます。
また、この主食にプラスアルファのアレンジでさらに栄養満点の食事にしたいですよね。そんなアレンジ料理のレシピを簡単に紹介します。

雑穀米で焼きおにぎり

1人暮らしで料理をする時は、一度に多めの量を炊いて、1食分ずつラップして冷凍保存する人が多いのではないでしょうか。多めに炊いてしまった雑穀米は冷凍したら味が変わってしまわないか不安です。そんなときは簡単アレンジで焼きおにぎりにしましょう。

1個あたり150gですのでいつものお茶碗1杯分になりますね。いつも握るよりも多少、強い力で握るのが上手に「雑穀おにぎり」を作るコツです。また、焼きおにぎりにしたあとに冷凍して保存するのもいいでしょう。

食べやすさをさらにプラス 雑穀米の炊き込みご飯

最近の雑穀米はモチモチ感や食感が良くなって数年前に比べてとても食べやすくなっています。以前はどうしてもパサパサ感があって食べにくかったのですがいまではそんなこともほぼありません。

しかし、どうしてもまだ食べにくいと感じる人がいます。そんな時には「炊き込みご飯」にアレンジすれば大丈夫ですよ。油揚げに出汁がうまく染み込んでくれてそれがご飯の方にいいバランスで味をプラスしてくれます。

今回はだし汁にめんつゆを使う超簡単レシピです。昆布茶の代わりに水戻しタイプの昆布でも大丈夫です。にんじんやしいたけの味も滲み出て本当においしい炊き込みご飯ができあがります。

炊飯器で簡単!サムゲタン風スープ

本場のサムゲタンは、鶏肉に入ったもち米に肉の甘みやコクが滲みて美味しいですよね。
そのサムゲタン、もち米の代わりに雑穀米を利用しつつ煮込む手間を炊飯器の利用で解消したレシピです。
トッピングの韓国唐辛子はなくても大丈夫です。手羽元を雑穀米と一緒に炊き上げるといった感じですね。
ご飯として食べるだけではどうしても飽きてしまうのでこういったスープ系の料理は長続きさせるためのコツです。

野菜と豆腐を一緒に食べるヘルシースープ

カロリーはあまり多くとりたくないけれどもたんぱく質や野菜を多く摂るような食事をしたいときにおすすめなのがこちらの雑穀米が入った和風スープです。

夜に食事を抜くのはダイエット中といえどもあまりおすすめはできません。しっかりと3食で栄養のバランスとカロリーを摂りながら、運動などで適度なカロリーを消費するというのが理想です。

こちらの和風スープには雑穀米で炭水化物を摂りつつも豆腐でたんぱく質、野菜を多くいれることで食物繊維が摂取できます。コンソメとお味噌のダブルスープとなっていますが、どちらか一方だけでも大丈夫です。